ノウハウ

スポンサーリンク
ノウハウ

ゴールデンウィークに利用できるJR各社の割引きっぷ・フリーきっぷまとめ!(2021年版)

ゴールデンウィークに旅行をと考えている方は多いと思いますが、JR各社の割引きっぷ・フリーきっぷは、ゴールデンウィークに利用できないものが多くあります。とはいえ、よく探せば、ゴールデンウィークにも利用できるフリーきっぷはあります。この記事では...
ノウハウ

2021年夏の鉄道旅行に使えるJR各社の格安フリーきっぷ・割引きっぷまとめ!

JR各社は非常に多くのフリーきっぷ・割引きっぷを発売しています。期間限定のものもあり、どのきっぷを使うと良いのかわからないことも多いでしょう。この記事では、2021年夏(6月~8月頃)に利用できるJR各社のお得なきっぷ(フリーきっぷ・割引きっぷ)をまとめて紹介します。
ノウハウ

青春18きっぷで乗りたい海が見える絶景路線6選!(2021年版)

汽車旅の醍醐味の一つは、日常生活では見ることのできない絶景を車窓から眺められるところにあります。そんな絶景の一つに、海の景色があります。日本は海に囲まれた国ですので、海が見られる路線は比較的多いのですが、その中でも、海に近く、まさに絶景が眺...
ノウハウ

【新幹線 近トク1・2・3】【山陽新幹線 直前割50】JR西日本が山陽新幹線のお得なきっぷを相次ぎ発売!

JR西日本が、山陽新幹線をお得に利用できる割引きっぷを、2021年6月末までの期間限定で発売します。山陽新幹線の1~3駅の近距離の自由席を安く利用できる「新幹線 近トク1・2・3」と、乗車日の3日前から前日までの予約・購入で「ひかり」「こだ...
ノウハウ

東海道新幹線「こだま」に安く乗れる「ぷらっとこだま」、前日17時までネット予約可能に! 「EX早特」と料金・使い勝手を比較!

JR東海ツアーズが発売する「ぷらっとこだま」は、東海道新幹線「こだま」に安く乗れる旅行商品です。この記事では、「ぷらっとこだま」についてわかりやすく解説するとともに、同じくお得に東海道新幹線を利用できる「EX早特」と料金や使い勝手の面で徹底的に比較してみます。
ノウハウ

【大人の休日倶楽部パス】JR東日本・JR北海道全線の新幹線・特急列車に乗り放題の文句なしにお得なフリーきっぷ!(2021年版)

JR東日本が運営するシニア向の会員サービス「大人の休日倶楽部」専用のフリーきっぷ「大人の休日倶楽部パス」が2020年度も発売されます。利用できる期間が限られていますが、JR東日本・JR北海道の全エリアで利用でき、新幹線・特急列車の普通車自由席に乗り放題、普通車指定席にも6回まで乗車可能で、東日本用が4日間15,270円からと破格の内容になっています。利用資格のある方は、ぜひ利用すべきフリーきっぷです。この記事では、「大人の休日倶楽部パス」の利用期間とお得な使い方、注意点を説明します。
ノウハウ

関東・甲信越のおすすめ観光列車10選! 絶景車窓・グルメなど、首都圏からの日帰り・1泊旅行に最適!(2021年版)

乗るだけで観光気分が味わえる観光列車。観光列車に乗ることを旅の目的にしても十分満足できますし、観光のついでに乗るのもありです。この記事では、首都圏から日帰り・1泊旅行にピッタリで、運転日数が多くて乗車しやすい、関東・甲信越地方のおすすめ観光列車を紹介します。いずれも、筆者が乗車したことのある列車で、車窓やグルメなど、おすすめできる列車ばかりです。
ノウハウ

新潟・庄内地方の観光列車「海里」に乗ろう! 運転日、ダイヤ、指定席やお弁当の予約購入方法、おすすめの座席を紹介!(2021年版)

羽越本線の新潟~酒田間を走るJR東日本の観光列車「海里」。この記事では、「海里」の概要と、運転日・運転ダイヤ、指定席の予約方法、事前予約制のお弁当の予約方法などを紹介します。筆者が実際に乗車する際に予約したときの様子もお伝えします! 座席表もありますので、指定席を確保するときの参考にしてみてください。
ノウハウ

【北陸周遊乗車券】北陸新幹線「新幹線eチケット」利用者限定、北陸の三セクを含む広いエリアに2日間乗り放題のフリーきっぷ!(2021年版)

北陸新幹線「新幹線eチケット」利用者限定のフリーきっぷが「北陸周遊乗車券」です。フリーエリアは直江津~長浜と非常に広いうえに、第三セクター路線にも乗車できて、使い勝手、お得度ともに抜群です。この記事では、「北陸周遊乗車券」の概要と購入方法、お得な使い方について、わかりやすく紹介します。
ノウハウ

【休日おでかけパス】 東京近郊のおでかけにピッタリのフリーきっぷ! 高崎・宇都宮などフリーエリア外へ乗り越しても意外にお得!?

東京近郊のJR線に1日乗り放題になる「休日おでかけパス」。土休日のみ有効ですが、ゴールデンウィーク、夏休み、年末年始は毎日利用できます。この記事では、「休日おでかけパス」の購入方法、フリーエリア範囲内でのお得な使い方、さらに、応用編として、フリーエリア外への乗り越しでお得に利用する方法も紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました