ひさの乗り鉄ブログ

青春18きっぷの話題をはじめ、観光列車や風光明媚な路線の乗車記などを思うままに綴っていく乗り鉄ブログです。

【どこでもドアきっぷ(2名以上限定)】JR西日本全線2日間乗り放題12,000円~、九州・四国含めた3社に3日間乗り放題で18,000円~の格安フリーきっぷ!


注目記事 【2020年夏の青春18きっぷ】最新情報、おすすめ列車・路線などを紹介!
【2020年夏の臨時列車】JR各社の注目の臨時列車まとめ
【在宅勤務・テレワーク】通勤定期券の損益分岐点・払い戻しルール

JR西日本は、JR西日本全線が2日間乗り放題で12,000円~、JR西日本・九州・四国の3社が3日間乗り放題で18,000円~の格安フリーきっぷ「どこでもドアきっぷ」を発売します。指定席も6回まで利用できます。2020年10月1日~12月25日の3か月間利用できますので、秋のおでかけにピッタリのフリーきっぷです。

JR西日本・九州・四国の3社が3日間乗り放題で18,000円~「どこでもドアきっぷ」を発売!

JR西日本は、映画ドラえもん公開記念として、JR西日本全線が2日間乗り放題で12,000円~、JR西日本・九州・四国全線が3日間乗り放題で18,000円~という格安のフリーきっぷを発売します。エリア内の新幹線、特急列車を含む普通車自由席に乗り放題、普通車指定席も6回まで利用できます。+5,000円でグリーン車用も発売されます。

利用期間、発売期間、発売条件は以下のとおりです。

  • 利用期間: 2020年10月1日(木)~12月25日(金)
    • 2日間用(JR西日本全線)は12月24日(木)出発分まで発売
    • 3日間用(JR西日本・九州・四国全線)は12月23日(水)出発分まで発売
  • 発売期間: 2020年9月18日(金)~12月17日(木)
    • 出発の1か月前から7日前の23:30まで発売
  • 発売条件
    • 2名以上が同一行程で旅行する場合に発売
    • こども用はおとな用とセットでのみ発売(同一行程の場合に限る)
  • 発売箇所:
    • JR西日本ネット予約「e5489」
    • JR九州インターネット列車予約サービス
    • JR西日本・九州・四国管内の主な旅行会社
    • ※JRの駅の窓口では発売しない
  • 指定席の予約方法
    • きっぷ受け取り前は「e5489」で予約可能
    • きっぷ受け取り後は「みどりの券売機」(指定席券売機)で予約可能

フリーエリアと対象設備、おねだんは以下のとおりです。

- JR西日本全線 JR西日本・九州・四国全線
- 有効期間 2日間 3日間
普通車用 土休日 おとな 12,000円 おとな 18,000円
平日 おとな 15,000円 おとな 20,000円
全日 こども 2,000円 こども 3,000円
グリーン車用 土休日 おとな 17,000円 おとな 23,000円
平日 おとな 20,000円 おとな 25,000円


普通車用は普通車指定席に6回まで、グリーン車用はグリーン車指定席に6回まで乗車できます。こども用にはグリーン車用の設定はありません。

土休日用、平日用の設定日は以下のカレンダーのとおりとなります。出発日「★」が土休日用、出発日「〇」が平日用です。

「どこでもドアきっぷ」設定日カレンダー
「どこでもドアきっぷ」設定日カレンダー

(出典)映画ドラえもん公開記念「『どこでもドア』で、どこいこう。」キャンペーン開催(JR西日本ニュースリリース 2020年9月14日 PDF)

「どこでもドアきっぷ」はJR西日本エリアでは貴重な全線乗り放題フリーきっぷ!

今回発売される「どこでもドアきっぷ」は、2名以上限定となりますが、JR西日本では貴重な全線乗り放題のフリーきっぷです。

JR西日本が発売する全線乗り放題のフリーきっぷは、50歳以上の「おとなび」会員限定の「おとなびWEBパス」(期間限定、3日間有効、20,370円)しかありません。2020年は1月~3月の発売を最後に、新型コロナウイルスの影響で発売されていませんでした。

www.kzlifelog.com

「どこでもドアきっぷ」は、JR西日本全線に2日間乗り放題で12,000円~、JR九州・四国も含む3社全線に3日間乗り放題で18,000円~となっていて、JR西日本エリアのみ3日間乗り放題の「おとなびWEBパス」よりもかなりお得になっています。

「どこでもドアきっぷ」は都市間往復でもお得!

「どこでもドアきっぷ」のフリーエリアは、JR西日本全線、JR西日本・九州・四国全線ととても広いのですが、かなり安いため、新幹線や特急列車での単純な都市間往復でも元を取ることができます。

例えば、新大阪を起点にすると、主要駅までの運賃+自由席特急料金は以下の通りです。

区間 通常料金 備考
新大阪~広島 9,890円 のぞみ・自由席特急料金
新大阪~博多 14,750円 のぞみ・自由席特急料金
新大阪~出雲市 10,340円 のぞみ~岡山乗り換え
~やくも・自由席特急料金
新大阪~金沢 7,260円 サンダーバート
自由席特急料金
新大阪~富山 8,800円 サンダーバード~金沢乗り換え
~つるぎ・自由席特急料金
新大阪~糸魚川 10,450円 サンダーバード~金沢乗り換え
~はくたか・自由席特急料金


「どこでもドアきっぷ」の2日間用(JR西日本全線乗り放題)は12,000円~ですので、上記の区間であれば、いずれもお得になります。

あまりにお得すぎるためか、平日用は少し価格が高めに設定されていますが、これは出張に利用されるのを避けるためでしょう。2名以上としているのも同様の理由だと考えられます。

「どこでもドアきっぷ」は家族旅行での利用がお得!

「どこでもドアきっぷ」は、こども用の料金が、2日間用で2,000円、3日間用で3,000円と、おとな用の6分の1以下に設定されています。最低2名以上での利用が条件であることや、土休日用が安く設定されているということと合わせて考えると、「どこでもドアきっぷ」は、家族向けのきっぷということができます。

例えば、家族4人(おとな2名、こども2名)で土休日に普通車用を利用したとすると、

  • 2日間用(JR西日本全線乗り放題): 28,000円
  • 3日間用(JR西日本・九州・四国全線乗り放題): 42,000円

となります。

4人家族で新幹線や特急列車で移動する旅行の交通費が3万~4万円で済むのですから、これは格安です。GOTOトラベル適用のホテルや旅館で宿泊すれば、旅行の自由度を犠牲にしないで、格安の家族旅行を実現できます。


以上、「【どこでもドアきっぷ(2名以上限定)】JR西日本全線2日間乗り放題12,000円~、九州・四国含めた3社3日間乗り放題で18,000円~の格安フリーきっぷ!」でした。2名以上限定とはいえ、フリーエリアが広いのに格安の乗り放題フリーきっぷです。秋の旅行に活用してみてはいかがでしょうか。

関連記事

土休日にJR九州全線乗り放題で10,000円(北部九州版は5,000円)の「みんなの九州きっぷ」の記事です。目的地が九州の場合は、「みんなの九州きっぷ」を検討してみましょう。

www.kzlifelog.com