ひさの乗り鉄ブログ

青春18きっぷの話題をはじめ、観光列車や風光明媚な路線の乗車記などを思うままに綴っていく乗り鉄ブログです。

【冬の四国満喫きっぷ】 JR四国全線、4日間特急乗り放題で13,000円! 冬の四国周遊の旅におすすめ!


注目記事 【秋の乗り放題パス】2020年10月3日(土)~25日(日)利用可
【2020年秋の臨時列車】JR各社の注目の臨時列車まとめ
【在宅勤務・テレワーク】通勤定期券の損益分岐点・払い戻しルール

JR四国全線の特急列車(自由席)に4日間乗り放題で13,000円という破格のフリーきっぷ「冬の四国満喫きっぷ」が発売されます。一般的には旅行のオフシーズンですが、この機会に四国周遊の旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

※2020.01.11更新(「冬の四国満喫きっぷ」の情報に更新)

f:id:kzlife:20191014180308j:plain

JR四国全線、特急自由席に4日間乗り放題の「冬の四国満喫きっぷ」を発売!

JR四国は、JR四国全線の特急列車自由席に4日間乗り放題となる「冬の四国満喫きっぷ」を発売します。

  • 利用期間: 2020年1月18日(土)~3月1日(日)
    • 上記の期間のうち、土曜・日曜を1日以上含む連続する4日間で利用可能
  • 有効期間: 連続する4日間
  • 発売期間: 2020年1月10日(金)~2月20日(木)
    • 出発日の1か月前から6日前まで発売
  • 発売箇所: Webサイト JR四国ツアー
  • フリーエリア:
    • JR四国全線
    • 土佐くろしお鉄道線全線
    • 阿佐海岸鉄道線全線
    • JR四国バス 大栃線(土佐山田~アンパンマンミュージアム前~大栃間)、久万高原線(松山~砥部~久万高原間)
  • きっぷの効力:
    • 上記フリーエリア内の特急列車、普通列車の普通車自由席に乗り放題
  • おねだん: 大人 13,000円、小児 3,000円
    • 小児用は大人用と同一行程の場合にのみ発売(小児用のみの利用は不可)

もはやJR四国のフリーきっぷの代表格!「四国満喫きっぷ」

「四国満喫きっぷ」は、2019年のゴールデンウィーク以降、たびたび発売されています。

  • 「10連休四国満喫きっぷ」 2019年4月26日~5月29日
  • 「夏休み四国満喫きっぷ」 2019年7月20日~9月30日
  • 「食欲の秋 四国満喫きっぷ」 2019年10月12日~11月30日

これまでの利用が好調だったのでしょう。今回は、1月18日から2月いっぱい、約1か月半に渡って利用できる「冬の四国満喫きっぷ」が発売されます。

注意点としては、出発日の6日前までの発売 であることです。旅行の予定が決まったら、忘れないうちに購入してしまったほうがよいでしょう。

「冬の四国満喫きっぷ」からは利用条件が「土日を含む4日間」に変更!

「冬の四国満喫きっぷ」から、利用期間が「土日を含む」に変更されました。

  • これまで: 土休日(祝日)を含む4日間(土休日の1日だけでも利用期間に含められればOK)
  • 「冬の四国満喫きっぷ」: 土日を含む4日間(土日のどちらかでも利用期間に含められればOK)

「冬の四国満喫きっぷ」では、祝祭日だけを含む場合(土日をどちらも含まない場合)は、利用期間として認められませんので、注意が必要です。

詳しくは、JR四国のWebサイトをご覧ください。

www.jr-eki.com

「冬の四国満喫きっぷ」は「四国フリーきっぷ」よりも有効期間が1日長いのに3,000円も安い!

f:id:kzlife:20191014180343j:plain

JR四国の定番フリーきっぷとしては、「四国フリーきっぷ」があります。

www.kzlifelog.com

3日間、特急列車の普通車自由席に乗り放題で、16,440円です。これでも十分にお得なフリーきっぷなのですが、「冬の四国満喫きっぷ」は、

  • 四国フリーきっぷよりも有効期間が1日長い(4日間)
  • 四国フリーきっぷよりもフリーエリアが広い(土佐くろしお鉄道・阿佐海岸鉄道全線に乗車可能)
  • 四国フリーきっぷ(16,440円)よりも3,000円以上安い!(13,000円)

というメリットがあります。「冬の四国満喫きっぷ」が利用できる期間であれば、こちらのほうが断然おトクです。

誕生月の場合には「バースデイきっぷ」の利用も考えよう!

「冬の四国満喫きっぷ」のおトクさに匹敵するフリーきっぷが一つだけあります。誕生月にだけ利用できる「バースデイきっぷ」です。

www.kzlifelog.com

利用期間は3日間と、「冬の四国満喫きっぷ」よりも短いですが、普通車自由席用が9,680円と、かなり安く設定されています。また、グリーン席・指定席にも乗れるグリーン車用も13,240円とかなりおトクです。

誕生月に四国に旅行に行く場合には、旅行期間に合わせて、「冬の四国満喫きっぷ」と「バースデイきっぷ」のどちらにするかを決めるのがよいでしょう。

「冬の四国満喫きっぷ」は6日前までに「四国ツアー」での購入が必要! 送料は無料!

「冬の四国満喫きっぷ」は、JR四国のWebサイト「四国ツアー」でのみの発売となります。

www.jr-eki.com

利用開始日の6日前までに、「四国ツアー」に会員登録したうえで購入する必要があります。

「四国ツアー」で購入したフリーきっぷは、簡易書留で郵送されてくるため、通常は送料(400円程度)がかかるのですが、「冬の四国満喫きっぷ」については、送料が無料です。

6日前までに購入しなくてはいけないというルールは、発送作業と郵送にかかる日数を考慮したものでしょう。

いずれにしても、郵送されてきますので、四国以外のエリアから四国へ旅行する方も、事前に入手することが可能です。

なお、筆者は、夏休みに発売された「夏休み四国満喫きっぷ」を利用して、四国一周の鉄道の旅をしてきました。Webサイトでの申し込みから郵送、そして、旅行の様子まで、以下の記事にまとめていますので、ぜひご覧ください。

www.kzlifelog.com

「冬の四国満喫きっぷ」で冬の四国周遊の旅を!

f:id:kzlife:20191014180501j:plain

「冬の四国満喫きっぷ」は、期間中、土日を1日以上含む連続する4日間で利用できます。つまり、平日のみの連続する4日間でなければよい、ということです。

いつでも利用できるわけではありませんが、土日を1日含めばよいので、かなり日程の自由度は高くなっています。

「冬の四国満喫きっぷ」は2月末(正確には3月1日)まで利用できますので、

  • 2月11日(祝)を含む飛び石連休(2/8~11など)
  • 2月23日(祝)の三連休(2/22~25など)

などが狙い目でしょう。

とにかく四国を鉄道で周遊する旅であれば、「冬の四国満喫きっぷ」が断然お得です。1月下旬~2月は、一般的には旅行シーズンではありませんので、観光地も比較的空いています。「冬の四国満喫きっぷ」を利用して、冬の四国周遊の旅をしてみてはいかがでしょうか。


以上、「【冬の四国満喫きっぷ】 JR四国全線、4日間特急乗り放題で13,000円! 冬の四国周遊の旅におすすめ!」でした。1日あたり3,000円ちょっとで特急列車に乗り放題という破格のフリーきっぷ。四国を鉄道で巡る旅にぜひ活用してみてください。

関連記事

当ブログで紹介しているおすすめのフリーきっぷの目次ページです。広範囲に利用できるフリーきっぷをはじめ、乗り鉄や鉄道メインの旅行に活用できるきっぷを紹介しています。

www.kzlifelog.com