スポンサーリンク

【おでかけ。四国家満喫きっぷ】JR四国全線、3日間特急乗り放題で10,500円! 四国の乗り鉄、鉄道での周遊旅行におすすめのフリーきっぷ!

ノウハウ

JR四国全線、土佐くろしお鉄道全線、阿佐海岸鉄道全線の特急列車(自由席)に3日間乗り放題で10,500円という破格のフリーきっぷ「おでかけ。四国家満喫きっぷ」が発売されます。四国の乗り鉄にはもちろんのこと、四国を鉄道で周遊する旅にもぴったりのフリーきっぷです。

スポンサーリンク

JR四国全線、特急自由席に3日間乗り放題の「おでかけ。四国家満喫きっぷ」を発売!

JR四国は、JR四国全線、土佐くろしお鉄道全線、阿佐海岸鉄道全線の特急列車の自由席に3日間乗り放題となる「おでかけ。四国家満喫きっぷ」を発売します。

  • 利用期間: 2021年4月7日(水)~6月29日(火)
    • 上記の期間のうち、土曜・日曜・祝日を1日以上含む連続する3日間で利用可能
  • 有効期間: 連続する3日間
  • 発売期間
    • JR四国ツアー発売用: 2021年4月1日(木)~6月21日(月) ※出発日の6日前まで発売
    • みどりの窓口発売用: 2021年4月1日(木)~6月27日(日)
  • 発売箇所
    • Webサイト JR四国ツアー
    • JR四国の駅のみどりの窓口、ワープ支店、駅ワーププラザ
  • フリーエリア
    • JR四国全線
    • 土佐くろしお鉄道線全線
    • 阿佐海岸鉄道線全線
    • JR四国バス 大栃線(土佐山田~アンパンマンミュージアム前~大栃間)、久万高原線(松山~砥部~久万高原間)
  • きっぷの効力
    • 上記フリーエリア内の特急列車、普通列車の普通車自由席に乗り放題
    • 特急列車の普通車指定席・グリーン席に乗車の場合は乗車券のみ有効(別途、特急券・グリーン券等が必要)
  • おねだん
    • JR四国ツアー発売用: 大人 10,500円, 小児 3,000円
    • みどりの窓口発売用: 大人 10,000円, 小児 3,000円
    • 小児用は大人用と同一行程の場合にのみ発売(小児用のみの利用は不可)

JR四国ツアー用が500円高くなっていますが、きっぷの送料が含まれているためだと思われます。また、みどりの窓口用は、アンケートへの回答が発売条件となっています。

詳細はJR四国のWebサイトをご確認ください。

おでかけ。四国家満喫きっぷ |四国旅行 JR四国ツアー(駅コミ)
 JR四国では、満喫きっぷシリーズ特別編として引き続き「おでかけ。四国家満喫きっぷ」を発売します。このきっぷは、土・日・祝日を1日以上含む連続した3日間、JR四国線はもちろん、土佐くろしお鉄道線や阿佐海岸鉄道線、ジェイアール四国バスの路線バス(高速バスは除く)にも乗り降り自由です。  さらに、駅から離れた観光スポット...
おでかけ。四国家満喫きっぷ(みどりの窓口発売用) |四国旅行 JR四国ツアー(駅コミ)
 JR四国では、満喫きっぷシリーズ特別編として引き続き「おでかけ。四国家満喫きっぷ」を発売します。このきっぷは、土・日・祝日を1日以上含む連続した3日間、JR四国線はもちろん、土佐くろしお鉄道線や阿佐海岸鉄道線、ジェイアール四国バスの路線バス(高速バスは除く)にも乗り降り自由です。

もはやJR四国のフリーきっぷの代表格!「四国満喫きっぷ」

「四国満喫きっぷ」は、2019年のゴールデンウィーク以降、たびたび発売されています。

  • 「10連休四国満喫きっぷ」 2019年4月26日~5月29日
  • 「夏休み四国満喫きっぷ」 2019年7月20日~9月30日
  • 「食欲の秋 四国満喫きっぷ」 2019年10月12日~11月30日
  • 「冬の四国満喫きっぷ」 2020年1月18日~3月1日
  • 「四国満喫きっぷスペシャル」 2020年7月1日~9月29日
  • 「四国満喫きっぷスペシャルプラス」 2020年10月8日~2021年1月31日

利用期間が3日間か4日間、お値段が8,000円~13,000円程度とばらつきがありますが、いずれもJR四国のフリーきっぷとしては破格であることは間違いありません。

今回は、2021年の春(4月~6月)に利用できる「おでかけ。四国家満喫きっぷ」として、3日間有効、10,500円で発売されます。

注意点としては、JR四国のWebサイト「JR四国ツアー」で購入する場合は、出発日の6日前までの発売 であることです。旅行の予定が決まったら、忘れないうちに購入してしまったほうがよいでしょう。

「おでかけ。四国家満喫きっぷ」は土休日を最低1日含む3日間有効!

「おでかけ。四国家満喫きっぷ」は、期間中、いつでも利用できるわけではなく、土休日(土曜日、日曜日、祝日)を最低1日含む連続する3日間で利用できます。

つまり、木・金・土の3日間や、日・月・火の3日間であれば利用できますが、火・水・木のように、土日も祝日も含まない3日間では利用できないということになります。

週末の土日だけでなく、祝日を含む3日間でも利用できます。「おでかけ。四国家満喫きっぷ」の利用期間中にはゴールデンウィークがありますので、ゴールデンウィークのおでかけにも活用したいところですね。

スポンサーリンク

「おでかけ。四国家満喫きっぷ」は「四国フリーきっぷ」よりエリアが広いのに6,000円も安い!

JR四国の定番フリーきっぷとしては、「四国フリーきっぷ」があります。

【四国フリーきっぷ・四国グリーン紀行】 JR四国の特急列車・グリーン車に乗り放題の定番フリーきっぷで四国を旅しよう!
四国を鉄道で旅するときの定番きっぷが、JR四国が発売する「四国フリーきっぷ」「四国グリーン紀行」です。繁忙期も含めて、通年利用可能という使い勝手の良いフリーきっぷです。この記事では、「四国フリーきっぷ」「四国グリーン紀行」の概要と、購入方法、おすすめの利用方法などをご紹介します。

3日間、特急列車の普通車自由席に乗り放題で、16,440円です。これでも十分にお得なフリーきっぷなのですが、「おでかけ。四国家満喫きっぷ」は、

  • 四国フリーきっぷと有効期間が同じ(3日間)
  • 四国フリーきっぷよりもフリーエリアが広い(土佐くろしお鉄道全線・阿佐海岸鉄道全線に乗車可能)
  • 四国フリーきっぷ(16,440円)よりも6,000円近く安い!(10,500円)

というメリットがあります。「おでかけ。四国家満喫きっぷ」が利用できる期間であれば、こちらのほうが断然おトクです。

一方、前述のように、「おでかけ。四国家満喫きっぷ」は、有効期間の3日間に、最低でも1日は土休日を含む必要があります。「四国フリーきっぷ」にはそのような制約はありませんので、平日のみの3日間で旅行をする場合には「四国フリーきっぷ」を利用するとよいでしょう。

スポンサーリンク

誕生月の場合には「バースデイきっぷ」の利用も考えよう!

「おでかけ。四国家満喫きっぷ」のおトクさに匹敵するフリーきっぷが一つだけあります。誕生月にだけ利用できる「バースデイきっぷ」です。

【バースデイきっぷ】 誕生月限定、四国の特急列車に3日間乗り放題の格安フリーきっぷ! グリーン車用がおすすめ!(2021-22年版)
JR四国が発売するユニークなフリーきっぷが「バースデイきっぷ」です。誕生月のみ利用できる、JR四国全線と土佐くろしお鉄道全線・阿佐海岸鉄道全線に3日間乗り放題のお得なきっぷです。この記事では、「バースデイきっぷ」の概要に加え、JR四国の他のフリーきっぷとの比較、使い分けについても紹介します。

「バースデイきっぷ」の利用期間は3日間で、「おでかけ。四国家満喫きっぷ」と同じですが、普通車自由席用が9,680円と、かなり安く設定されています。また、グリーン席・指定席にも乗れるグリーン車用も13,240円とかなりおトクです。

特に、「バースデイきっぷ」には、「おでかけ。四国家満喫きっぷ」にはないグリーン車用があるのが魅力です。JR四国の観光列車の中には、「四国まんなか千年ものがたり」など、グリーン車のみの列車もありますので、そのような列車に乗る場合には「バースデイきっぷ」のグリーン車用が便利です。

スポンサーリンク

「おでかけ。四国家満喫きっぷ」、JR四国のWebサイトで購入の場合には6日前までの発売

「おでかけ。四国家満喫きっぷ」には、JR四国のWebサイト「JR四国ツアー」から購入できる「JR四国ツアー発売用」と、JR四国のみどりの窓口や旅行会社等で購入できる「みどりの窓口発売用」の2種類があります。

このうち、「JR四国ツアー発売用」は、Webサイトでの購入決済後、郵送できっぷが送られてきます。郵送作業や、郵便の配達期間等を考慮して、6日前までの発売となっているようです。

それでは、四国外から四国へ旅行へ行く場合には、「JR四国ツアー発売用」と「みどりの窓口発売用」のどちらを購入するのがよいでしょうか?

以下のような使い分けがおすすめです。

  • 四国へ鉄道(瀬戸大橋線経由)で入る場合
    • 「JR四国ツアー発売用」を購入
  • 四国へ飛行機で入る場合
    • どちらでもよいが「みどりの窓口発売用」のほうが500円安い

本州から四国へ鉄道で入る場合には、旅行前に「JR四国ツアー発売用」を購入しておくのがおすすめです。JR西日本とJR四国の境界は児島駅ですが、児島駅はJR西日本管轄の駅のため、「おでかけ。四国家満喫きっぷ」を購入することができません。そのため、あらかじめ「JR四国ツアー発売用」を購入して、手元に持っておくのがおすすめです。

一方、飛行機で四国入りする場合には、どちらでも大差はありません。空港からリムジンバス等で最寄り駅に出ることになるでしょうけれど、その駅にみどりの窓口があれば、「おでかけ。四国家満喫きっぷ」を購入できます。

なお、筆者は、2019年の夏休みに発売された「夏休み四国満喫きっぷ」を利用して、四国一周の鉄道の旅をしてきました。Webサイトでの申し込みから郵送、そして、旅行の様子まで、以下の記事にまとめていますので、ぜひご覧ください。

実践!「夏休み四国満喫きっぷ」で四国一周! JR四国の特急乗りまくり、自由席のみでも問題なし!
8月下旬に、JR四国が発売するフリーきっぷ「夏休み四国満喫きっぷ」を利用して、JR四国の乗り鉄を楽しんできました。特急列車の自由席に4日間乗り放題で13,000円という格安のフリーきっぷ。自由席しか乗れませんが、JR四国の特急列車は自由席の...
スポンサーリンク

「おでかけ。四国家満喫きっぷ」で四国周遊の旅を!

「おでかけ。四国家満喫きっぷ」は、期間中、土休日を1日以上含む連続する3日間で利用できます。つまり、平日のみの連続する3日間でなければよいということです。

いつでも利用できるわけではありませんが、土休日を1日含めばよいので、かなり日程の自由度は高くなっています。

「おでかけ。四国家満喫きっぷ」は、2021年4月7日~6月29日に利用できますが、この期間にある祝日は、4月29日(昭和の日)、5月3日(憲法記念日)、5月4日(みどりの日)、5月5日(こどもの日)の4日間です。これらの祝日があるため、ゴールデンウィークは、4月27日~5月11日(5月9日利用開始分)まで「おでかけ。四国家満喫きっぷ」を利用できます。

ゴールデンウィーク以外には祝日はありませんので、週末の土日を含む3日間で利用することになるでしょう。

とにかく四国を鉄道で周遊する旅であれば、「おでかけ。四国家満喫きっぷ」が断然お得です。ゴールデンウィークを除けば、そこまで混雑もしていない時期です。この機会に、「おでかけ。四国家満喫きっぷ」を活用して、四国へ旅行をしてみてはいかがでしょうか。


以上、「【おでかけ。四国家満喫きっぷ】JR四国全線、3日間特急乗り放題で10,500円! 四国の乗り鉄、鉄道での周遊旅行におすすめのフリーきっぷ!」でした。1日あたり3,000円ちょっとで特急列車に乗り放題という破格のフリーきっぷ。四国を鉄道で巡る旅にぜひ活用してみてください。

スポンサーリンク

関連記事

JR四国のフリーきっぷのまとめ記事です。四国を鉄道で旅する時の使い分けについても触れています。

【JR四国フリーきっぷまとめ】 格安の乗り放題フリーきっぷが多いJR四国、鉄道旅行・乗り鉄に便利なきっぷを紹介します!
JR四国は非常に多くのフリーきっぷ、割引きっぷを発売しています。JR四国全線に3~5日間乗り放題のきっぷから、エリアごとに路線バスも含めて利用できるフリーきっぷ、1日乗り放題のフリーきっぷなどです。この記事では、四国を鉄道で旅行するときに利用しやすいフリーきっぷ、割引きっぷを中心に、その概要と使い分けについて、わかりやすくご紹介します。

当ブログで紹介しているおすすめのフリーきっぷの目次ページです。広範囲に利用できるフリーきっぷをはじめ、乗り鉄や鉄道メインの旅行に活用できるきっぷを紹介しています。

おすすめきっぷ
乗り鉄や鉄道メインの旅行に利用できる、おすすめのおトクなきっぷ(フリーきっぷ、割引きっぷ)の紹介記事のまとめです。おトクなきっぷを上手に活用して、充実した旅行を楽しみましょう!2021年夏秋 注目のJR各社のお得なフリーきっぷ・割引きっぷ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました