鉄道ニュース-JR北海道

スポンサーリンク
鉄道ニュース

【2022年ダイヤ改正】JR北海道がダイヤ見直しの概要を発表! 新駅開業、新車投入の一方、減便・減車も!

JR北海道が、早くも2022年のダイヤ見直しの概要を発表しました。261系やH100形などの新車投入、ロイズタウン駅の開業といった明るい話題がある一方、「ライラック」2本の臨時化や臨時「カムイ」の運転日縮小、7駅の廃止計画など、鉄道事業の縮...
汽車旅

根室本線 富良野~新得間、沿線7市町村自治体がJR北海道との具体的協議へ!バス転換か存続か?

JR北海道がバス転換を提案している根室本線の富良野~新得間について、沿線の7市町村でつくる協議会が、JR北海道との具体的協議に入る意向を示しました。バス転換か、年10億円の費用負担で存続か、できるだけ早く結論を出したいとしていますが、現実問...
鉄道ニュース

「SL冬の湿原号」の蒸気機関車と客車を4億円かけて修繕へ! JR北海道が観光列車に投資する狙いは?

今やJR北海道で唯一となってしまったSL列車「SL冬の湿原号」。蒸気機関車や客車の老朽化に伴い、今後が懸念されていましたが、JR北海道は4億円をかけて、蒸気機関車の全般検査と修繕、客車のリニューアルを実施すると発表しました。年間収入が3億円...
汽車旅

北海道と国が観光列車用の車両を購入、JR北海道に無償貸与へ! JR北海道の観光列車充実なるか?

北海道と国が第三セクターの枠組みで観光用の車両を購入し、JR北海道に無償貸与する方針との報道がありました。JR北海道が自治体負担を前提に存続を目指す8線区での運行を想定しているとことです。経営危機のJR北海道を立て直す切り札、そして、8線区...
鉄道ニュース

運休中の日高本線 鵡川~様似間、2021年4月1日で廃止へ! 沿線7町がJR北海道と最終合意、JR北海道が鉄道事業廃止届を提出!

2015年に高波の被害を受けて運休が続く日高本線の鵡川~様似間ですが、沿線の7町長は2021年4月1日の廃止・バス転換でJR北海道と合意。JR北海道は10月27日付で鉄道事業廃止届を国交省に提出、12月28日付で廃止日を2021年4月1日に...
鉄道ニュース

【JR北海道 2021年ダイヤ改正】宗谷本線は12駅廃止、特急「サロベツ」1往復臨時格下げの大ナタ! 札幌圏は日中夜間帯に減便へ!

JR北海道は、2021年春のダイヤ改正の詳細を発表しました。特急列車の減便・臨時格下げ、札幌圏の減便等、コロナ後も需要が戻らない前提での大幅縮小の改正となっています。中でも、宗谷本線は、全体の約4分の1にあたる12駅を廃止、特急を1往復臨時...
鉄道ニュース

アフターコロナに向けて鉄道各社の事業縮小が加速! JR東・西は終電繰り上げ、JR北海道は特急減便で、今後の鉄道はどうなる?

新型コロナウイルスが鉄道各社の収益を直撃しています。JR各社は鉄道需要は元に戻らないと見込んで、減便や時間帯別運賃など、アフターコロナに向けての検討を開始しています。人口減でゆるやかな減便傾向が続くと思われていた鉄道事業ですが、新型コロナが...
鉄道ニュース

JR北海道が2021年3月のダイヤ見直しの概要を発表! 特急列車の減便・減車を実施、「大雪」は全便臨時格下げへ!

JR北海道は、2021年3月のダイヤ改正での「ダイヤの見直し」の概要を発表しました。主要な特急列車の減便・減車が柱となっていて、旭川~網走を結ぶ特急「大雪」は、現行の定期列車4本すべてが臨時列車に格下げとなります。コロナ禍での影響が長引くこ...
汽車旅

東北新幹線 盛岡~新青森間で320km/h運転を実現へ! 北海道新幹線東京~札幌「4時間の壁」突破に向けて大きな一歩!

JR東日本は、東北新幹線の盛岡~新青森間の最高速度を、現状の260km/hから320km/hへ引き上げるための計画概要をまとめ、2020年10月から工事に入ることを発表しました。整備新幹線区間での初の最高速度の引き上げ、そして、北海道新幹線...
鉄道ニュース

JR北海道が2020年第1四半期の収支を発表! 新型コロナによる利用減で営業損失は昨年比倍の200億円超へ!

JR北海道は、2020年第1四半期の線区ごとの収支状況を発表しました。新型コロナウイルス感染症の影響をもろに受け、第1四半期の損失は倍増して200億円越え。損失拡大の5割が札幌圏、9割以上を「単独で維持困難な線区」以外の主要路線が占める結果...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました