ノウハウ-おトクなきっぷ

スポンサーリンク
ノウハウ

【鉄道開業150年記念 JR東日本パス】JR東日本全線の新幹線・特急自由席が3日間乗り放題で22,150円! 北東北への周遊旅行におすすめ!

JR東日本全線と三セク・私鉄7社に3日間乗り放題の「鉄道開業150年記念 JR東日本パス」を2022年10月に発売します。新幹線、特急列車の自由席にも乗り放題、指定席には4回まで乗車できます。北東北への周遊旅行におすすめのきっぷです。
ノウハウ

【JR西日本 北陸エリアどこでもきっぷ・中国エリアどこでもきっぷ】2日間、新幹線・特急列車の自由席に乗り放題で6,000円~7,000円の格安フリーきっぷ!

JR西日本は、旅行会社での宿泊とセットでの発売限定で、「JR西日本 北陸エリアどこでもきっぷ」と「JR西日本 中国エリアどこでもきっぷ」を発売します。いずれもフリーエリア内の新幹線、特急列車の自由席に2日間乗り放題で、それぞれ大人6,000円、7,000円(小児半額)という格安のフリーきっぷです。
ノウハウ

「新幹線 YEAR2022」キャンペーンで、JRE POINT特典チケットが半分以下のポイントで交換可能に! 東京~新青森・秋田が6,000円相当!

JR東日本は、2022年に「新幹線YEAR2022」キャンペーンを実施します。注目は、期間限定で、JRE POINTで新幹線に乗車できる「特典チケット」のポイントが半分以下になる「JRE POINT 特典チケット 新幹線YEARスペシャル」...
ノウハウ

【HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パス】2022年3月25日から発売再開、利用期間は6月末まで延長へ! JR北海道の特急列車が6日間乗り放題で12,000円の格安フリーきっぷ!

JR北海道は、6日間特急列車(自由席)に乗り放題で12,000円という格安のフリーきっぷ「HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パス」を、2022年3月26日~6月30日に発売します。指定席も4回まで利用でき、長距離の移動も安心! 北海道...
ノウハウ

【四国くるりきっぷ】近畿エリア発 往復新幹線+JR四国3日間乗り放題で大阪発17,000円の格安きっぷ! 秋の四国旅行に最適!

JR西日本とJR四国は、近畿エリアから四国までの往復新幹線と、JR四国全線の特急自由席に3日間乗り放題のフリーパスをセットにした「四国くるりきっぷ」を2021年10月~12月に発売します。往復新幹線と「四国DC満喫きっぷ」を別々に購入するよ...
ノウハウ

【四国アフターDC満喫きっぷ】JR四国・土佐くろしお鉄道全線、3日間特急自由席に乗り放題で11,000円! 2022年4月~6月に発売!

JR四国は、JR四国全線と土佐くろしお鉄道全線の特急列車の自由席に3日間乗り放題となる「四国アフターDC満喫きっぷ」を11,000円で発売します。四国アフターデスティネーションキャンペーンの開催にあわせて、2022年4月1日~6月28日に利...
ノウハウ

【東武本線乗り放題デジタルきっぷ】東武線に2日間乗り放題でなんと3,000円! 東京スカイツリーにも入場できるお得なフリーきっぷ!

東武鉄道から、東京スカイツリーの展望台(天望デッキ・天望回廊)の入場券と、東武線全線(東上線・越生線を除く)に2日間乗り放題のフリーきっぷがセットになった「東京スカイツリー天望回廊付き東武本線乗り放題デジタルきっぷ」が発売されます。フリーき...
ノウハウ

【ひみつの平日パス】東京近郊1日乗り放題「休日おでかけパス」の平日版を2022年2月1日~3月4日の平日に発売!

JR東日本は、2022年2月1日~3月4日の平日に、東京近郊のフリーエリアに1日乗り放題となる「ひみつの平日パス」を発売します。土休日に利用できる定番のフリーきっぷ「休日おでかけパス」とフリーエリア、金額等は同一ですが、平日に利用できます。...
ノウハウ

「三連休東日本・函館パス」廃止後の北東北・函館エリアへの旅行は新幹線割引きっぷ+地域限定フリーきっぷの組み合わせがおすすめ!

2021年度以降、「三連休東日本・函館パス」の設定がないことが発表されました。関東地方などから北東北、函館方面への旅行に便利なフリーきっぷでした。「三連休東日本・函館パス」廃止後は、北東北方面へはどのようなきっぷを使えばよいのでしょうか。この記事では、鉄道で北東北方面へ旅行する場合に利用できる割引きっぷやフリーきっぷを紹介します。
ノウハウ

【五能線フリーパス】「リゾートしらかみ」乗車に最適なフリーきっぷ! 秋田~青森片道だけでもお得に!

「リゾートしらかみ」が走る五能線は、日本海の絶景車窓で有名な路線です。そんな五能線全線を含む秋田~青森間に2日間乗り放題となるフリーきっぷが「五能線フリーパス」です。「リゾートしらかみ」に片道乗るだけでも十分お得になるきっぷです。この記事では、「五能線フリーパス」の概要とおすすめの使い方について紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました