汽車旅

スポンサーリンク
汽車旅

JR西日本が2021年10月の減便の詳細を発表! 事前報道より小幅の見直しも、本番は来年のダイヤ改正か?

2021年10月に近畿エリアを中心とした減便を実施するとしていたJR西日本が、その詳細を発表しました。昼間時間帯を中心に、近畿エリアで60本、その他のエリアで67本、合計で127本の列車の減便・一部区間の運転取りやめを実施します。 JR西日...
乗車レポート

【花嫁のれん】華やかな車内でのお食事が楽しい観光列車! 和倉温泉・能登観光のアクセス列車としてもおすすめ!

JR西日本の「花嫁のれん」は、金沢~和倉温泉を結ぶ観光列車です。華やかに装飾された車内では、事前予約の軽食が提供され、「食」を楽しめる列車になっています。能登観光や和倉温泉へのアクセス列車としての利用もおすすめです。 JR西日本の観光列車「...
ノウハウ

【西なびグリーンパス(50歳以上限定)】JR西日本の新幹線・特急に乗り放題、グリーン席・指定席にも8回まで乗車可能なフリーきっぷ!

JR西日本全線の新幹線・特急列車に乗り放題で、グリーン車にも8回まで乗車できる「西なびグリーンパス」が、2021年8月~10月の期間限定で発売されます。1人用、3日間で30,000円~で、2名以上用も発売されます。50歳以上限定で、JR西日本管内の旅行会社でのみ発売されますので、西日本エリア在住の方向けのきっぷになりそうです。
ノウハウ

【東武本線乗り放題デジタルきっぷ】東武線に2日間乗り放題でなんと3,000円! 東京スカイツリーにも入場できるお得なフリーきっぷ!

東武鉄道から、東京スカイツリーの展望台(天望デッキ・天望回廊)の入場券と、東武線全線(東上線・越生線を除く)に2日間乗り放題のフリーきっぷがセットになった「東京スカイツリー天望回廊付き東武本線乗り放題デジタルきっぷ」が発売されます。フリーき...
汽車旅

根室本線 富良野~新得間、沿線7市町村自治体がJR北海道との具体的協議へ!バス転換か存続か?

JR北海道がバス転換を提案している根室本線の富良野~新得間について、沿線の7市町村でつくる協議会が、JR北海道との具体的協議に入る意向を示しました。バス転換か、年10億円の費用負担で存続か、できるだけ早く結論を出したいとしていますが、現実問...
汽車旅

【えきねっとリニューアル】乗り鉄的「えきねっと」リニューアルのポイントまとめ!

2021年6月に、JR東日本のインターネット予約・購入サービス「えきねっと」がリニューアルしました。かなり多くの変更がありますが、この記事では、乗り鉄的な観点でのリニューアルのポイントや改善点・改悪点などをまとめてみます。 2021年6月に...
汽車旅

只見線(会津川口~只見間)、JR東日本が第二種鉄道事業許可の申請! 2022年中には11年ぶりの運転再開へ!

2011年7月の豪雨被害で不通となっている只見線の会津川口~只見間ですが、JR東日本が、第一種鉄道事業廃止と第二種鉄道事業許可の申請を実施しました。2022年中の運転再開とアナウンスされていますが、2022年夏頃の運転再開が濃厚となってきま...
ノウハウ

【ひみつの平日パス】東京近郊1日乗り放題「休日おでかけパス」の平日版を2021年7月1日~19日と9月の平日に発売!

JR東日本は、2021年7月1日~19日と9月の平日に、東京近郊のフリーエリアに1日乗り放題となる「ひみつの平日パス」を発売します。土休日に利用できる定番のフリーきっぷ「休日おでかけパス」とフリーエリア、金額等は同一ですが、平日に利用できま...
ノウハウ

「三連休東日本・函館パス」廃止後の北東北・函館エリアへの旅行は新幹線割引きっぷ+地域限定フリーきっぷの組み合わせがおすすめ!

2021年度以降、「三連休東日本・函館パス」の設定がないことが発表されました。関東地方などから北東北、函館方面への旅行に便利なフリーきっぷでした。「三連休東日本・函館パス」廃止後は、北東北方面へはどのようなきっぷを使えばよいのでしょうか。この記事では、鉄道で北東北方面へ旅行する場合に利用できる割引きっぷやフリーきっぷを紹介します。
ノウハウ

【五能線フリーパス】「リゾートしらかみ」乗車に最適なフリーきっぷ! 秋田~青森片道だけでもお得に!

「リゾートしらかみ」が走る五能線は、日本海の絶景車窓で有名な路線です。そんな五能線全線を含む秋田~青森間に2日間乗り放題となるフリーきっぷが「五能線フリーパス」です。「リゾートしらかみ」に片道乗るだけでも十分お得になるきっぷです。この記事では、「五能線フリーパス」の概要とおすすめの使い方について紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました