おすすめきっぷ

noads

乗り鉄や鉄道メインの旅行に利用できる、おすすめのおトクなきっぷ(フリーきっぷ、割引きっぷ)の紹介記事のまとめです。おトクなきっぷを上手に活用して、充実した旅行を楽しみましょう!

2021年秋 注目のJR各社のお得なフリーきっぷ・割引きっぷまとめ

2021年秋に利用できるJR各社のお得なフリーきっぷ・割引きっぷをまとめて紹介しています。定番フリーきっぷに加え、期間限定のおトクなきっぷも紹介しています。

2021年秋冬の鉄道旅行に使えるJR各社の格安フリーきっぷ・割引きっぷまとめ!
JR各社は非常に多くのフリーきっぷ・割引きっぷを発売しています。期間限定のものもあり、どのきっぷを使うと良いのかわからないことも多いでしょう。この記事では、2021年夏(7月~9月頃)に利用できるJR各社のお得なきっぷ(フリーきっぷ・割引きっぷ)をまとめて紹介します。

広範囲に利用できるフリーきっぷ

JR各社のエリアに閉じず、複数のJR旅客会社のエリアで利用できる広範囲なフリーきっぷです。

青春18きっぷ

フリーきっぷの王様、「青春18きっぷ」の目次ページです。最新情報から、基本的なルールや使い方、ちょっとした使いこなしのコツ、おすすめの長距離列車や日帰りルートなどを紹介しています。

※2021-22年シーズンの最新情報に更新済みです。

【青春18きっぷ 2021-22年冬】青春18きっぷの最新情報、利用期間、 基本ルール・特例、おすすめ路線・列車から使い方のコツまで紹介します!
JR全線の普通列車・快速列車に乗り放題となる定番フリーきっぷ「青春18きっぷ」。この記事では、2021-22年シーズンの青春18きっぷの最新情報に加えて、青春18きっぷの利用期間・値段・購入方法・基本的なルール・使い方から、青春18きっぷで乗車したいおすすめの列車や路線、青春18きっぷの旅を快適にする少し高度なテクニックまで、目的別にご紹介します。

秋の乗り放題パス

青春18きっぷの秋バージョン、「秋の乗り放題パス」の紹介です。(2021年の情報に更新済み)

【秋の乗り放題パス(2021年版)】JR全線の普通・快速列車に3日間乗り放題のフリーきっぷ、北海道新幹線オプション券も発売!
JR各社は、2021年も「秋の乗り放題パス」を発売します。JR全線の普通列車・快速列車に連続する3日間乗り放題となります。この記事では、「秋の乗り放題パス」2021年版の詳細と、青春18きっぷとの違い、おすすめの利用法に加えて、おすすめの列車や路線を紹介します。

北海道&東日本パス

青春18きっぷのJR北海道&JR東日本版「北海道&東日本パス」です。東日本エリアの三セクに乗車できたり、特急券を購入すれば北海道新幹線にも乗車できたりと、北海道・東日本エリアの利用であれば、青春18きっぷよりも便利です。

※2021-22年シーズンの最新情報に更新済みです。

【北海道&東日本パス】北海道・東日本エリアの普通列車が7日間乗り放題で11,330円! 基本的な使い方・利用期間・青春18きっぷとの違いを紹介します!(2021-22年版)
「北海道&東日本パス」は、2021-2022年も春・夏・冬の3シーズンとも発売されます。青春18きっぷよりエリアは狭いですが、北海道・東日本エリアを旅するのであれば、使い勝手は断然上です。この記事では、「北海道&東日本パス」の利用期間、利用方法、青春18きっぷとの違い、どちらを利用すればよいかの判断ポイントなどをわかりやすくご紹介します。

「北海道&東日本パス」と合わせて利用すると、北海道新幹線と北海道内の在来線特急に1日乗り放題となるオプション券です。1日分が6,000円とかなり高いですが、使い方によっては便利です。

【北海道&東日本パス】北海道新幹線・北海道内の特急に1日乗り放題の「北海道&東日本パス北海道線特急オプション券」はお得なのか? お得に活用するコツを紹介します!
「北海道&東日本パス」のオプションとして、北海道新幹線と北海道内の在来線特急に乗車できる「北海道&東日本パス北海道線特急オプション券」が発売されていますが、1日有効で値段が6,110円。かなり割高に見えますが、本当にお得なのでしょうか? この記事では、「北海道&東日本パス北海道線特急オプション券」のお得な使い方について紹介します。

JR各社のフリーきっぷ

JR各社が発売しているフリーきっぷの記事です。とてもすべてのフリーきっぷを網羅できないので、乗り鉄や鉄道メインの旅行に利用しやすい、比較的フリーエリアが広範囲のきっぷを中心に紹介しています。

JR北海道

JR北海道の主要なフリーきっぷ・割引きっぷをまとめた記事です。北海道の鉄道旅行・乗り鉄で、どのきっぷを使えばよいか悩んでいる方は、この記事をご覧ください。

【JR北海道フリーきっぷまとめ】青春18きっぷだけじゃない! 北海道を旅するときに利用したいフリーきっぷ・割引きっぷを紹介します!(2021年版)
JR北海道は特急列車にも乗車できるさまざまなフリーきっぷや割引きっぷを発売しています。この記事では、北海道を鉄道で旅する方向けに、おすすめのフリーきっぷや割引きっぷをまとめてご紹介します。どのように使い分ければよいかも解説しますので、どのきっぷを使えばよいか迷っている方も、ぜひ読んでみてください。

「北海道フリーパス」は、JR北海道の在来線の特急列車に7日間乗り放題という、まさにJR北海道のフリーきっぷの決定版! たっぷり日にちをかけて北海道を周遊したいときにおすすめのきっぷです。

【北海道フリーパス】JR北海道の在来線特急列車に7日間乗り放題の定番フリーきっぷ、北海道の乗り鉄・周遊の旅におすすめです!
広い北海道を鉄道で旅する時にピッタリのきっぷが「北海道フリーパス」です。JR北海道全線の在来線特急列車に7日間乗り放題! この記事では、「北海道フリーパス」の概要、おすすめの使い方に加えて、他のフリーきっぷ・割引きっぷとの使い分けについても紹介します。

「ひがし北海道フリーパス」は、Peach/AIRDOで道内の指定空港に到着した利用者限定ではありますが、道央~道東の広いエリアで特急列車(普通車自由席のみ)に5日間乗り放題で16,380円というお得なフリーきっぷです。

Peach・AIRDO利用者限定の「ひがし北海道フリーパス」 道央~道東の広いフリーエリアで 5日間特急列車に乗り放題のおトクなきっぷです!
JR北海道は、北海道内空港着のPeach、AIRDO利用者限定のフリーきっぷ「ひがし北海道フリーパス」を、2022年3月末まで継続発売します。この記事では、「ひがし北海道フリーパス」の概要、利用できる航空便の発着空港、買い方・使い方、おすすめの利用法の紹介や、他のフリーきっぷとの比較します。

「きた北海道フリーパス」は、Peach/AIRDO(2021年度はANA利用者も対象)利用者限定で、道央~道北のフリーエリアに4日間乗り放題のフリーきっぷです。

Peach・AIRDO・ANA利用者向け「きた北海道フリーパス」 道央・道北エリアで4日間特急列車に乗り放題! ただし使いこなすには工夫が必要です!
JR北海道が、Peach・AIRDO利用者限定のフリーきっぷ「きた北海道フリーパス」を2022年3月末まで継続して発売します。宗谷本線の稚内までがエリアに入る広範囲なフリーきっぷです。また、2020年度から発売されている「ANA きた北海道フリーパス」も引き続き発売されます。この記事では、「きた北海道フリーパス」の概要と、使いこなしのコツをご紹介します。

「一日散歩きっぷ」は、札幌近郊の普通列車に1日乗り放題となるフリーきっぷです。4月~11月の土休日に利用でき、札幌からの日帰り旅行にはぴったりです。

札幌近郊のフリーきっぷ「一日散歩きっぷ」、富良野やニセコの観光に便利! 廃止危機路線の乗車にもおすすめです!
札幌近郊(道央圏)のJR線に1日乗り放題となるJR北海道の定番フリーきっぷ「一日散歩きっぷ」。札幌近郊とはいえ、富良野や美瑛、小樽、余市、ニセコなどがフリーエリアに入っているので、札幌からの日帰り旅にも十分に活用できます。この記事では「一日散歩きっぷ」のおすすめ日帰りルートを紹介します。

JR北海道・JR東日本のインターネット購入サービス「えきねっと」で購入できる「えきねっとトクだ値」「お先にトクだ値」は、新幹線や特急列車の片道利用でもお得になる割引きっぷです。乗車券と特急券がセットになって、10~50%引きになります。

「えきねっとトクだ値」「お先にトクだ値」でJR東日本・JR北海道の新幹線・特急列車をお得に利用しよう! 購入・変更・払戻の方法、注意点を紹介します!(2021年版)
JR東日本のインターネット予約「えきねっと」限定の割引きっぷ「えきねっとトクだ値」「お先にトクだ値」を利用すれば、新幹線や特急列車が割安で利用できます。この記事では、「えきねっとトクだ値」「お先にトクだ値」の基本的な使い方や、購入方法、変更や払い戻し(キャンセル)などの注意点、上手な利用法をご紹介します。

JR東日本

JR東日本のフリーきっぷの中で、フリーエリアの広いものを中心にまとめた記事です。使い分けについても解説しています。「どのきっぷを使えばよいかわからない!」という方は、まず、この記事をご覧ください。

【JR東日本フリーきっぷまとめ】 関東・甲信越・東北の各エリア別のおすすめフリーきっぷ・割引きっぷを紹介! きっぷの使い分けも紹介します!
JR東日本は数多くのフリーきっぷを発売しています。どのエリアにどんなフリーきっぷがあるのか、その全貌を掴むだけでも困難です。この記事では、おおまかなエリア別に、どのフリーきっぷや割引きっぷを利用すればおトクかを詳しくご紹介します。JR東日本エリアの旅行や乗り鉄の参考にしてみてください。

【期間限定】 JR東日本の一部の新幹線・特急列車に設定されている「お先にトクだ値スペシャル」は、3週間前までの購入で運賃+特急料金が半額になるお得なきっぷです。

新幹線・特急列車が30~50%引きになる「お先にトクだ値スペシャル」「お先にトクだ値」、JR東日本・JR北海道が多数の路線で設定!(2021年版)
JR東日本・JR北海道は、早期の予約・購入で新幹線・特急列車が30~50%引きになる「お先にトクだ値スペシャル」「お先にトクだ値」を、複数の新幹線・特急列車で、期間限定で設定しています。東北新幹線系統と特急「北斗」は2021年12月15日ま...

関東甲信越エリアのJR線と多くの第三セクター路線・ローカル私鉄線が、週末の2日間乗り放題となるJR東日本の定番フリーきっぷが「週末パス」です。別途、特急券を組み合わせれば新幹線や特急列車にも乗車できる柔軟性も魅力的です。

【週末パス】関東甲信越・南東北の主要路線に土日の2日間乗り放題! 新幹線・特急列車での週末旅行に最適! 買い方・おすすめの使い方を紹介します!(2021-22年版)
「週末パス」は、関東甲信越・南東北の広い範囲がフリーエリアとなるJR東日本のフリーきっぷです。主要な第三セクターや私鉄路線も乗り放題となります。特急券を別途購入すれば新幹線や特急列車にも乗れるなど、フリーエリア内への週末旅行なら「週末パス」を買っておけば間違いない! というくらい使い勝手の良い、おすすめのきっぷです。この記事では、「週末パス」の買い方、使い方、おすすめの活用法などをご紹介します。

JR東日本のエリア限定のフリーきっぷです。有効期間が1日のものが多いですが、フリーエリアはおおむね一つの県以上あり、首都圏から日帰りのおでかけに便利なきっぷが多いです。

関東地方で利用できるフリーきっぷは以下の通りです。

東北地方で利用できる主なフリーきっぷは以下の通りです。

甲信越地方で利用できる主なフリーきっぷは以下の通りです。

JR東日本エリアではないのですが、首都圏から北陸新幹線に「新幹線eチケット」で乗車して北陸に到着後に購入できるフリーきっぷです。

JR北海道・JR東日本のインターネット購入サービス「えきねっと」で購入できる「えきねっとトクだ値」「お先にトクだ値」は、新幹線や特急列車の片道利用でもお得になる割引きっぷです。乗車券と特急券がセットになって、10~50%引きになります。

「えきねっとトクだ値」「お先にトクだ値」でJR東日本・JR北海道の新幹線・特急列車をお得に利用しよう! 購入・変更・払戻の方法、注意点を紹介します!(2021年版)
JR東日本のインターネット予約「えきねっと」限定の割引きっぷ「えきねっとトクだ値」「お先にトクだ値」を利用すれば、新幹線や特急列車が割安で利用できます。この記事では、「えきねっとトクだ値」「お先にトクだ値」の基本的な使い方や、購入方法、変更や払い戻し(キャンセル)などの注意点、上手な利用法をご紹介します。

JR東海

JR東海のフリーきっぷは多くないのですが、JR東海の在来線と東海道新幹線の一部区間、それに、東海エリアの16もの私鉄に乗車できるフリーきっぷです。東海エリアの魅力的な私鉄路線の乗り歩きにピッタリです。

【JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ】JR東海と16の私鉄に乗り放題! 魅力的な私鉄路線の乗り歩きに最適!
「JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」は、東海地区のJR東海と16もの私鉄路線に2日間乗り放題となるフリーきっぷです。魅力的な中小私鉄路線、第三セクター路線を乗り歩くのみピッタリのフリーきっぷです。この記事では、「JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」の詳細と、おすすめの使い方・路線をご紹介します。

JR西日本

【期間限定(2021年10月15日~12月26日)】 JR西日本全線の特急列車に2日間または3日間乗り放題のフリーきっぷ「JR西日本どこでもきっぷ」と、関西エリアの特急列車に2日間乗り放題の「JR西日本 関西どこでもきっぷ」が発売されています。西日本エリアの乗り鉄、鉄道での周遊旅行にぴったりのきっぷです。

【JR西日本どこでもきっぷ・関西どこでもきっぷ】JR西日本全線の新幹線・特急に3日間乗り放題で22,000円のお得なきっぷ! 関西版2日間用も10,000円で発売!
JR西日本は、JR西日本全線の新幹線・特急列車が2日間乗り放題で18,000円、3日間乗り放題で22,000円の「JR西日本 どこでもきっぷ」を発売します。1名での利用が可能ですので、一人旅や乗り鉄にも活躍しそうです。関西版(2日間で10,000円)も発売されます。

JR西日本のフリーきっぷです。「北陸おでかけパス」は北陸エリアが1日乗り放題となるフリーきっぷ。旧北陸本線の三セクにも乗れるので、青春18きっぷと合わせての利用がおすすめです。

【北陸おでかけパス】 北陸エリアの第三セクター路線+JR西日本が1日乗り放題のフリーきっぷ! 青春18きっぷとの組み合わせがおすすめ!
JR西日本が発売する「北陸おでかけパス」は、北陸地方の第三セクター路線とJR西日本の路線に、土休日の1日乗り放題となるフリーきっぷです。青春18きっぷと「北陸おでかけパス」を組み合わせることで、北陸エリアをお得に移動できます。この記事では、「北陸おでかけパス」の概要とおすすめの使い方をご紹介します。

JR四国

【期間限定】 2021年10月~12月に開催される「四国デスティネーションキャンペーン」にあわせて、JR四国・土佐くろしお鉄道の特急列車に3日間の乗り放題の「四国DC満喫きっぷ」、香川・徳島県内のJR線(特急含む)に乗り放題の「香川・徳島フリーきっぷ」が発売されます。

【四国DC満喫きっぷ】JR四国・土佐くろしお鉄道全線、3日間特急自由席に乗り放題で9,000円! 四国DCにあわせて2020年10月~12月の3か月利用可能で、この秋の四国へのおでかけに最適!
JR四国は、JR四国全線と土佐くろしお鉄道全線の特急列車の自由席に3日間乗り放題となる「四国DC満喫きっぷ」を9,000円(紙のきっぷは10,000円)で発売します。四国デスティネーションキャンペーンの開催にあわせて、2021年10月1日~...
【香川・徳島フリーきっぷ】「四国まんなか千年ものがたり」「藍よしのがわトロッコ」に1回ずつ乗車可能! 特急自由席に3日間乗り放題で6,000円のフリーきっぷ!
JR四国は、期間限定で、香川県・徳島県のフリーエリア内の特急自由席に3日間乗り放題の「香川・徳島フリーきっぷ」を発売します。追加料金不要で「四国まんなか千年ものがたり」「藍よしのがわトロッコ」に1回ずつ乗車できる珍しいきっぷで、これらの観光...

JR四国は非常に多くのフリーきっぷを発売していますので、四国を鉄道で旅するときに、どのきっぷ使った良いか迷うこともあると思います。そんなときは、以下の記事からご覧ください。おおまかな使い分けも紹介しています。

【JR四国フリーきっぷまとめ】 格安の乗り放題フリーきっぷが多いJR四国、鉄道旅行・乗り鉄に便利なきっぷを紹介します!
JR四国は非常に多くのフリーきっぷ、割引きっぷを発売しています。JR四国全線に3~5日間乗り放題のきっぷから、エリアごとに路線バスも含めて利用できるフリーきっぷ、1日乗り放題のフリーきっぷなどです。この記事では、四国を鉄道で旅行するときに利用しやすいフリーきっぷ、割引きっぷを中心に、その概要と使い分けについて、わかりやすくご紹介します。

JR四国全線や土佐くろしお鉄道なども含めた広いエリアが乗り放題になるフリーきっぷも発売されています。特急列車の普通車自由席限定の「四国フリーきっぷ」、普通車指定席やグリーン席に乗車できる「四国グリーン紀行」は、いずれもJR四国の定番フリーきっぷです。

【四国フリーきっぷ・四国グリーン紀行】 JR四国の特急列車・グリーン車に乗り放題の定番フリーきっぷで四国を旅しよう!
四国を鉄道で旅するときの定番きっぷが、JR四国が発売する「四国フリーきっぷ」「四国グリーン紀行」です。繁忙期も含めて、通年利用可能という使い勝手の良いフリーきっぷです。この記事では、「四国フリーきっぷ」「四国グリーン紀行」の概要と、購入方法、おすすめの利用方法などをご紹介します。

誕生月にのみ利用できるというユニークなフリーきっぷが「バースデイきっぷ」です。誕生月に四国を旅する場合には、このきっぷがおすすめです。

【バースデイきっぷ】 誕生月限定、四国の特急列車に3日間乗り放題の格安フリーきっぷ! グリーン車用がおすすめ!(2021-22年版)
JR四国が発売するユニークなフリーきっぷが「バースデイきっぷ」です。誕生月のみ利用できる、JR四国全線と土佐くろしお鉄道全線・阿佐海岸鉄道全線に3日間乗り放題のお得なきっぷです。この記事では、「バースデイきっぷ」の概要に加え、JR四国の他のフリーきっぷとの比較、使い分けについても紹介します。

JR九州

【期間限定(~2021年12月26日)】 JR九州全線、または、JR九州北部の路線に土日の2日間、九州新幹線・特急列車も含めて乗り放題となる「みんなの九州きっぷ」が発売されています。九州の乗り鉄、鉄道旅行にぴったりのきっぷです。

【みんなの九州きっぷ】土休日の2日間、九州新幹線・特急に乗り放題で全九州15,000円、北部九州8,000円! 指定席も6回までOKの格安フリーきっぷ!
JR九州は、九州新幹線や特急列車の普通車自由席に乗り放題となる「みんなの九州きっぷ」を発売します。2021年10月~12月の土休日の連続する2日間有効で、全九州版が15,000円、北部九州版が8,000円と破格! 指定席も6回まで利用でき、...

JR九州のフリーエリアの広いフリーきっぷを中心に紹介しているまとめ記事です。九州を鉄道で旅行したいけど、どのきっぷを使えばよいかわからない!という方は、ぜひこの記事をご覧ください。

【JR九州フリーきっぷまとめ】 九州を鉄道で旅するときにおすすめのおトクなフリーきっぷ・割引きっぷを紹介します! 
JR九州は多くのフリーきっぷや割引きっぷを発売しています。定番のお得なきっぷから、期間限定のもの、観光地への往復に便利なきっぷなどさまざまです。この記事では、九州を鉄道で旅行する際に利用できるJR九州のフリーきっぷ・割引きっぷを紹介します。おおまかな使い分けについても解説していますので、九州旅行の際に参考にしてくださいね。

JR九州全線がフリーエリアとなる定番フリーきっぷです。3日間有効で、特急券と組み合わせれば、九州新幹線や特急列車にも乗車できるきっぷです。九州全体を鉄道で周遊する旅を計画しているならば、まず最初に検討すべききっぷです。

JR九州の普通列車に3日間乗り放題の「ぐるっと九州きっぷ」、特急券を組み合わせて新幹線・特急列車にも乗れる使い勝手のよいフリーきっぷです!
JR九州の定番フリーきっぷ「ぐるっと九州きっぷ」が2021-22年も継続して発売されます。JR九州の普通列車・快速列車に3日間乗り放題で、特急券を別に購入すれば、九州新幹線や在来線特急にも乗車できます。この記事では「ぐるっと九州きっぷ」のお得な使い方、他の割引きっぷとの使い分けについて紹介します。

九州内の全ての鉄道の普通列車に乗車できるフリーきっぷ「旅名人の九州満喫きっぷ」。3回分をバラして利用できるなど、まさに青春18きっぷの九州版です。

【旅名人の九州満喫きっぷ】九州の全ての鉄道に3日間乗り放題のフリーきっぷ! おすすめの使い方も紹介します!
JR九州が発売する「旅名人の九州満喫きっぷ」は、JR九州全線に加えて、九州のすべての鉄道、モノレール、路面電車などに乗車できるフリーきっぷです。普通列車・快速列車にしか乗れませんが、九州の鉄道を満喫したい方にはおすすめのフリーきっぷです。こ...

ミドル・シニア会員向けフリーきっぷ

JR各社が提供しているミドル・シニア向け会員サービスのまとめ記事です。主に、割引きっぷ、フリーきっぷなどのお得なきっぷに焦点を当てて、JR各社のサービスを紹介しています。

ジパング倶楽部だけじゃない! JR各社のミドル・シニア向け会員制サービスまとめ! 「大人の休日倶楽部」や「おとなび」で割引サービスや格安フリーきっぷを活用しよう!
JR各社は、ミドル・シニア向けの会員制サービスを提供しています。JR線の料金が割引になったり、会員専用のおトクなフリーきっぷが利用できたりと、旅行を頻繁にされる方にとっては、かなりメリットがあるサービスになっています。ところが、サービス内容...

JR東日本・JR北海道の「大人の休日倶楽部」(50歳以上)会員限定のフリーきっぷです。年に数回、期間限定で設置されますが、JR東日本全線4日間(新幹線・特急含む)乗り放題で15,270円と、破格のフリーきっぷです。

【大人の休日倶楽部パス】JR東日本・JR北海道全線の新幹線・特急列車に乗り放題の文句なしにお得なフリーきっぷ!(2021年度版)
「大人の休日倶楽部」専用のフリーきっぷ「大人の休日倶楽部パス」が2021年度も発売されます。新幹線・特急列車の普通車自由席に乗り放題、普通車指定席にも6回まで乗車可能で、東日本用が4日間15,270円からと破格の内容になっています。この記事では、「大人の休日倶楽部パス」の利用期間とお得な使い方、注意点を説明します。

JR東日本・JR北海道、JR西日本のシニア向け会員サービス(加入資格50歳以上)専用のフリーきっぷです。利用できる方、利用期間は限られますが、新幹線・特急列車も乗り放題のおトク感の高いフリーきっぷです。

私鉄各社のフリーきっぷ

私鉄各社のフリーきっぷです。

東武鉄道

鉄道+フェリーのおトクなきっぷ

鉄道の乗車券とフェリーの乗船券がセットになったおトクなきっぷの紹介です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました