ひさの乗り鉄ブログ

青春18きっぷの話題をはじめ、観光列車や風光明媚な路線の乗車記などを思うままに綴っていく乗り鉄ブログです。

鉄道旅行・乗り鉄のおすすめ路線・列車、おすすめルート、立ち寄りたい観光スポットまとめ


注目記事 【2020年夏の青春18きっぷ】最新情報、おすすめ列車・路線などを紹介!
【2020年夏の臨時列車】JR各社の注目の臨時列車まとめ
【在宅勤務・テレワーク】通勤定期券の損益分岐点・払い戻しルール

乗り鉄や鉄道旅行でおすすめの路線や列車、おすすめのルートを紹介します。また、旅行の途中で立ち寄りたい、駅から公共交通機関で行ける観光スポットも紹介します。乗り鉄の計画作成の参考にしてみてください。

※2020.06.08更新

おすすめの観光列車・SL列車

f:id:kzlife:20200425170233j:plain

鉄道旅行でぜひ乗車してみたい、おすすめの観光列車をまとめた記事です。青春18きっぷで乗車できる列車を選んでいます。個性豊かな観光列車を楽しんでみましょう。

www.kzlifelog.com

関東・甲信越地方のおすすめ観光列車10選です。車窓を楽しめる列車、グルメを楽しめる列車、イベントを楽しめる列車など、さまざまな観光列車を紹介しています。首都圏からの日帰り、一泊旅行におすすめです!

www.kzlifelog.com

関東近郊のおすすめSL列車5選をまとめた記事です。首都圏からなら日帰り圏内ですので、週末のおでかけにもぴったりです。

www.kzlifelog.com

海、川、山の車窓が素晴らしい! 絶景が見られる路線

鉄道旅行の醍醐味の一つが、車内からゆっくりと車窓を楽しめることです。自然豊かな日本には、海や川の車窓が美しい路線がたくさんあります。そんな路線を紹介しています。

f:id:kzlife:20200425170323j:plain

海岸線沿いに走る、海の車窓が美しい路線のまとめ記事です。日本海の海岸沿いを走る五能線、羽越本線などを紹介しています。

www.kzlifelog.com

大河に沿って走る路線、渓谷美の美しい路線など、川沿いの車窓が美しい路線を集めた記事です。春の新緑の時期、秋の紅葉の時期がおすすめです!

www.kzlifelog.com

山岳地帯や高原地帯を走るおすすめ路線の記事です。夏の旅行シーズン、避暑も兼ねてどうぞ!

www.kzlifelog.com

絶景とは言えないものの、旅に出たと感じさせてくれる懐かしさやのどかさがある車窓。日本の原風景ともいえる里山の風景を楽しめる東北の第三セクター路線を紹介した記事です。沿線の観光スポットも紹介していますので、ぜひご覧ください。

www.kzlifelog.com

関東近郊で汽車旅気分! 関東近郊の非電化路線

ディーゼルカーのエンジン音を聞くと旅気分も盛りあがります。関東近郊で日帰り圏内の非電化路線を紹介した記事です。

こちらはJR編。小海線、水郡線などを紹介しています。

www.kzlifelog.com

こちらは私鉄編。真岡鉄道、いすみ鉄道、小湊鉄道などを紹介しています。

www.kzlifelog.com

八ヶ岳山麓の高原鉄道! 小海線

f:id:kzlife:20200425170422j:plain

筆者の大好きな路線、小海線。八ヶ岳山麓の標高1,300メートルの高原を走る路線です。野辺山高原、千曲川、そして、佐久平から眺める浅間山など、変化に富んだ車窓が魅力です。

小海線関連の記事を集めた目次ページです。車窓の解説やおすすめの途中下車スポット、そして、観光列車「HIGH RAIL 1375」など、盛りだくさんの内容です。

www.kzlifelog.com

小海線の観光列車「HIGH RAIL 1375」の紹介と、乗車券・指定席券や、車内で提供されるブランチ・お弁当等の予約方法までをまとめた記事です。

www.kzlifelog.com

東京発日帰り乗り鉄ルート

東京(都心)から日帰りで楽しめる乗り鉄、鉄道旅行のルートを紹介している記事です。青春18きっぷ利用を前提として書かれていますが、一部区間で新幹線や特急列車を利用して移動時間を短縮し、観光の時間を多めにとってもよいでしょう。

www.kzlifelog.com

乗り鉄の途中でぜひ訪問してみたい! 魅力的な「駅」

鉄道の出発点、そして、終着点となる「駅」。筆者が訪れたことのある思い出の「終着駅」を紹介しているまとめ記事です。さまざまな、そして、魅力的な「終着駅」がありますので、「駅」を訪ねる旅もおすすめします。

www.kzlifelog.com

f:id:kzlife:20200425170542j:plain

関東地方の魅力的な終着駅!

信越本線の高崎側の終点、横川駅。かつては、碓氷峠を超える拠点として賑わった駅ですが、今はローカル線の終着駅となっています。碓氷峠鉄道文化むらや、アプトの道など、かつての「横軽」の鉄道遺産をあちこちで見学することができます。鉄道好きの方にはおすすめの駅です。

www.kzlifelog.com

大前駅は、上越線から渋川で分岐する吾妻線の終着駅です。群馬県西部にあり、山を越えれば長野県。関東地方の端っこにある大前駅は、1日5本の普通列車のみがやってくる関東最果ての駅です。

www.kzlifelog.com

東京湾の工業地帯を走る鶴見線。その終着駅の一つ「海芝浦駅」は、駅の目の前が海の絶景駅です。そして、駅の改札口を出ると、そこは東芝の私有地。東芝の社員でないと駅を出ることもできないのです。おすすめの時間帯は、夕方~夜。運河の向こうの工場夜景が美しいです。

www.kzlifelog.com

飯田線「秘境駅」めぐり

人を引きつける「秘境駅」。人里離れた駅や、徒歩でしかアクセスできない駅など、さまざまな秘境駅があります。そして、秘境駅といえば飯田線。飯田線に点在する6つの秘境駅を、普通列車のみで訪問する行程表を紹介しています。

www.kzlifelog.com

鉄道旅行に使える路線バス・フェリー

乗り鉄や鉄道旅行だからといって、鉄道以外の交通機関を利用してはいけないわけではありません。終着駅から別の路線へショートカットできる路線バスやフェリーなど、鉄道以外の公共交通機関も活用して、効率的に、そして、変化に富んだ旅を楽しみましょう!

関東地方で、行き止まり路線の終着駅から、別の路線の駅へと連絡できる路線バスをまとめた記事です。おなじみの横川駅~軽井沢駅を結ぶ路線バスや、日光駅(JR日光線/東武日光線)~間藤駅(わたらせ渓谷鐵道)を結ぶ路線バスなど、使い勝手の良い路線バスを4つ紹介しています。

www.kzlifelog.com

神奈川県の久里浜港と、千葉県の金谷港を結ぶ「東京湾フェリー」。久里浜港へは横須賀線の終点、久里浜駅から路線バスで、金谷港へは、内房線の浜金谷駅から徒歩でアクセスできます。東京湾のかなり南側を横断する航路ですので、単純に時間の短縮にもなります。それに、世界でも屈指の航路を横切りますので、貨物船やタンカーなど、世界各国の船舶を眺めることもできます。

www.kzlifelog.com

途中下車して訪れてみたい! 乗り鉄向け観光スポット

列車に乗ってばかりでは疲れるしつまらない! という方は、途中下車して、駅から近くの観光スポットを訪れてみましょう。

以下では、筆者が乗り鉄の途中で立ち寄った、駅からアクセスしやすい観光スポットをご紹介します。

途中下車して訪問したい自然派観光スポット

f:id:kzlife:20200425170713j:plain

鉄道で日本各地を旅しようと思っている方におすすめなのが、「岬」の訪問です。駅から路線バスが出ていることが多くてアクセスも容易ですし、なにより、最果てにやってきたという旅情があります。

↓の記事では、筆者が鉄道旅行の途中で訪問したことのある岬を紹介しています。

www.kzlifelog.com

北海道のおすすめ観光スポット

北海道東部、道東を旅行するのであれば、ぜひ訪れたいのが、摩周湖や屈斜路湖などのカルデラ湖が点在する「阿寒摩周国立公園」です。このエリアを観光するのであれば、釧網本線の摩周駅、川湯温泉駅からの路線バスに乗り放題となる「弟子屈えこパスポート」がおすすめです。

www.kzlifelog.com

道東の釧路と網走を結ぶ釧網本線。上の記事で紹介した観光スポット以外にも、素晴らしい車窓を眺められる区間や、駅舎内で食べられるグルメも充実しています。ぜひ乗り歩きを楽しんでみてください。

www.kzlifelog.com

f:id:kzlife:20200425170840j:plain

北海道の代表的な観光地、富良野・美瑛。ラベンダーが咲き乱れる7月がおすすめですが、8月でも爽やかな夏の北海道を満喫できます。下の記事では、富良野・美瑛への鉄道アクセス、富良野・美瑛への臨時列車、おすすめのフリーきっぷ、おすすめの観光スポットなどを紹介しています。

www.kzlifelog.com

筆者の大好きな北海道の観光スポットが美瑛の丘です。美瑛駅から観光するものいいですが、一つとなりの「美馬牛駅」で途中下車して、レンタサイクルで「パノラマロード」をサイクリングするのがおすすめです。

www.kzlifelog.com

冬季限定ですが、北海道へやってきたらぜひ見ておきたいのが「流氷」です。道東の観光列車とともに、流氷観光について紹介します。

www.kzlifelog.com

東北地方のおすすめ観光スポット

f:id:kzlife:20200425170955j:plain

五能線のウェスパ椿山駅の駅前にある観光施設「ウェスパ椿山」には、温泉やグルメ、物産館などの施設が揃っています。そして、乗り物好きにおすすめなのが「展望モノレール」。展望台まで約15分の小さなモノレールですが、モノレール自体も興味深いですし、展望台からの絶景も見ものです!

www.kzlifelog.com

同じく、五能線のウェスパ椿山駅から送迎バスでわずか5分の温泉「不老不死温泉」。日本海の海岸につくられた絶景露天風呂はあまりにも有名です。「リゾートしらかみ」の到着にあわせて送迎バスが運行されていますので、鉄道の旅でも訪問しやすいです。

www.kzlifelog.com

会津と日光を結ぶ下野街道の宿場町「大内宿」。茅葺屋根が立ち並ぶ町並みは壮観です。鉄道駅から少し離れていますが、観光シーズンには、会津鉄道の湯野上温泉駅から、乗り合いバス「猿游号(さるゆうごう)」が運行されていて、容易にアクセスできます。

www.kzlifelog.com

関東地方のおすすめ観光スポット

水郡線の袋田駅から路線バスやタクシーでアクセスできる「袋田の滝」。日本三大名瀑の一つとして有名です。華厳の滝のような豪快さはないですが、幅広の4段の滝を滑り落ちる流れが美しい滝です。水郡線の旅の途中下車スポットとして強くおすすめします。

www.kzlifelog.com

JR内房線の浜金谷駅、あるいは、東京湾フェリー(久里浜港~金谷港)の金谷港から徒歩でアクセスできるのが「鋸山(のこぎりやま)」です。標高329メートルの低い山ですが、東京湾のすぐ近くにあるため、山頂からの眺めは絶景! 歩いて登るのは結構大変ですが、「鋸山ロープウェイ」に乗れば、わずか4分で山頂駅です。

www.kzlifelog.com

「水郷の町」「北総の小江戸」として有名な佐原(さわら)の町の散策もおすすめです。利根川の支流の小野川の流れの両岸には、古い木造建築が立ち並びます。成田線の佐原駅から徒歩10分ほどですので、千葉県、北総地方の乗り鉄の合間に訪問してみましょう。

www.kzlifelog.com

御殿場線の山北駅は、神奈川県の桜の名所の一つです。毎年、桜の時期になると、駅のすぐ近くにある山北鉄道公園で「やまきた桜まつり」が開催されます。近くの橋からは、御殿場線を走る列車と桜を一緒に撮影することもできます。

www.kzlifelog.com

秩父鉄道沿線の一大観光スポット「長瀞」。SLパレオエクスプレスも停車します。長瀞で体験したいのは、荒川の急流を下る「長瀞ライン下り」です。長瀞駅から徒歩でアクセスできます。また、ライン下りの乗り場の近くには、荒川の河原に「岩畳」が広がります。ミルフィーユのような層状の岩が折り重なった珍しい地形です。

www.kzlifelog.com

www.kzlifelog.com

中部地方のおすすめ観光スポット

f:id:kzlife:20200425171133j:plain

東海道本線で旅をするとき、天気が良ければ、ぜひ立ち寄ってみたいのが「薩埵峠」(さったとうげ)です。東海道本線の由比駅と興津駅の間にあり、両駅間を薩埵峠で歩くハイキングコースもあります。薩埵峠からの駿河湾と富士山の眺めは絶景です。

www.kzlifelog.com

甲府と富士を南北に結ぶ身延線。途中の身延駅から路線バスで、身延山にアクセスすることができます。身延山久遠寺は日蓮宗の総本山。そして、身延山山頂へは「身延山ロープウェイ」で行くことができます。山頂からは、富士川や駿河湾、そして、天子山地の向こうに富士山まで見渡すことができます。さらに、反対側からは、甲府盆地や八ヶ岳、南アルプスの山々を望むことができます。

www.kzlifelog.com

日本三大車窓の一つとして有名な篠ノ井線の姨捨(おばすて)駅。善光寺平を一望できる絶景ポイントです。そして、姨捨駅周辺は、棚田が広がるエリアでもあります。列車の中や駅からは見づらいのですが、姨捨駅から10分も歩けば、棚田の中へ行くことができます。姨捨駅からの絶景だけでなく、ぜひ棚田も訪問してみてください。

www.kzlifelog.com

飯田線を普通列車で旅していると、乗り換え駅になることが多い天竜峡駅。駅の近くには、天竜川の流れがつくった美しい渓谷「天竜峡」があり、1時間程度のお散歩コースも整備されています。乗り継ぎ列車を1本あとにして、散策してみてはいかがでしょうか。

www.kzlifelog.com

高山本線に乗車したら途中下車してみたい駅が高山駅です。古い町並みが保存されている「さんまち通り」はあまりにも有名です。そして、高山駅から普通列車で約20分のほどのところにある、飛騨古川駅もおすすめです。毎年4月に開催される「古川祭」が有名で、祭屋台などが展示されている「飛騨古川まつり会館」がおすすめです。また、小さな川の脇に土蔵が並ぶ「瀬戸川と白壁土蔵街」もおすすめです。

www.kzlifelog.com

www.kzlifelog.com