鉄道ニュース-ダイヤ改正

スポンサーリンク
汽車旅

【只見線ダイヤ改正】2022年10月1日に全線で運転再開する只見線のダイヤを発表! 会津川口~只見間は1日6.5往復から3往復へ!

JR東日本は、2022年10月1日に、11年ぶりに全線で運転を再開する只見線のダイヤを発表しました。福島県や沿線自治体との合意どおり、会津川口~只見間は1日3往復で、現行の代行バスの6.5往復から半減します。いずれも小出~会津若松の全線を走...
鉄道ニュース

【JR九州ダイヤ改正】2022年9月、西九州新幹線開業にあわせてダイヤ改正を実施、都市部の普通・快速列車が大幅減便に!

JR九州は、2022年9月23日の西九州新幹線の開業にあわせてダイヤ改正を実施します。長崎方面の特急列車の運行体系の見直しに加えて、福岡や北九州、熊本、大分などの都市圏近郊での普通列車、快速列車の減便が実施されます。この記事では【ひさの乗り鉄ブログ】が注目するダイヤ改正のポイントについてまとめます。
汽車旅

【2022年 JR東日本(首都圏)ダイヤ改正】朝夕ラッシュ時間帯に大幅減便を実施! 普通列車グリーン車サービスは縮小へ!

コロナ禍になって2回目のダイヤ改正。前回の終電繰り上げに続き、今回は首都圏での朝夕ラッシュ時間帯の減便にも踏み込みました。テレワークの普及によってコロナ後も需要が戻らないことを見越したものですが、そんな首都圏のダイヤ改正についてまとめました...
鉄道ニュース

【2022年春 JRダイヤ改正】青春18きっぷ的ダイヤ改正まとめ! ホームライナーやローカル線の快速・普通列車の減便多数、幹線も乗り継ぎに注意が必要です!

2022年のJR各社のダイヤ改正では、普通列車にも大きな変化があります。青春18きっぷ旅で影響がありそうなのは、静岡地区のホームライナーの土休日運転取りやめ、指定席のある快速列車の廃止、それに、東海道本線・山陽本線の幹線区間での減便です。こ...
鉄道ニュース

【2022年春 JRダイヤ改正】JR各社大幅減便のダイヤ改正へ! 新幹線では「はやぶさ」「やまびこ」が大量に臨時格下げ、都市圏ではラッシュ時・日中時間帯も減便へ!

2022年3月のJR各社のダイヤ改正の情報が発表されました。大方の予想どおり、前回のダイヤ改正に続いて大幅減便のダイヤ改正となりました。都市圏ではラッシュ時間帯減便、新幹線では「はやぶさ」「やまびこ」などの定期列車が大量に臨時化されます。この記事では、2022年春のダイヤ改正のポイントをまとめます。
汽車旅

山形新幹線が全車指定席化へ、その目的とJR東日本の狙いを考える

JR東日本は、2022年春に、山形新幹線「つばさ」の全列車を全車指定席として運転すると発表しました。また、秋田新幹線も含めて、料金体系の改定も実施されます。この記事では、繁忙期の混雑が常態化している「つばさ」の自由席廃止のメリット、デメリッ...
鉄道ニュース

【2022年ダイヤ改正】JR北海道がダイヤ改正の概要を発表! 新駅開業、新車投入の一方、減便・減車、7駅廃止も!

JR北海道が、2022年3月のダイヤ改正の内容を発表しました。261系やH100形などの新車投入、ロイズタウン駅の開業といった明るい話題がある一方、「ライラック」2本の臨時化や臨時「カムイ」の運転日縮小、7駅の廃止など、鉄道事業の縮小傾向も...
汽車旅

JR西日本が2021年10月の減便の詳細を発表! 事前報道より小幅の見直しも、本番は来年のダイヤ改正か?

2021年10月に近畿エリアを中心とした減便を実施するとしていたJR西日本が、その詳細を発表しました。昼間時間帯を中心に、近畿エリアで60本、その他のエリアで67本、合計で127本の列車の減便・一部区間の運転取りやめを実施します。 JR西日...
汽車旅

【JR東日本(首都圏)2021年ダイヤ改正】東海道線は特急・普通列車とも大幅改正、高崎線・宇都宮線は通勤快速廃止、日中時間帯は減便へ!

2021年春のダイヤ改正では、JR各社とも大幅減便となっていますが、首都圏も例外ではありません。終電繰り上げ以外にも、東海道線は日中時間帯を中心に減便(運転区間短縮)、高崎線・宇都宮線も減便と通勤快速の廃止(快速アーバン・ラビットへの統合)...
鉄道ニュース

【2021年春 JRダイヤ改正】首都圏・関西圏での終電繰り上げ、JR北海道・JR九州等での特急減便・臨時格下げで「歴史的大減便」の改正!

2021年3月のJR各社のダイヤ改正の情報が発表されました。首都圏・関西圏をはじめとする都市部での終電繰り上げや、JR北海道、JR九州などでの特急列車の大幅削減など、歴史的な大減便のダイヤ改正と言えそうです。 ※2020.12.21更新 2...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました