汽車旅-東武鉄道

スポンサーリンク
ノウハウ

【東武本線乗り放題デジタルきっぷ】東武線に2日間乗り放題でなんと3,000円! 東京スカイツリーにも入場できるお得なフリーきっぷ!

東武鉄道から、東京スカイツリーの展望台(天望デッキ・天望回廊)の入場券と、東武線全線(東上線・越生線を除く)に2日間乗り放題のフリーきっぷがセットになった「東京スカイツリー天望回廊付き東武本線乗り放題デジタルきっぷ」が発売されます。フリーき...
汽車旅

東武鉄道の夜行列車「スノーパル23:55」、2021-22年シーズンもリバティ(500系)3両編成で運転!

私鉄で唯一の夜行列車、東武鉄道の「スノーパル23:55」が、2021-22年シーズンも運転されます。浅草発・会津高原尾瀬口行きの座席夜行列車で、スキーツアーの専用列車です。昨年同様、今年も「リバティ」(500系)の3両編成で運転されます。1...
乗車レポート

【リバティ会津 乗車記】 南会津へ乗り換えなしの実用的で快適な東武の特急列車! 車内設備・停車駅、予約方法も紹介します!

2017年にデビューした東武鉄道の特急「リバティ会津」(500系)。豪華さや贅沢さはないですが、最近のJRの特急列車にも共通する実用性を重視した快適な特急車両です。浅草から南会津の会津田島駅まで乗り換えなしで直通するため、会津地方への旅行に...
乗車レポート

「SL大樹」に乗ろう! SL座席指定券の予約購入方法、おすすめの座席(座席表あり)、おすすめのきっぷを紹介します!

東武鉄道の下今市~鬼怒川温泉間を走るSL列車「SL大樹」。鬼怒川温泉や日光観光の際に気軽に乗車することができます。この記事では、SL大樹の概要をはじめ、SL座席指定券の予約方法や、座席表、おすすめの座席やおすすめのきっぷなどを、実際に利用した際の体験談を交えながらご紹介します。これから「SL大樹」に乗車しようとされている方は、参考にしてみてください。
汽車旅

東武鉄道が真岡鉄道の「C11 325号機」を譲受、2020年12月26日に営業運転開始へ! 2020-21年年末年始にはSL2機体制で「SL大樹」の行き違いが実現!

東武鉄道は、真岡鉄道から蒸気機関車「C11 325号機」の入札に応札、2020年7月30日に真岡鉄道から譲受しましたが、「SL大樹」としての営業運転開始日が2020年12月26日に決まりました。2020-21年の年末年始には、早速、SL2機...
汽車旅

東武の夜行列車「日光紅葉夜行」、2021年は浅草発「リバティ」で運転! 早朝の紅葉を眺めるツアーとして発売!

紅葉シーズンの日光へ夜行列車を利用して旅行ができる東武鉄道の「日光紅葉夜行」が、2021年も10月に6日間運転されます。2021年は「リバティ」(500系)で運転され、1名で2席を利用できる「ゆったり2座席利用プラン」も提供されます。夜行列...
汽車旅

東武の特急列車「スペーシア」「リバティ」「りょうもう」の特急券の予約方法・特急料金を紹介! インターネットで購入、チケットレスで乗車がおすすめです!

東武鉄道は、「スペーシア」「リバティ」「りょうもう」という3種類の特急列車を運行しています。【ひさの乗り鉄ブログ】では、東武鉄道の特急列車の料金、インターネットでの指定席の予約・購入方法、乗車方法について、わかりやすく紹介します。
汽車旅

東武鉄道、SL大樹「ふたら」を2020年10月から運転開始! 当面は月1回程度の臨時列車として下今市~東武日光間で運転!

東武鉄道は、東武日光を発着するSL列車『SL大樹「ふたら」』を、2020年10月以降、毎月1回程度運転すると発表しました。運転区間は下今市~東武日光間で、初回は団体ツアーでの実施となります。鬼怒川線の『SL大樹』とあわせて、日光・鬼怒川エリ...
汽車旅

【尾瀬夜行23:45】東武の臨時夜行列車、2022年は浅草発が10分繰り上がり、6~10月にリバティ6両編成で運転!

2022年6月~10月に臨時夜行列車「尾瀬夜行23:45」が運転されます。今年は浅草発が23時45分に繰り上げられ、リバティ(500系)6両編成での運転となります。【ひさの乗り鉄ブログ】では、「尾瀬夜行23:45」の概要と旅行プランをまとめてわかりやすく紹介します。
汽車旅

【東武鉄道 2020年ダイヤ改正】 SL大樹・DL大樹の2編成で4往復8本に! 2020年度中には全列車SL化でSL同士の行き違いも!

東武鉄道は、2020年6月6日に実施するダイヤ改正の概要を発表しました。注目は、鬼怒川線の「SL大樹」。「SL大樹」「DL大樹」の2編成化により、土休日には4往復8本を運転します。また、「中期経営計画の推進」(2020年5月15日発表)によ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました