乗車レポート

スポンサーリンク
乗車レポート

【京都丹後鉄道「丹後あかまつ号」乗車記】天橋立~西舞鶴を結ぶ気軽な観光列車、日本海と由良川橋梁の車窓が見どころ!

京都丹後鉄道(WILLER TRAINS)が運行する「丹後あかまつ号」は、天橋立~西舞鶴を結ぶ観光列車。奈具海岸から眺める日本海や、川幅の広い由良川橋梁の車窓が見どころです。予約制ですが、運賃+550円で気軽に乗れる観光列車です。今回、「丹...
乗車レポート

【スーパーおき 乗車記】山陰本線を走るロングラン気動車特急! 日本海の車窓に、エンジンを唸らせての爆走と楽しい列車です!

鳥取・米子~新山口間を結ぶJR西日本の特急「スーパーおき」は、走行距離378kmにも及ぶロングラン気動車特急です。山陰本線では日本海の車窓が素晴らしいうえに、エンジンを唸らせて爆走する爽快感のある列車です。そんな「スーパーおき」の乗車記をお...
乗車レポート

【etSETOra(エトセトラ)】瀬戸内海の車窓とグルメを楽しめる観光列車! 大小の島が浮かぶ瀬戸内海の風景を堪能!

呉線を走る観光列車「etSETOra」(エトセトラ)は、瀬戸内海の車窓が美しい列車です。気軽に乗れる価格にもかかわらず、車内は比較的ゆったりとしていて、グルメも充実! 広島~尾道間を走りますので、尾道観光にもぴったりです。この記事では、「e...
乗車レポート

【サンライズ出雲 乗車記】日本で唯一の夜行寝台特急に乗車! 個室寝台の旅は非日常の連続!

2021年現在、唯一残っている夜行寝台特急が東京~出雲市・高松を結ぶ「サンライズ出雲・瀬戸」です。個室寝台がメインであるにもかからわず、毎日運転、そこそこの料金で乗れる列車です。今回、「サンライズ出雲」の全区間に乗車してきましたので、乗車記をお届けします。きっぷの予約・購入方法も紹介します。
乗車レポート

【花咲くひたち海浜公園号 乗車記】コキア紅葉の時期に運転される臨時快速列車!常磐線をかっ飛ばすE653系は必見!

ひたち海浜公園にコキアを見に行く際に、大宮から勝田まで、臨時の快速「花咲くひたち海浜公園号」に乗車しました。東北貨物線~武蔵野線~常磐線経由で運転される臨時列車です。国鉄特急色のE653系で運転され、常磐線に入ってからは往年の「フレッシュひ...
乗車レポート

【べるもんた 乗車記】城端線を走る1両の小さな観光列車! 車内で握られたお寿司をいただきながらの優雅な旅!

JR西日本の観光列車「ベル・モンターニュ・エ・メール」(べるもんた)は、城端線、氷見線を走る観光列車です。「べるもんた」は車窓を楽しめるだけでなく、車内で寿司職人が握ったお寿司をいただける、小さいながら優雅な旅ができる観光列車なのです。今回...
乗車レポート

【花嫁のれん】華やかな車内でのお食事が楽しい観光列車! 和倉温泉・能登観光のアクセス列車としてもおすすめ!

JR西日本の「花嫁のれん」は、金沢~和倉温泉を結ぶ観光列車です。華やかに装飾された車内では、事前予約の軽食が提供され、「食」を楽しめる列車になっています。能登観光や和倉温泉へのアクセス列車としての利用もおすすめです。 JR西日本の観光列車「...
乗車レポート

【上信電鉄 上信線 乗車記】鏑川沿いの田園地帯を走る世界遺産へのアクセス路線!

高崎と下仁田を結ぶ上信電鉄「上信線」は、2両編成の電車が行き来する地方私鉄路線です。高崎近辺を除けば、沿線には長閑な田園風景が広がりますが、この鉄道は世界遺産「富岡製糸場」へのアクセス路線でもあります。そんな上信電鉄「上信線」に久々に乗車し...
ノウハウ

関東近郊おすすめのSL列車5選! 日帰り旅行、観光にも便利なSLを乗車記とともに紹介します!(2021-22年版)

全国各地で根強い人気のあるSL列車。関東近郊でもかなり運転されています。乗ること自体を目的にしても楽しめますし、観光地の足としても便利なSL列車。この記事では、関東近郊で運転されているSL列車を5つ紹介します。全て、筆者が実際に乗車したことのあるSL列車です。
乗車レポート

【わたらせ渓谷鐵道「トロッコわっしー号」乗車記】 風を浴びながら渡良瀬川の車窓を楽しもう! 混雑状況、整理券の予約方法、おすすめ観光スポットも紹介!

群馬県の桐生駅と栃木県の間藤駅を結ぶわたらせ渓谷鐵道。渡良瀬川の景色が美しい路線ですので、ぜひ「トロッコわっしー号」に乗車してみましょう。風を浴びながら車窓を楽しめますし、トロッコ列車ならではのトンネルの大音響を楽しむこともできます。今回、「トロッコわっしー2号」(間藤発桐生行き)に乗車してきましたので、乗車記をお届けします。整理券の予約方法についても簡単に紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました