K'z Lifelog ~青春18きっぷと乗り鉄のブログ~

青春18きっぷの話題をはじめ、汽車旅のノウハウや鉄道関連のニュースなどを思うままに綴っていく乗り鉄ブログです。

【バースディきっぷ】 誕生月限定、四国の特急列車に3日間乗り放題の格安フリーきっぷ! グリーン車用がおすすめ!

おすすめ記事Pick Up! 青春18きっぷ関連の記事はこちらから!

JR四国が発売するユニークなフリーきっぷが「バースデイきっぷ」です。誕生月限定ですが、JR四国全線と土佐くろしお鉄道全線・阿佐海岸鉄道全線に3日間乗り放題のお得なきっぷです。同行者も3名まで購入できますので、家族や友人との旅行にも利用できます。

「バースデイきっぷ」とは?

「バースデイきっぷ」は、JR四国が発売しているフリーきっぷです。JR四国全線・土佐くろしお鉄道全線・阿佐海岸鉄道全線の特急列車に乗り放題となるきっぷで、四国での鉄道旅行にピッタリです。

バースデイきっぷ
自由席用
バースデイきっぷ
グリーン車用
発売期間 ~2019年3月31日 ~2019年3月31日
利用期間 2019年3月31日
利用開始分まで
2019年3月31日
利用開始分まで
有効期間 3日間 3日間
フリーエリア JR四国全線
土佐くろしお鉄道全線
阿佐海岸鉄道全線
JR四国の路線バス
(大栃線、久万高原線)
JR四国全線
土佐くろしお鉄道全線
阿佐海岸鉄道全線
JR四国の路線バス
(大栃線、久万高原線)
きっぷの効力 特急・普通列車の
普通車自由席

乗り放題
特急・普通列車の
グリーン車・普通車
指定席
に乗り放題
おねだん 大人 9,500円
小児 4,750円
13,000円


発売期間・利用期間が2019年3月末までとなっていますが、これまでの例では、それ以降も継続して発売される可能性が高そうです。ただし、きっぷの効力や内容・値段の見直しがあるかもしれません。

詳しくはJR四国のサイトをご覧ください。

利用開始日が誕生月の場合に有効!

「バースデイきっぷ」は、その名のとおり、誕生月にのみ有効なきっぷです。

厳密には、利用開始日が誕生月である場合に発売する ということになっています。

例えば、4月が誕生日の方は、

  • 4月30日利用開始(5月2日まで有効): 利用可能
  • 3月31日利用開始(4月2日まで有効): 利用不可

となります。あくまで、利用開始日が誕生月かどうかで判断します。

f:id:kzlife:20181119222713j:plain

なお、「バースデイきっぷ」は、誕生月のみ有効という特性上、記名式のきっぷになっています。

さらに、購入するときには、誕生日を証明できる公的な証明書の提示が必要 です。ネットで購入する場合には、48時間以内に、メールかFAXで公的証明書(写し)の送付が必要となります。

「お連れ様用」を3枚まで発売! ただし全行程同一が条件!

家族や友人など、複数人で旅行をするときには、「ご本人様用」(誕生月の人)1枚につき「お連れ様用」を3枚まで購入することができます

つまり、一緒に旅行するグループ(最大4名まで)に誕生月の人が一人でもいれば、全員「バースデイきっぷ」を利用できるということです。ただし、全行程同一の場合に限ります。

また、「お連れ様用」は、「ご本人様用」と同種のきっぷに限られます。例えば、「ご本人様用」が自由席用なら、「お連れ様用」も自由席用になります。

このルールをうまく活用して、グループでお得に旅行したいですね。

おすすめはグリーン車用!

「バースディきっぷ」には、自由席用とグリーン車用があるわけですが、おすすめは「グリーン車用」です。

自由席用よりも4,500円高いですが、それでも3日間グリーン席(指定席)に乗り放題で13,000円は格安です。

f:id:kzlife:20181119222745j:plain

JR四国の特急列車では、半室グリーン車がほとんどのため、グリーン席の数は少ないです。それでも、「グリーン車用」であれば普通車指定席にも乗車できますので、自由席にしか乗車できない「自由席用」に比べると、着席できるチャンスは大幅に増えます。

さらに、JR四国自慢の観光列車「四国まんなか千年ものがたり」「伊予灘ものがたり」は、全車グリーン席での運転です。「グリーン車用」のバースデイきっぷであれば、追加出費なしで乗車できます。これらの観光列車に乗車したい場合には、「グリーン車用」一択です。

www.jr-shikoku.co.jp

iyonadamonogatari.com

「四国フリーきっぷ」よりもおトク! 「四国グリーン紀行」は旅行期間で選択を

JR四国には、特急列車に乗り放題になるフリーきっぷとして、「四国フリーきっぷ」「若者限定四国フリーきっぷ」「四国グリーン紀行」があります。これらの比較してみましょう。

バースデイ
きっぷ
自由席用
バースデイ
きっぷ
グリーン車用
四国フリー
きっぷ
四国
グリーン紀行
利用可能
期間
誕生月のみ 誕生月のみ 通年 通年
フリー
エリア
※1
JR四国
土佐くろ
しお鉄道
阿佐海岸鉄道
同左 JR四国
土佐くろ
しお鉄道
(窪川~若井)
JR四国
土佐くろ
しお鉄道
有効期間 3日間 3日間 3日間 4日間
きっぷ
の効力
自由席のみ 自由席
指定席
グリーン席
自由席のみ 自由席
指定席
グリーン席
おねだん 大人 9,500円
小児 4,750円
13,000円 大人 16,140円
小児 8,070円
若者限定 9,800円
※2
20,570円

※1: 全てJR四国の路線バスの一部区間(大栃線、久万高原線)に乗車可能
※2: 四国フリーきっぷ(若者限定)は利用可能期間に制限あり


特急の自由席に乗り放題となる「四国フリーきっぷ」と比べると、バースデイきっぷはエリアが広いにもかかわらず、4割以上もおトクになっています。「四国フリーきっぷ」には、期間限定の若者限定バージョン(25歳以下)がありますが、これと比較しても、大人用9,500円のバースデイきっぷのほうがおトクです。自由席に乗り放題のフリーきっぷでは、バースデイきっぷが利用できる場合には、文句なしに利用しましょう

f:id:kzlife:20181119222805j:plain

一方、グリーン車に乗り放題となる「四国グリーン紀行」は有効期間が4日間と長いため、単純には比較できません。バースデイきっぷを利用できる場合でも、4日間の旅行をするなら「四国グリーン紀行」のほうがよいでしょう

なお、「四国フリーきっぷ」「四国グリーン紀行」については、以下の記事をご覧ください。四国外から四国へ旅行する場合の購入方法なども詳しく解説しています。(「バースデイきっぷ」についてもほぼ同様です)

www.kzlifelog.com


以上、誕生月に四国の特急列車に3日間乗り放題となる格安フリーきっぷ「バースデイきっぷ」をご紹介しました。誕生月限定というユニークなフリーきっぷですが、通常の乗り放題のフリーきっぷよりもかなり安くなりますので、誕生月を狙って四国へ鉄道旅行に出かけてみてはいかがでしょうか?

関連記事

本ブログでは、各社の主要なフリーきっぷを紹介しています。

www.kzlifelog.com