K'z Lifelog ~青春18きっぷと乗り鉄のブログ~

青春18きっぷの話題をはじめ、汽車旅のノウハウや鉄道関連のニュースなどを思うままに綴っていく乗り鉄ブログです。

京王電鉄が臨時座席指定列車「Mt. TAKAO号」を紅葉シーズンに運転!

おすすめ記事Pick Up! 青春18きっぷ関連の記事はこちらから!

京王電鉄が、11月の紅葉シーズンに、臨時座席指定列車「Mt. TAKAO号」を運転します。高尾山口→新宿の上り列車のみで、土休日は2本、平日は1本運転します。京王ライナーに利用されている5000系車両で運行され、座席はクロスシートとなります。高尾山で紅葉狩りやハイキングを楽しんだあとに、クロスシートの座席に座ってゆったりと帰宅できそうです。

f:id:kzlife:20180927223205j:plain

臨時座席指定列車「Mt. TAKAO号」とは?

京王電鉄は、11月の高尾山の紅葉シーズンに、臨時座席指定列車「Mt. TAKAO号」を運転すると発表しました。

  • 運転日: 11月10日(土)・11日(日)・17日(土)・18日(日)・21日(水)・22日(木)・23日(祝)・24日(土)・25日(日)
  • 運転時刻・運転区間
    • 平日: 高尾山口 15:04発 → 新宿 15:54着
    • 土休日: 高尾山口 15:01発 → 新宿 15:54着、高尾山口 17:09発 → 新宿 18:09着
    • 途中停車駅はなし
  • 車両: 5000系 10両編成(「京王ライナー」と同じ車両、クロスシートで運転、438席)
  • 座席指定料金: 400円

運転日が限られているので注意しましょう。また、高尾山口→新宿の上り列車しか運転されません。下りの高尾山口行きの「Mt. TAKAO号」はありません。

詳しくは、京王電鉄のニュースリリースをご覧ください。

クロスシートの5000系電車で運転!

f:id:kzlife:20180927222728j:plain
京王電鉄5000系電車

「Mt. TAKAO号」は、京王電鉄の5000系電車で運転されます。夕方~夜間に運転されている座席指定列車「京王ライナー」に使われている車両です。

f:id:kzlife:20180927222825j:plain
5000系の車内 クロスシートが並びます

5000系の座席は、ロングシートとクロスシートの転換ができます。「Mt. TAKAO号」として運転されるときは、「京王ライナー」同様に、このようなクロスシートになっています。

乗車時間は50分~1時間ほどと長くはないですが、それでもクロスシートのほうがゆったりと過ごせます。高尾山の登山やハイキングで疲れた後であればなおさらですね。

f:id:kzlife:20180927222857j:plain
すべての座席にコンセントが付いています!

座席下にはコンセントもありますので、スマホの充電もOK! さらに、WiFiもあります。トイレは付いていないので、乗車前に済ませておきましょう。

なお、設備面については、「京王ライナー」の乗車レポートで詳しく紹介しています。

www.kzlifelog.com

座席指定券の購入は高尾山口駅でのみ可能! Web予約はできないので注意!

「Mt. TAKAO号」は、全車指定の有料座席指定列車として運転されますので、乗車券に加えて、座席指定券が必要です。座席指定券を購入しておかないと、乗車できません。

「京王ライナー」の場合は、座席指定券をWebで予約・購入できるのですが、「Mt. TAKAO号」の座席指定券は、高尾山口駅でのみ購入可能 とのことです。おそらく、窓口での購入になるでしょう。

「Mt. TAKAO号」運行日当日の午前7時から、出発時刻の5分前まで購入できるということですので、帰宅の時間が決まっているのであれば、朝、高尾山口駅に到着したときに購入しておくのが良さそうです。


以上、京王電鉄が臨時座席指定列車「Mt. TAKAO号」を紅葉シーズンに運転、という話題でお届けしました。高尾山への紅葉狩り、登山、ハイキングの帰り道に、ゆったりと座って帰宅できるのはありがたいですね。