青春18きっぷ関連のコンテンツはサブブログ「青春18きっぷナビ」に移行しました

汽車旅-JR東日本

スポンサーリンク
ノウハウ-おすすめ列車

【特急アルプス】新宿発白馬行きの臨時夜行特急! 運転日・ダイヤ・乗り継ぎを紹介!

JR東日本は、2024年夏の臨時列車で、新宿発白馬行きの夜行特急「アルプス」を運転します。松本・白馬方面への登山・観光に便利な列車です。この記事では、夜行特急「アルプス」の運転日・ダイヤ・料金、各駅から上高地やアルペンルート、白馬エリアへの乗り継ぎを紹介します。
乗車レポート

【只見線 乗車記】雪景色の只見線を1泊2日で巡るローカル線の旅!

春の青春18きっぷでひさびさに只見線に乗ってきました。2022年10月に全線で運転を再開してから初めての訪問は、只見駅近くに宿泊する1泊2日の行程で、只見線の絶景車窓を満喫できました。この記事では、只見川沿いの車窓を中心に、只見線の乗車記をお届けします。
ノウハウ-おトクなきっぷ

【北陸応援フリーきっぷ】北陸新幹線の往復+北陸フリーエリア4日間乗り放題で2万円のフリーきっぷ!

JR東日本は、東京都区内発の北陸新幹線の往復と、北陸のフリーエリアがセットになった「北陸応援フリーきっぷ」を2024年2月16日~3月15日に発売します。北陸のフリーエリアは、JR西日本・IRいしかわ鉄道・あいの風とやま鉄道が4日間乗り放題で2万円と破格のきっぷになっています。北陸復興支援の一環として、急遽、発売されるフリーきっぷです。
観光列車

【ひなび釜石 乗車記】北東北の新しい観光列車「ひなび」で盛岡~釜石を往復! グリーン車と普通車の両方を乗り比べ!

2023年12月にデビューしたばかりの新しい観光列車「ひなび」に乗車してきましたので乗車記をお届けします。盛岡~釜石間を往復乗車しましたが、往路はグリーン車、復路は普通車に乗車してみましたので、乗り比べてみた感想もお伝えします。
ノウハウ-おトクなきっぷ

【いわてホリデーパス】岩手県内のJR線に1日乗り放題のフリーきっぷ! 新しい観光列車「ひなび」の乗車にも最適!

「いわてホリデーパス」は岩手県内のJR線、BRTなどに、土休日の1日乗り放題となるフリーきっぷです。東北本線を軸に、三陸側へは山田線、釜石線、大船渡線、内陸へは花輪線、北上線など、魅力的なローカル線がフリーエリアに含まれます。2023年末に...
鉄道ニュース-ダイヤ改正

【2024年JR東日本ダイヤ改正(首都圏)】房総特急に大ナタ! 京葉線は通勤時間帯の快速を廃止、普通列車グリーン車は値上げへ

2024年春のダイヤ改正、首都圏では千葉方面に大きな変化があります。特急列車では房総特急の減便、短編成化、全車指定席化など大幅な見直しが行われます。また、ラッシュ時間帯の京葉線の通勤快速・快速が全廃され、すべて各駅停車としての運転となります。千葉方面以外は、全般的に小幅な改正に留まっています。
ノウハウ-おすすめ路線

【五能線】日本海と岩木山の車窓が美しい絶景ローカル線! 車窓とおすすめのきっぷ、沿線の観光地を紹介!

車窓の美しいローカル線として常に名前があがるのが「五能線」です。日本海の海岸線に沿って走る五能線の車窓には海がいっぱいに広がります。【ひさの乗り鉄ブログ】では、五能線の車窓、おすすめの列車、おすすめのきっぷ、途中下車して立ち寄りたい沿線の観光スポットを紹介します。
ノウハウ-おトクなきっぷ

【旅せよ平日!JR東日本たびキュン♥早割パス(キュン♥パス)】平日限定! 新幹線・特急を含むJR東日本全線1日乗り放題で10,000円!

JR東日本は、2024年2月中旬~3月中旬の平日限定で、新幹線・特急列車を含むJR東日本全線に1日乗り放題となる「旅せよ平日!JR東日本たびキュン♥早割パス」(キュン♡パス)を発売します。【ひさの乗り鉄ブログ】では「キュン♡パス」のお得な使い方を紹介します。
鉄道ニュース-ダイヤ改正

【房総特急】2024年春から全車指定席へ、首都圏の在来線特急から自由席は消滅!

房総方面への特急列車「しおさい」「わかしお」「さざなみ」が、2024年春から全車指定席での運転となります。首都圏の他の特急列車に導入されている「新たな着席サービス」が導入されます。これで首都圏の在来線特急列車からは自由席が消滅します。全車指定席化の前に「えきねっとトクだ値(チケットレス特急券)」40%割引キャンペーンも実施されます。
ノウハウ-おトクなきっぷ

【JRE POINT】JR東日本のポイントサービス「JRE POINT」の貯め方、乗り鉄・鉄道旅行向けおすすめの使い方まとめ!

JR東日本の「JRE POINT」は、鉄道会社のポイントサービスらしく、鉄道に乗車することで貯めることができたり、貯めたポイントを利用して新幹線や特急列車に乗車することができます。【ひさの乗り鉄ブログ】では、乗り鉄・鉄道旅行派の方におすすめの「JRE POINT」の貯め方・使い方をまとめて紹介します。
スポンサーリンク