ノウハウ

スポンサーリンク
ノウハウ

【鉄道開業150年記念 JR東日本パス】JR東日本全線の新幹線・特急自由席が3日間乗り放題で22,150円! 北東北への周遊旅行におすすめ!

JR東日本全線と三セク・私鉄7社に3日間乗り放題の「鉄道開業150年記念 JR東日本パス」を2022年10月に発売します。新幹線、特急列車の自由席にも乗り放題、指定席には4回まで乗車できます。北東北への周遊旅行におすすめのきっぷです。
ノウハウ

2022年春の青春18きっぷで乗りたいおすすめの列車・路線! 廃止される観光列車・快速列車への乗車は最後のチャンス!

2022年春の青春18きっぷシーズンが3月1日から始まります。3月12日のダイヤ改正では、青春18きっぷの旅でお世話になった方も多いであろう快速列車がいくつか運転終了となります。この記事では、2022年春の青春18きっぷで乗りたいおすすめの...
ノウハウ

【2022年春の臨時列車】「とれいゆ つばさ」ラストラン! 常磐線には新規の臨時列車が多数設定!

JR各社は、2022年春(2022年3月~6月)の臨時列車の運転計画を発表しました。足湯新幹線「とれいゆ つばさ」は3月6日にラストラン。常磐線には、E653系を活用した新規の臨時列車が多数設定されました。 JR各社の2022年春の臨時列車...
ノウハウ

【JR西日本 北陸エリアどこでもきっぷ・中国エリアどこでもきっぷ】2日間、新幹線・特急列車の自由席に乗り放題で6,000円~7,000円の格安フリーきっぷ!

JR西日本は、旅行会社での宿泊とセットでの発売限定で、「JR西日本 北陸エリアどこでもきっぷ」と「JR西日本 中国エリアどこでもきっぷ」を発売します。いずれもフリーエリア内の新幹線、特急列車の自由席に2日間乗り放題で、それぞれ大人6,000円、7,000円(小児半額)という格安のフリーきっぷです。
ノウハウ

【西日本グリーンきっぷ】JR西日本がおとなび会員、2名以上限定でグリーン車を利用できる乗り放題きっぷを発売! 5日間用が27,000円!

JR西日本は、50歳以上で加入できる「おとなび」会員限定の「西日本グリーンきっぷ」を発売します。2名以上での利用が必要ですが、JR西日本全線の新幹線・特急列車に乗り放題、指定席・グリーン席に6回まで乗車できて、3日間23,000円、5日間27,000円とお得な乗り放題きっぷです。
ノウハウ

「新幹線 YEAR2022」キャンペーンで、JRE POINT特典チケットが半分以下のポイントで交換可能に! 東京~新青森・秋田が6,000円相当!

JR東日本は、2022年に「新幹線YEAR2022」キャンペーンを実施します。注目は、期間限定で、JRE POINTで新幹線に乗車できる「特典チケット」のポイントが半分以下になる「JRE POINT 特典チケット 新幹線YEARスペシャル」...
ノウハウ

【HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パス】2022年3月25日から発売再開、利用期間は6月末まで延長へ! JR北海道の特急列車が6日間乗り放題で12,000円の格安フリーきっぷ!

JR北海道は、6日間特急列車(自由席)に乗り放題で12,000円という格安のフリーきっぷ「HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パス」を、2022年3月26日~6月30日に発売します。指定席も4回まで利用でき、長距離の移動も安心! 北海道...
ノウハウ

【2021-22年冬の臨時列車】定番の観光列車・初詣列車に加え、長距離を走る臨時列車も新規設定!

JR各社は、2021-22年冬(2021年12月~2022年2月)の臨時列車の運転計画を発表しました。「SL冬の湿原号」は客車がリニューアルされるなど、定番の観光列車にも変化が見られます。また、常磐線~仙台エリアの長距離を走る臨時特急列車が多く設定されているのも特徴的です。
ノウハウ

【四国くるりきっぷ】近畿エリア発 往復新幹線+JR四国3日間乗り放題で大阪発17,000円の格安きっぷ! 秋の四国旅行に最適!

JR西日本とJR四国は、近畿エリアから四国までの往復新幹線と、JR四国全線の特急自由席に3日間乗り放題のフリーパスをセットにした「四国くるりきっぷ」を2021年10月~12月に発売します。往復新幹線と「四国DC満喫きっぷ」を別々に購入するよ...
ノウハウ

車窓・食・イベントが充実の「観光列車」に乗ろう! 鉄道旅行初心者にもおすすめ!

日本各地で運転されている観光列車。車窓を楽しんだり、車内で沿線のグルメを楽しんだり。楽しみ方はいろいろですが、ゆったりした座席で移動できる観光列車は、鉄道旅行の強い味方です。この記事では、多くの観光列車に乗車してきた筆者が、観光列車の魅力について語ってみます。鉄道旅行初心者にもおすすめです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました