汽車旅-JR東海

スポンサーリンク
旅行記

【中央本線 木曽路宿場町巡り】中山道の宿場町、馬籠宿と妻籠宿を路線バスで巡る旅!

JR東海の中央本線(中央西線)沿線は木曽路と呼ばれ、中山道の宿場町がたくさんあります。今回、比較的大きな宿場町である馬籠宿と妻籠宿に、中央本線の旅の途中に、路線バスを利用して巡ってきました。駅から離れている宿場町でも、公共交通機関をうまく使えば、効率よく観光することができます。この記事では、路線バスを活用して、2つの宿場町を訪問したときの様子をお届けします。
ノウハウ

【JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ】JR東海と16の私鉄に乗り放題! 魅力的な私鉄路線の乗り歩きに最適!

「JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」は、東海地区のJR東海と16もの私鉄路線に2日間乗り放題となるフリーきっぷです。東海道本線、中央本線から分岐する魅力的な中小私鉄路線、第三セクター路線を乗り歩くのみピッタリのフリーきっぷです。この記事では、「JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」の詳細と、おすすめの使い方・路線をご紹介します。
ノウハウ

【ぷらっとこだま】東海道新幹線「こだま」に安く乗れる旅行商品! 「EX早特」と料金・使い勝手を比較!

JR東海ツアーズが発売する「ぷらっとこだま」は、東海道新幹線「こだま」に安く乗れる旅行商品です。この記事では、「ぷらっとこだま」についてわかりやすく解説するとともに、同じくお得に東海道新幹線を利用できる「EX早特」と料金や使い勝手の面で徹底的に比較してみます。
汽車旅

青春18きっぷで桜の名所めぐり! 甚六桜・大法師公園など、中央本線・身延線周遊ルートには桜の名所がたくさん!

春の青春18きっぷ日帰り旅としておすすめなのが、桜の名所を巡る旅です。当ブログでは、首都圏発のおすすめルートとして、身延線を含む周遊ルートを紹介していますが、今回、桜の名所で途中下車をしてお花見を楽しむ旅をしてきましたので、ご紹介します。 ...
旅行記

【御殿場線 山北駅】桜の名所、山北駅近くで満開の桜のトンネルをくぐる列車を撮る!

御殿場線の山北駅。人口約1万人の静かな町の中心駅ですが、神奈川県の桜の名所の一つで、桜の時期には花見客で賑わいます。鉄道ファン的には、桜並木の下を通過する列車を撮影できるスポットとして人気です。 ※2021年3月27日に再訪しましたが、桜...
ノウハウ

東海道新幹線こだま号のグリーン車に乗ろう!年会費無料のスマートEXでも使える「EXこだまグリーン早特」でおトクにグリーン車に乗車できます!

東海道新幹線「こだま号」のグリーン車に格安で乗車できる方法をご存知でしょうか? エクスプレス予約の「EXこだまグリーン早特」を利用すれば、3日前までの予約で、普通車指定席よりも安くグリーン車に乗車できるのです。そして、「EXこだまグリーン早特」は、年会費無料の「スマートEX」でも利用できるのです。この記事では、「EXこだまグリーン早特」の概要と、乗車したときの様子、乗車時の注意点などをお届けします。
汽車旅

急行「飯田線秘境駅号」、2021年春は5日間運転! 飯田線の秘境駅を一気に巡る臨時列車!

飯田線の秘境駅を巡る急行「飯田線秘境駅号」が、2021年春も運転されます。飯田線の秘境駅に停車していく珍しい急行列車です。普段は運転本数が少なくて、なかなか訪れるのが大変な飯田線の秘境駅を一気に制覇するチャンスです。 ※2021.03.04...
ノウハウ

【飯田線秘境駅巡り】 青春18きっぷで飯田線の秘境駅を訪問しよう! 普通列車のみで6つの秘境駅を訪問する行程表!(2021年版)

愛知県の豊橋駅と長野県の辰野駅を結ぶ飯田線。全長200km近いローカル線ですが、秘境駅の宝庫としても知られていて、秘境駅ファン(?)には人気の路線です。そんな路線ですから、普通列車の運転本数は多くなく、秘境駅を訪ねるのもなかなか大変です。そ...
汽車旅

身延線で身延山へ行こう! 歴史ある久遠寺と身延山ロープウェイから眺める富士山・南アルプスの絶景は必見です!

甲府と富士を結ぶJR東海の身延線。そのほぼ中間にある身延駅の近くに、身延山があります。日蓮宗の総本山である久遠寺への参拝に加えて、身延山ロープウェイで登った先にある身延山山頂から、富士山、南アルプスや甲府盆地の絶景を見渡すことができます。 ...
乗車レポート

身延線の特急「ワイドビューふじかわ」に乗ろう! 短距離でも利用しやすい特急列車、おすすめの座席も紹介します!(座席表あり)

JR東海の数少ない在来線特急列車の一つ「ワイドビューふじかわ」。静岡~甲府の両県庁所在地を身延線経由で結ぶ特急列車です。今回、下部温泉や身延山への観光に利用しましたので、乗車レポートをお届けします。また、座席表、おすすめの座席、車窓なども紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました