ひさの乗り鉄ブログ

青春18きっぷの話題をはじめ、観光列車や風光明媚な路線の乗車記などを思うままに綴っていく乗り鉄ブログです。

【新幹線 近トク1・2・3】【山陽新幹線 直前割50】JR西日本が山陽新幹線のお得なきっぷを相次ぎ発売!


注目記事 【ダイヤ改正】2021年ダイヤ改正まとめ
【2021年春の臨時列車】JR各社の注目の臨時列車まとめ
【JR各社】2021年冬春に使えるJR各社の格安きっぷまとめ

JR西日本が、山陽新幹線をお得に利用できる割引きっぷを、2021年6月末までの期間限定で発売します。山陽新幹線の1~3駅の近距離の自由席を安く利用できる「新幹線 近トク1・2・3」と、乗車日の3日前から前日までの予約・購入で「ひかり」「こだま」の普通車指定席が50%引きになる「山陽新幹線 直前割50」です。いずれも、2021年6月27日の金・土・日・祝日に利用できます。

※2021.04.11更新

【新幹線 近トク1・2・3】山陽新幹線の1~3駅間を1,000~2,500円で利用できる割引きっぷ

山陽新幹線の近距離利用、具体的には、1駅~3駅程度の移動がお得になる割引きっぷです。普通車自由席限定で、1,000円~2,500円で新幹線に乗車できます。

  • 新幹線 近トク1・2・3
    • 利用期間
      • 2021年4月2日(金)~2021年6月27日(日)までの金・土・日・祝日
      • 2021年5月6日(木)
    • 発売期間: 2021年3月30日(火)~2021年6月26日(土)
      • 乗車日の1ヶ月前から前日まで発売
    • 発売箇所:
      • JR西日本のネット予約「e5489」
      • JR西日本の主な駅の「みどりの券売機」

当初、2021年3月末までの発売でしたが、2021年4月~6月も発売されることになりました。一部区間で料金が値上げされています。主に、2,000円区間が2,500円に、1,000円や1,500円だったところも、一部区間は値上げされています。

設定区間と料金(大人、こともは半額)は、以下の表のとおりです。

3駅目 2駅目 1駅目 発駅 1駅目 2駅目 3駅目
姫路
2,500円
西明石
1,500円
新神戸
1,000円
新大阪 - - -
相生
2,500円
姫路
1,500円
西明石
1,000円
新神戸 新大阪
1,000円
- -
- 相生
1,500円
姫路
1,000円
西明石 新神戸
1,000円
新大阪
1,500円
-
新倉敷
2,500円
岡山
2,500円
相生
1,000円
姫路 西明石
1,000円
新神戸
1,500円
新大阪
2,500円
- 新倉敷
2,500円
岡山
1,500円
相生 姫路
1,000円
西明石
1,500円
新神戸
2,500円
新尾道
2,500円
福山
1,500円
新倉敷
1,000円
岡山 相生
1,500円
姫路
2,500円
-
三原
1,500円
新尾道
1,500円
福山
1,000円
新倉敷 岡山
1,000円
相生
2,500円
姫路
2,500円
東広島
2,500円
三原
1,000円
新尾道
1,000円
福山 新倉敷
1,000円
岡山
1,500円
-
広島
2,500円
東広島
1,500円
三原
1,000円
新尾道 福山
1,000円
新倉敷
1,500円
岡山
2,500円
新岩国
2,500円
広島
1,500円
東広島
1,500円
三原 新尾道
1,000円
福山
1,000円
新倉敷
1,500円
- 新岩国
1,500円
広島
1,000円
東広島 三原
1,500円
新尾道
1,500円
福山
2,500円
- 徳山
2,500円
新岩国
1,000円
広島 東広島
1,000円
三原
1,500円
新尾道
2,500円
- 新山口
2,500円
徳山
1,500円
新岩国 広島
1,000円
東広島
1,500円
三原
2,500円
新下関
2,500円
厚狭
1,500円
新山口
1,000円
徳山 新岩国
1,500円
広島
2,500円
-
小倉
2,500円
新下関
1,500円
厚狭
1,000円
新山口 徳山
1,000円
新岩国
2,500円
-
- - - 厚狭 新山口
1,000円
徳山
1,500円
-
- - - 新下関 - 新山口
1,500円
徳山
2,500円
- - - 小倉 - - 新山口
2,500円


おおむね1~3駅となりの駅までの設定がありますが、3駅先の設定がない区間もあります。JR西日本によると、120km以内での設定ということです。また、厚狭・新下関・小倉・博多相互間の設定はありません。

この「新幹線 近トク1・2・3」、近距離のおでかけに利用するのが良いでしょう。ただし、利用できるのが、期間中の金・土・日・祝日に限られるのと、前日までの予約・購入が必要な点にだけは注意しましょう。

詳しくは、JR西日本のトクトクきっぷのWebサイトをご確認ください。

【山陽新幹線 直前割50】山陽新幹線「ひかり」「こだま」が3日前までの予約購入で半額!

「山陽新幹線 直前割50」は、山陽新幹線のすべての「ひかり」「こだま」(全車自由席の列車を除く)の普通車指定席が、3日前から前日までの予約・購入で半額となる割引きっぷです。

  • 山陽新幹線 直前割50
    • 利用期間
      • 2021年4月2日(金)~2021年6月27日(日)までの金・土・日・祝日
      • 2021年5月6日(木)
    • 発売期間: 2021年3月30日(火)~2021年6月26日(土)
      • 乗車日の3日前の5:30から前日の23:30まで発売
    • 対象列車
      • 山陽新幹線のすべての「ひかり」「こだま」(全車自由席の列車を除く)
    • 効力・発売条件等
      • 発売枚数限定
      • 予約した列車の指定席のみ乗車可能で、他の列車は自由席を含めて利用できない
      • 予約の変更はできない
    • 発売箇所:
      • JR西日本のネット予約「e5489」

「山陽新幹線 直前割50」が設定されている区間と大人の料金は以下の表のとおりです。こどもは半額となります。

- 大阪市内 神戸市内 姫路 岡山 福山 広島市内 徳山 新山口 小倉 博多
大阪市内 - - - ¥3,900 ¥5,100 ¥6,200 ¥7,500 ¥7,500 ¥8,200 ¥8,400
神戸市内 - - - ¥3,700 ¥4,900 ¥6,100 ¥6,900 ¥7,400 ¥8,000 ¥8,200
姫路 - - - - ¥3,700 ¥5,400 ¥6,600 ¥6,900 ¥7,500 ¥8,200
岡山 ¥3,900 ¥3,700 - - - ¥3,900 ¥5,400 ¥5,800 ¥6,800 ¥7,400
福山 ¥5,100 ¥4,900 ¥3,700 - - ¥3,300 ¥4,200 ¥5,400 ¥6,600 ¥6,900
広島市内 ¥6,200 ¥6,100 ¥5,400 ¥3,900 ¥3,300 - - ¥3,500 ¥4,900 ¥5,800
徳山 ¥7,500 ¥6,900 ¥6,600 ¥5,400 ¥4,200 - - - ¥3,500 ¥4,200
新山口 ¥7,500 ¥7,400 ¥6,900 ¥5,800 ¥5,400 ¥3,500 - - - ¥3,700
小倉 ¥8,200 ¥8,000 ¥7,500 ¥6,800 ¥6,600 ¥4,900 ¥3,500 - - -
博多 ¥8,400 ¥8,200 ¥8,200 ¥7,400 ¥6,900 ¥5,800 ¥4,200 ¥3,700 - -


「新幹線 近トク1・2・3」が近距離を対象としているのに対して、「山陽新幹線 直前割50」は比較的長距離を対象としています。乗車したい区間に応じて使い分けることができそうです。

「山陽新幹線 直前割50」は、山陽新幹線を半額で利用できるお得なきっぷですが、予約した列車のみ有効で、乗り遅れたとしても、後続の列車には自由席を含めて乗車できない点には注意が必要です。また、予約の変更はできません。

「山陽新幹線 直前割50」については、JR西日本のトクトクきっぷのWebサイトをご確認ください。

「山陽新幹線 直前割50」は山陽新幹線を格安で利用できるチャンス!

山陽新幹線には、割引率の高いきっぷがあまりありません。観光に利用できる新幹線往復+エリア内乗り放題というフリーきっぷはいくつかありますが、単純に新幹線だけを安く利用できるきっぷがあまりないのです。

普段から利用できる割引きっぷとしては、「こだま指定席きっぷ」「おとなびWEB早特」等があります。

「こだま指定席きっぷ」は、前日までの予約で「こだま」の指定席を安く利用できる割引きっぷです。大阪市内発着の価格を、同じ区間で設定されている「山陽新幹線 直前割50」と比べてみます。

区間 こだま指定席きっぷ 山陽新幹線 直前割50
大阪市内~岡山 3,870円 3,900円
大阪市内~広島市内 6,820円 6,200円


「山陽新幹線 直前割50」は3日前~前日購入のみ、座席数限定という制限はありますが、価格で比較すると、「こだま指定席きっぷ」よりも安くなる区間があります。「山陽新幹線 直前割50」は「ひかり」にも乗車できるので、区間や乗車する列車に応じて「こだま指定席きっぷ」と使い分けるとよいでしょう。

一方、「おとなびWEB早特」は、50歳以上が加入できる会員制サービス「おとなび」限定のフリーきっぷです。7日前までの予約で、「のぞみ」が3割引、「こだま」が6割引になります。

「こだま」の価格で比べてみましょう。

区間 おとなびWEB早特 山陽新幹線 直前割50
大阪市内~岡山 2,450円 3,900円
大阪市内~広島市内 4,160円 6,200円
大阪市内~博多 6,100円 8,400円


「おとなびWEB早特」を利用すると、こだまが6割引になりますので、半額の「山陽新幹線 直前割50」よりも安くなります。ただし、「おとなびWEB早特」は7日前までの予約・購入が必要です。

発売条件が異なるため、単純には比較できませんが、「おとなび」会員の方は、「おとなびWEB早特」を利用することも考えたほうが良いでしょう。

「おとなびWEB早特」については、以下の記事もご覧ください。

www.kzlifelog.com

「新幹線 近トク1・2・3」は近距離のおでかけに便利!

「新幹線 近トク1・2・3」は、近距離の自由席利用がお得になる割引きっぷです。

山陽新幹線沿線の近距離のおでかけは便利でお得なきっぷです。おおむね120kmまで、山陽新幹線でいえば1~3駅先までの設定となります。

いつもなら山陽本線を利用するという方も、「新幹線 近トク1・2・3」が利用できる日であれば、こちらを検討してみても良いでしょう。

特に、山陽本線の列車の本数が少ない岡山~相生間や、新下関~新山口~徳山間などで活用できるのではないでしょうか。


以上、『【新幹線 近トク1・2・3】【山陽新幹線 直前割50】JR西日本が山陽新幹線のお得なきっぷを相次ぎ発売!』でした。うまく活用すれば、短距離でも長距離でもお得になります。期間限定かつ曜日限定ではありますが、上手に利用してお得に旅行をしましょう。

関連記事

2021年春~夏に利用できるJR各社の割引きっぷ・フリーきっぷのまとめです。

www.kzlifelog.com

2021年のゴールデンウィークに利用できるフリーきっぷ、割引きっぷのまとめです。

www.kzlifelog.com