K'z Lifelog ~青春18きっぷと乗り鉄のブログ~

青春18きっぷの話題をはじめ、汽車旅のノウハウや鉄道関連のニュースなどを思うままに綴っていく乗り鉄ブログです。

青春18きっぷを上手に活用しよう! 使いこなしのコツを解説します!

おすすめ記事Pick Up! 2019年夏のおすすめ臨時列車

JR全線が乗り放題となる「青春18きっぷ」ですが、普通列車にしか乗車できないという制限があります。青春18きっぷだけを利用して旅行をするのもいいですが、普通列車ばかりを乗り継いでいると、移動に時間がかかりますし疲れてしまいます。

そこで、他の交通機関での移動を取り入れることで移動時間を節約したり、プチ贅沢をしてグリーン車を利用したりといった、青春18きっぷの旅を、より満足度の高いものにする使いこなしのコツを紹介する記事を紹介します。

f:id:kzlife:20190317165554j:plain

普通列車にこだわらない! 青春18きっぷ+新幹線や飛行機で時短・快適移動を実現!

青春18きっぷの一番の制限は、普通列車(快速列車含む)にしか乗車できないことです。目的地が遠い場合には、いくつもの普通列車を乗り継ぐ必要がありますので、とても時間がかかりますし、ロングシートの車両も多いので、疲れてしまいます。移動だけで疲れ切ってしまい、観光やグルメを楽しむ時間も気力もない、そんな旅行になってしまったら、いくら青春18きっぷで旅費を節約できたとしても、満足度の高い旅行にはなりませんよね。

そこで、青春18きっぷでの移動を基本としつつも、他の交通機関もうまく組み合わせて、移動時間を短縮する使い方をご紹介します。


f:id:kzlife:20190317165659j:plain
普通列車が極端に少ない区間は新幹線や特急でワープ!

まずおすすめしたいのが、普通列車の本数が少なかったり、乗り継ぎが悪くて時間がかかってしまうような区間で、新幹線や特急列車を利用してしまう方法です。青春18きっぷ業界では、通称「ワープ」と呼んでいます。新幹線や特急列車に一駅乗るだけで、驚くほどトータルの移動時間が短縮できたりします。普通列車だけではうまく乗り継げない! と思った時には、「ワープ」を使う方法を検討してみましょう。

以下の記事では、「ワープ」の具体的な方法と、「ワープ」の効果が高い路線・区間をまとめて紹介しています。青春18きっぷでの旅行計画の際に参考にしてみてください。

www.kzlifelog.com


f:id:kzlife:20190317165814j:plain
目的地まで新幹線で一気に! 現地での乗り鉄や観光の時間を確保できます!

目的地が遠い場合、例えば、東京から北海道や九州へ乗り鉄や鉄道旅行に出かける場合には、さすがに青春18きっぷだけでは厳しくなります。不可能ではないですが、目的地への移動だけで丸一日以上かかってしまいますし、おそらく、移動だけで疲れてしまうでしょう。

そんなときは、片道、もしくは、往復で、新幹線や特急列車を利用してみましょう。もちろん、費用はかさみますが、その分、旅行の満足度は確実に上がるはずです。なかなか長期の休みが取りずらい方にはおすすめの方法です。

www.kzlifelog.com

青春18きっぷ+指定席券・グリーン券で快適に移動しよう!

青春18きっぷで乗車できる普通列車や快速列車は、通勤電車のような、進行方向と直角に向いて座る長いシート(ロングシート)であることが多いです。ロングシートは、多くの乗客を詰め込むのには向いているのですが、長時間の乗車や、車窓を眺めたりするのには不向きです。

そこで、青春18きっぷに、指定席券やグリーン券を追加して、特急列車のようなリクライニングシートで移動できる列車に乗ってみましょう。


f:id:kzlife:20190317170201j:plain
首都圏の普通列車グリーン車には青春18きっぷ+グリーン券で乗車できる!

青春18きっぷ+グリーン券で乗車できる代表的な列車が、JR東日本が首都圏の普通列車に連結している「普通列車グリーン車」です。青春18きっぷのルールでは、普通列車(快速列車)であれば、グリーン券を追加することで、「グリーン車自由席」に乗車できることになっています。この「普通列車グリーン車」は、その「グリーン車自由席」なのです。

以下の記事では、青春18きっぷ+グリーン券で「普通列車グリーン車」に乗車する方法をご紹介しています。首都圏の普通列車は、「上野東京ライン」「湘南新宿ライン」など、都心を経由して、北関東~神奈川・静岡を結ぶ長距離の路線が多いのも、青春18きっぷでの移動にはメリットです。

www.kzlifelog.com

青春18きっぷの移動を少しでもラクに楽しく!

青春18きっぷの移動は、普通列車が中心になります。新幹線や特急列車と比べると、普通列車は居住性が落ちますし、時間もかかります。そんな青春18きっぷでの移動を、少しでもラクに、そして、少しでも楽しくするためのコツを紹介した記事です。


f:id:kzlife:20190317170332j:plain
車窓を眺めたいならボックスシートがおすすめ!

普通列車で快適に移動するには、まず座席を確保することが重要です。短時間であればよいですが、1時間も2時間もの間、ずっと立ったままでは大変です。とはいえ、前述のとおり、普通列車には一般敵に指定席はありません。そこで、以下の記事では、特に長距離を走る普通列車で、座席を確保するコツを紹介しています。

www.kzlifelog.com


Kindleとウォークマン

無事に座席を確保できたら、次は、車内での過ごし方を考えましょう。もちろん、風景が良い路線であれば、車窓を眺めるのがおすすめです。ただ、暗い時間帯であったり、都市部や住宅街のように変化に乏しい車窓だと、すぐに飽きてしまいます。そんなときに、車内で時間をつぶすのにおすすめのアイテムを紹介します。

www.kzlifelog.com


以上、青春18きっぷを上手に活用するコツ、使いこなすコツをまとめた記事を紹介しました。基本的なルールを把握して、青春18きっぷでの旅ができるようになったら、次は、ここで紹介した記事を参考にしていただき、より満足度の高い、快適な青春18きっぷ旅を目指してみましょう!

関連記事

青春18きっぷ関連のトップページです。青春18きっぷについて知りたい方は、ぜひご覧ください。

www.kzlifelog.com