ひさの乗り鉄ブログ

青春18きっぷの話題をはじめ、観光列車や風光明媚な路線の乗車記などを思うままに綴っていく乗り鉄ブログです。

汽車旅-JR東日本

常磐線特急「ひたち」「ときわ」(E657系)に乗ろう! お得なきっぷ、おすすめの座席、車内設備を紹介します!(座席表あり)

東京~水戸・いわき・仙台を結ぶ常磐線特急「ひたち」「ときわ」。日中時間帯は30分間隔で運転される利用しやすい特急列車です。この記事では、E657系で運転される特急「ひたち」「ときわ」の車内設備(コンセントやWiFiなど)や、おすすめの座席(座席表あ…

【JR東日本フリーきっぷまとめ】 関東・甲信越・東北の各エリア別のおすすめフリーきっぷ・割引きっぷを紹介! きっぷの使い分けも紹介します!

JR東日本は数多くのフリーきっぷを発売しています。どのエリアにどんなフリーきっぷがあるのか、その全貌を掴むだけでも困難です。この記事では、おおまかなエリア別に、どのフリーきっぷや割引きっぷを利用すればおトクかを詳しくご紹介します。JR東日本エ…

【小さな旅ホリデー・パス】 JR東日本の南東北エリアが1日乗り放題のフリーきっぷ! 宮城・山形の魅力的な温泉地への観光に最適!

南東北の福島、山形、宮城の広い範囲をフリーエリアに含むJR東日本の定番フリーきっぷ「小さな旅ホリデー・パス」。太平洋側の石巻や女川、気仙沼を訪れるのもいいですし、鳴子温泉などの温泉が点在する奥羽本線や陸羽東線などへ旅するのにも向いています。…

「信州ワンデーパス」で車窓が美しい長野のローカル線を旅しよう! おすすめの使い方、購入方法などを紹介します!

長野県を鉄道で旅行するときに活用したいのが、通年利用可能な「信州ワンデーパス」です。長野県内のJR線が1日乗り放題となるフリーきっぷです。青春18きっぷが利用できない時期の鉄道旅行や乗り鉄におすすめのフリーきっぷです。長野県には、小海線、大糸線…

「リゾートみのり」に乗ろう! 温泉地を結ぶ観光列車、鳴子温泉へのアクセスにも最適! 車内の様子、予約方法、おすすめの座席を紹介します!

仙台と新庄を陸羽東線経由で結ぶ観光列車が「リゾートみのり」です。沿線には、鳴子温泉をはじめ、多くの温泉地があり、温泉へのアクセスにも最適です。仙台~新庄の都市間移動にも使える列車です。この記事では、「リゾートみのり」の概要や車内の様子に加…

足湯新幹線「とれいゆつばさ」乗車記! 足湯や車内の様子、予約方法、おすすめのきっぷを紹介します!(座席表あり)

山形新幹線の福島~新庄間で運行されている観光列車「とれいゆつばさ」。新幹線車両を改造した観光列車ですが、その特徴は車内に「足湯」があること! 車内のバーカウンターでは山形の日本酒やワイン、ビールを買うこともでき、足湯につかったあと、風呂あが…

群馬DCにあわせて2日間有効のデジタルフリーパス「ググっとぐん MaaS EAST」「ググっとぐん MaaS WEST」発売! 定番フリーきっぷ「ぐんまワンデー世界遺産パス」と使い分けよう!

JR東日本は、2020年4月~6月の群馬デスティネーションキャンペーン(群馬DC)にあわせて、デジタルフリーパス「ググっとぐん MaaS EAST」「ググっとぐん MaaS WEST」を発売します。フリーエリアは「ぐんまワンデー世界遺産パス」より狭いものの、二日間有効…

【三連休東日本・函館パス】JR東日本・JR北海道が2019-20年も発売! フリーエリアが広大なフリーきっぷ、どこまで乗ればおトクかを紹介します!

JR東日本とJR北海道は2019-2020年も「三連休東日本・函館パス」を発売します。三連休限定ながら、JR東日本全線や一部の三セク・私鉄路線に加えて、JR北海道の函館エリアまでが三日間乗り放題となるフリーエリアの非常に広いきっぷです。この記事では、「三連…

【えちごツーデーパス】新潟県内全域がフリーエリア! JR線と主要路線に二日間乗り放題のフリーきっぷ、特急券をプラスして新幹線・特急列車にも乗車可能!

新潟県内のJR線や第三セクター路線のほぼすべてに二日間乗り放題となる「えちごツーデーパス」。エリアがかなり広いため、新潟県内の鉄道旅行や乗り鉄にはもちろんのこと、「越乃Shu*kura」や「現美新幹線」などの観光列車の乗車にも利用できます。 この記…

上越線・吾妻線の観光列車「リゾートやまどり」に乗ろう! 料金・おすすめの座席(座席表あり)・車内設備・車窓など紹介します!(2020年版)

上越線と吾妻線を中心に運転されている観光列車「リゾートやまどり」。季節ごとにさまざまなダイヤで運転される観光列車で、首都圏~群馬・新潟の汽車旅に利用価値が高いです。その特徴は、何といっても、1+2列のゆったりとした座席です。この記事では、J…

【フルーティアふくしま 乗車記】 走るカフェ、スイーツを楽しみながら磐越西線の風景を楽しむ列車! 予約方法、おすすめの座席も紹介します!

JR東日本仙台支社が運行する「フルーティアふくしま」は、カフェそのものの車内で、おいしいスイーツをいただきながら、磐越西線の風景を楽しめる列車です。比較的リーズナブルな料金で乗車できますので、会津若松や喜多方、猪苗代への観光と合わせて乗車し…

【週末パス】関東・甲信越・南東北のJR東日本・主要三セク路線が土日の2日間乗り放題のフリーきっぷ! 新幹線・特急列車での週末旅行におすすめです!

「週末パス」は、南東北・関東・甲信越の広い範囲がフリーエリアとなるJR東日本のフリーきっぷです。JR東日本の路線だけでなく、主要な第三セクター路線も乗り放題となります。南東北・関東甲信越への週末旅行なら、「週末パス」を買っておけば間違いない! …

【ホリデー快速ビューやまなし 乗車レポート】 青春18きっぷで乗れる中央本線の貴重な長距離快速列車! ダイヤ・料金、おすすめの座席、指定席の取り方も紹介します!

週末に中央本線の新宿~小淵沢間で運転される「ホリデー快速ビューやまなし号」。青春18きっぷで乗れる貴重な長距離快速列車です。全車両が2階建てという、在来線では珍しいタイプの車両で運転されます。この記事では、「ホリデー快速ビューやまなし号」の概…

【北陸フリーきっぷ(大人の休日倶楽部会員限定)】 首都圏からの北陸新幹線往復と北陸の広いフリーエリアが4日間乗り放題! 東京からの北陸旅行にピッタリです!

JR東日本のシニア向け会員サービス「大人の休日倶楽部」限定の「北陸フリーきっぷ」は、首都圏からの北陸新幹線往復と北陸の広いフリーエリアに4日間乗り放題という、北陸旅行に最適なきっぷです。この記事では、「北陸フリーきっぷ」の利用期間、購入方法…

山形新幹線に最高速度300km/hの新型車両「E8系」を投入! 福島駅のアプローチ線新設で「つばさ」増発にも期待!

JR東日本は、山形新幹線に新型車両「E8系」を投入すると発表しました。最高速度は300km/hとなり、所要時間の短縮も期待できそうです。また、福島駅の新幹線と在来線を結ぶアプローチ線の新設も決まり、繁忙期にはかなり混雑する山形新幹線「つばさ」の増発も…

小海線「HIGH RAIL 1375」(ハイレール1375) おすすめ座席・指定席券の予約方法・食事オプション購入方法を解説します!

高原路線として有名な小海線。そんな小海線を走る観光列車「HIGH RAIL 1375」(ハイレール1375)は、小海線の車窓やグルメを楽しむのにぴったりの観光列車です。この記事では、「HIGH RAIL 1375」の車内の様子を紹介するとともに、指定席券の予約・購入方法…

小海線の観光列車「HIGH RAIL 1375」(ハイレール1375)に乗ろう! 青春18きっぷ利用・首都圏日帰りのおすすめルートを紹介します!(2020年ダイヤ改正対応)

高原列車として有名な小海線、特に夏の避暑には最適な路線です。その小海線を走る観光列車「HIGH RAIL 1375」は、小海線の車窓を楽しむのにぴったりな列車。この記事では、そんな「HIGH RAIL 1375」の旅を、首都圏から日帰りで楽しめる乗り継ぎルートを紹介…

八ヶ岳山麓の高原路線「小海線」に乗ろう! 車窓はもちろん、観光列車「HIGH RAIL 1375」で食も楽しもう!

山梨県の小淵沢駅と、長野県の小諸駅を結ぶJR小海線。日本全国のJR線の中で最も標高の高いところを通る「高原路線」として有名です。八ヶ岳や野辺山高原、千曲川を眺められる車窓はもちろんのこと、観光列車「HIGH RAIL 1375」に乗車すれば、食事やイベント…

【乗車レポート】 小海線の観光列車「HIGH RAIL 星空」(ハイレール星空)に乗ってみた! 野辺山駅での「星空観察会」などイベント重視の列車です!

車窓が美しい小海線を走る観光列車「HIGH RAIL 1375」(ハイレール1375)。日中に運転される「HIGH RAIL 1号」「HIGH RAIL 2号」に対して、景色の見えない夜間に運転されるのが「HIGH RAIL 星空」です。今回、この「HIGH RAIL 星空」に小淵沢から佐久平まで…

【ぐんまワンデー世界遺産パス】2020年も春夏(4~9月)に発売! 群馬県内のJR線・私鉄線に1日乗り放題! 群馬DCの臨時SL列車への乗車にも最適!

2020年も「ぐんまワンデー世界遺産パス」が発売されます。今年は、群馬デスティネーションキャンペーン(2020年4月~6月)の開催にあわせて、4月~9月に発売されます。利用可能期間が半年と長いうえに、利用期間中は曜日にかかわらずいつでも利用できる使い…

【リゾートビューふるさと】 北アルプス・安曇野・善光寺平と多彩な風景が楽しめる観光列車! 車窓とおすすめの座席を紹介します!

JR東日本の篠ノ井線・大糸線を中心に運行されている観光列車「リゾートビューふるさと」。日本三大車窓の姨捨、安曇野ののどかな風景に加え、北アルプスの雄姿を車窓から眺めることができる、絶景列車の一つです。その「リゾートビューふるさと」の乗車記と…

北陸新幹線「かがやき」「はくたか」が30%引き! 「お先にトクだ値」「eチケット早特14」、2020年3月中旬~6月末に発売!

JR東日本・JR西日本は、2020年3月中旬~6月末まで、北陸新幹線の「かがやき」「はくたか」が2週間前までの予約・購入で30%引きになる「お先にトクだ値」「eチケット早特14」を発売します。春の旅行シーズン、北陸方面への旅行にいかがでしょうか? 北陸新幹…

新潟・庄内地方の観光列車「海里」に乗ろう! 運転日、ダイヤ、指定席やお弁当の予約購入方法、おすすめの座席を紹介!

JR東日本新潟支社は、2019年10月から、羽越本線 新潟~酒田間で、新たな観光列車「海里」(KAIRI)の運行を開始しました。日本海の絶景はもちろんのこと、ダイニングカーを連結していて、新潟や庄内地方の料理を楽しむことができる観光列車になっています。 …

常磐線全線運転再開記念で特急「ひたち」が半額になる「お先にトクだ値スペシャル」発売! 「お先にトクだ値」「えきねっとトクだ値」も設定!

2020年3月14日のダイヤ改正で、実に9年ぶりに全線で運転を再開する常磐線。全線運転再開を記念して、特急「ひたち」の運賃+特急料金が半額になる「お先にトクだ値スペシャル」と、30%引きになる「お先にトクだ値」が期間限定で発売されます。また、特急「…

【E353系】中央線特急 新型「あずさ」乗車記! 改良された座席・広々とした客室で居住性は大幅向上、揺れも少なく乗り心地は上々!(座席表・荷物置場の情報あり)

2017年12月23日に中央本線の特急用車両としてデビューしたE353系。早速、スーパーあずさ1号(当時)に乗車しましたので、座席などの車内設備や、その乗り心地などを中心に、乗車レポートをお届けします。詳細な座席表や荷物置場の位置、おすすめの座席、どん…

【休日おでかけパス】 東京近郊のおでかけにピッタリのフリーきっぷ! 高崎・宇都宮などフリーエリア外へ乗り越しても意外にお得!?

東京近郊のJR線に1日乗り放題になる「休日おでかけパス」。土休日のみ有効ですが、ゴールデンウィーク、夏休み、年末年始は毎日利用できます。この記事では、「休日おでかけパス」の購入方法、フリーエリア範囲内でのお得な使い方、さらに、応用編として、…

【只見線 乗車記】 冬の只見線で雪景色を眺めながらのローカル線の旅! キハ40系の乗り納めも!

福島県と新潟県を結ぶ只見線。日本の原風景ともいえる里山の風景や只見川の車窓が美しいローカル線です。2011年の豪雨被害で現在も一部区間が運休中ですが、代行バスも含めて冬の只見線に乗車してきましたので、乗車記をお届けします。雪景色の只見線の車窓…

【飯山線 乗車記】 冬の飯山線で雪見鉄! 雪景色の信濃川・千曲川を眺めながらのローカル線の旅!

信濃川・千曲川に沿って走るJR飯山線。新潟~長野の豪雪地帯を走る路線としても有名です。そんな飯山線に、冬の青春18きっぷで乗車し、川の車窓を肴に雪見鉄を楽しんできました。雪は少なめでしたが、モノトーンの信濃川の車窓は趣深いものでした。 飯山線と…

日本海の絶景路線、五能線「リゾートしらかみ」に乗ろう! おすすめの座席や指定券の予約方法、沿線の観光スポットも紹介します!

青森県の日本海側を海岸線に沿って走る五能線。小さな漁村を結ぶローカル線ですが、その車窓は筆舌に尽くしがたいほど素晴らしいものです。その五能線の車窓を堪能するには、観光列車「リゾートしらかみ」に乗車するのがおすすめです。この記事では、リゾー…

【磐越西線 242D乗車記】 キハ110系5両編成の会津若松行き最終列車は夜汽車の雰囲気!

磐越西線の西側、新潟駅を20時過ぎに出発して、終着の会津若松駅に23時前に到着する「242D」という普通列車があります。この列車、気動車の5両編成で運転される、磐越西線では珍しい列車です。ガラガラの気動車で、夜汽車の雰囲気を味わいたくて、この列車に…