K'z Lifelog ~青春18きっぷと乗り鉄のブログ~

青春18きっぷの話題をはじめ、汽車旅のノウハウや鉄道関連のニュースなどを思うままに綴っていく乗り鉄ブログです。

汽車旅-JR東日本

【週末パス】 JR東日本の定番フリーきっぷ、南東北や甲信越への新幹線・特急での週末旅行におすすめ!

JR東日本の広いエリアをカバーする定番のフリーきっぷ「週末パス」。年末年始やゴールデンウィークなどの繁忙期を除く土日に利用でき、特急券を購入すれば新幹線にも乗車できる使い勝手のよいフリーきっぷです。この記事では、週末パスの概要と特徴、どのよ…

【ホリデー快速ビューやまなし 乗車レポート】 青春18きっぷで乗れる中央本線の貴重な長距離快速列車! おすすめの座席、指定席の取り方も紹介します!

週末に中央本線の新宿~小淵沢間で運転される「ホリデー快速ビューやまなし号」。青春18きっぷで乗れる貴重な長距離快速列車です。全車両が2階建てという、在来線では珍しいタイプの車両で運転されます。 この記事では、「ホリデー快速ビューやまなし号」の…

気仙沼線・大船渡線BRT・三陸鉄道南リアス線を乗り継いで盛岡へ ~被災路線をたどる青春18きっぷ旅(3) 2019冬~

1日目は、上野から常磐線をひたすら北上、仙台から仙石東北ラインに乗り継いで、石巻までやってきました。2日目は、三陸海岸沿いをさらに北上していきます。 早朝の列車で前谷地へ 前谷地から気仙沼線へ 新たに整備された柳津駅の乗り場から気仙沼線BRTに乗…

仙石東北ラインで石巻へ! いしのまき元気食堂で「元気丼」を食す! ~被災路線をたどる青春18きっぷ旅(2) 2019冬~

常磐線を乗りとおしたあとは、仙石東北ラインで石巻へ向かいます。石巻では、旧北上川の川岸に2017年にオープンした「いしのまき元気いちば」を訪ねてみました。 仙台駅4分の乗り継ぎで仙石東北ラインへ! 夕暮れの石巻を散策 いしのまき元気いちば「元気食…

【快速「きらきらうえつ」乗車レポート】 日本海の絶景を楽しみながら青春18きっぷで長距離移動できるおトクな列車です! おすすめの座席も紹介!

JR東日本の新潟~酒田を、白新線・羽越本線経由で結ぶのが快速「きらきらうえつ」です。途中、笹川流れに代表される日本海の美しい車窓を眺めることができる観光列車です。快速列車ですが、特急並みのスピードで走るため、青春18きっぷで東北地方を旅する時…

代行バス・復旧区間を経由して常磐線を完乗 ~被災路線をたどる青春18きっぷ旅(1) 2019冬~

2018-19年の冬の青春18きっぷ旅。第二弾は、東日本大震災の被災路線に乗車し、復興の様子を確認する旅に出ることにしました。2019年3月には宮古~釜石間(JR山田線→三陸鉄道に移管)が、2020年3月には常磐線の全線復旧が控えています。鉄道の全線復旧を前に…

【JR東日本フリーきっぷまとめ】 関東・甲信越・東北の各エリア別のおすすめフリーきっぷ・使い分けをご紹介します!

JR東日本は数多くのフリーきっぷを発売しています。どのエリアにどんなフリーきっぷがあるのか、その全貌を掴むだけでも困難です。この記事では、おおまかなエリア別に、どのフリーきっぷを利用すればおトクかをご紹介します。 ※2019.03.11更新(2019年の最…

【えちごツーデーパス】新潟県内のJR線・主要路線に二日間乗り放題のフリーきっぷ!

新潟県内のJR線や第三セクター路線のほぼすべてに二日間乗り放題となる「えちごツーデーパス」。エリアがかなり広いため、新潟県内の鉄道旅行や乗り鉄にはもちろんのこと、「越乃Shu*kura」や「現美新幹線」などの観光列車の乗車にも利用できます。 この記…

JR東日本が「リゾートやまどり」を利用した夜行列車を運転! 尾瀬への日帰りハイキングツアー専用列車!

JR東日本高崎支社は、観光列車用の車両「リゾートやまどり」を利用したツアー専用の夜行列車を運転します。新宿発沼田行きで、沼田駅からは専用バスで、尾瀬の入り口の一つ「鳩待峠」へ向かいます。尾瀬への夜行列車といえば、東武鉄道の「尾瀬夜行23:55」が…

【仙石東北ライン 乗車レポート】 仙台~石巻を結ぶ快速列車、松島湾の眺めと東北本線からの渡り線が見どころ!

仙台と石巻を結ぶ快速列車「仙石東北ライン」。東日本大震災で被災した仙石線(せんせきせん)の復旧にあたり、東北本線と仙石線を接続し、2015年に「仙石東北ライン」が新設されました。仙石線区間では松島湾を眺めることができますし、鉄道ファンには東北…

小海線の観光列車「HIGH RAIL 1375」(ハイレール1375)の指定席券の取り方・食事等のオプション購入方法を解説します!

※2019.02.16更新(えきねっとでの座席指定、ダイヤ等について修正・追記) ※2018.11.24更新(2018年冬ダイヤ対応等) ※2018.05.19更新(2018年夏ダイヤ対応、写真追加等) ※2017.11.05更新(12月以降の冬季ダイヤについて追記しました) 2017年7月から運転を…

【快速「はまゆり」乗車レポート】 釜石線を走るリクライニングシートの快速列車、オメガループ・遠野盆地など車窓の見どころも多い路線です!

岩手県の花巻駅と釜石駅を結ぶJR東日本の釜石線。「銀河ドリームライン」の愛称が付けられた路線で、陸中大橋付近の通称「オメガループ」や遠野盆地など、車窓の見どころもたくさんあります。この釜石線には、東北本線の盛岡へ直通する快速「はまゆり」が1日…

【大船渡線 BRT乗車レポート】奇跡の一本松を訪問、堤防・造成工事が目立つ海岸線はいまだ復興途上

気仙沼線BRT全線を乗りとおしたあとは、気仙沼駅で大船渡線BRTに乗り換えます。鉄道時代の大船渡線には乗車したことがありますが、BRTとして復旧してからは初乗車。途中下車して、「奇跡の一本松」にも訪問してきました。 この記事では、大船渡線BRT(気仙沼…

【気仙沼線BRT 乗車レポート】 BRT専用道やホームが整備され利便性は向上、沿線では大規模な復旧工事が今も実施中

東日本大震災で津波被害を受け、BRTとして復旧した気仙沼線・大船渡線に乗車してきました。6年前(2013年夏)に乗車した時と比べると、堤防や橋梁の工事は続いているものの、徐々に復興が進んでいる様子を感じとることができました。 この記事では、気仙沼線…

常磐線全線(代行バス含む)乗車レポート(2019年版) 復旧が進む区間と、2年前と変わらない区間と

2019年最初の乗り鉄では、上野から仙台まで、代行バス区間も含めて、常磐線を乗りとおしてみました。2年前、2017年1月にも乗車していますが、徐々に復旧が進む区間と、いまだに代行バスが走る帰還困難区域の様子が対照的だったのが印象に残りました。 この記…

鹿島臨海鉄道に乗って大洗へ! 冬の海に沈む夕陽を眺めました ~北総・鹿島 青春18きっぷ日帰り旅(2) 2018冬~

2018年最後の乗り鉄旅は、日帰りで北総・鹿島方面へ。成田線・鹿島線と乗り継いで、鹿島神宮を参拝したあとは、鹿島臨海鉄道の旅を楽しみましょう。 高架・非電化の鹿島臨海鉄道の広々とした車窓を楽しむ 大洗サンビーチで冬の夕陽を眺める 夕暮れの大洗鹿島…

JR東日本の普通列車グリーン車でプチ贅沢な汽車旅をしよう! 青春18きっぷ+首都圏の長距離普通列車との相性は抜群です!

JR東日本の首都圏を走る普通列車に連結されているグリーン車を利用したことはあるでしょうか? 実は、グリーン券を購入すれば、青春18きっぷでも利用できるのです。東海道線、横須賀線、高崎線、宇都宮線、常磐線に加えて、これらの路線を都心を経由して結ぶ…

成田線・鹿島線で水郷の町 佐原・鹿島神宮へ ~北総・鹿島 青春18きっぷ日帰り旅(1) 2018冬~

2018年最後の乗り鉄は、しばらく訪れていなかった千葉県北部から茨城県方面へと行くことにしました。天気の良い冬の時期に、水郷地帯と鹿島灘の風景を眺めようというわけです。 冬の青春18きっぷを握りしめて、さっそく出発です。 年末の総武快速線で成田へ …

JR鹿島線 乗車レポート 高架からの水郷地帯の眺めが良いミニ路線! 利根川・霞ヶ浦を車窓から!

千葉県北東部の香取駅と、茨城県南東部の鹿島サッカースタジアム駅を結ぶミニ路線、JR「鹿島線」。霞ヶ浦や利根川が集まる水郷地帯を高架で超えていく、眺めのよい路線です。 JR鹿島線とは? 鹿島線へのアクセス 鹿島線 乗車レポート! 佐原駅から鹿島線に乗…

【2019年 JRダイヤ改正】東北・北海道新幹線 東京~新函館北斗間4時間切りへ! 青函トンネルの最高速度を時速160kmへ!

かねてから青函トンネル内での速度向上試験を実施してきたJR北海道ですが、2019年春のダイヤ改正から、青函トンネル内の最高速度を、現行の140km/hから160km/hへと引き上げることを正式に発表しました。これにより、東京~新函館北斗間の所要時間は、現在の…

【2019年 JRダイヤ改正】中央ライナー・青梅ライナーは特急化、ホームライナー千葉は廃止! 首都圏の通勤ライナーは一気に衰退へ

JR東日本は、2019年春のダイヤ改正で、中央線を走る「中央ライナー」「青梅ライナー」を廃止・特急化、総武快速線を走る「ホームライナー千葉」を廃止すると発表しました。ここ数年で次々と姿を消す首都圏の通勤ライナー。今後の着席サービスは、特急列車や…

特急ワイドビューふじかわで下部温泉へ! 源泉かけ流しのぬる湯を満喫! ~温泉と身延線の旅 2018秋(1)~

2018年11月の下旬、身延線沿線を旅行してきました。下部温泉に宿泊し、身延山、富士宮と定番のコースではありますが、晩秋の山梨・静岡を楽しんできました。 紅葉を求めて山梨へ 連休前日の特急かいじで甲府へ! E257系の中央特急は乗り納め? セレオ甲府「…

はやぶさ半額・お得な旅行商品など盛りだくさん! JR東日本・JR北海道が「北海道復興支援キャンペーン」を実施!

北海道胆振東部地震からの復興、観光需要回復を目的に、JR東日本が「北海道復興支援キャンペーン」を実施します。北海道新幹線東京-新函館北斗が半額になる「お先にトクだ値スペシャル」を皮切りに、お得なきっぷの発売、鉄道を利用した旅行商品の発売など…

冬の青春18きっぷで乗りたい観光列車5選(2018-19年版) 暖かい車内から雪景色や冬の海を眺めよう!

冬の青春18きっぷシーズンが12月10日から始まります。1月10日までの1か月間と、春・夏と比べると期間は短いですが、クリスマスや年末年始を含むこのシーズンは、臨時列車や観光列車が多く運転されます。そこで、冬の青春18きっぷで乗りたい観光列車を紹介し…

2019年ダイヤ改正で中央線に新宿~河口湖(富士急行線直通)の定期特急列車が誕生へ! 「スーパーあずさ」の愛称は廃止!

報道によりますと、2019年3月のダイヤ改正で、新宿(東京)から富士急行線に直通する定期特急列車が誕生するとのことです。中央線特急はE353系に統一され、同時に「スーパーあずさ」の愛称は廃止、「あずさ」「かいじ」に統一するようです。先日発表された「…

JR東日本が中央線特急あずさ・かいじに「新たな着席サービス」を導入! 指定席料金は値下がりも、回数券廃止・トクだ値大幅値上げか?

2019年3月から、中央線特急「あずさ」「かいじ」等の普通車で、「新たな着席サービス」が導入されます。既に常磐線特急では導入されている方式ですが、特急車両が新型のE353系に統一される2019年3月から、中央線特急でも導入することになります。 肝心の特急…

新潟・庄内地方の観光列車「海里」が2019年10月にデビュー! きらきらうえつ後継、ディーゼルハイブリッドで運行路線の拡大も期待!

JR東日本新潟支社は、2019年10月から、新潟~酒田間に新たな観光列車「海里」(KAIRI)の運行を開始すると発表しました。同区間を走る「きらきらうえつ」の後継と思われますが、ディーゼルハイブリッド車両になることから、運転区間の拡大も期待できそうです…

里山アートと夏の越後の車窓を満喫! ~南東北・越後 青春18きっぷ旅 2018夏(2)~

2日目は早朝の新潟駅からスタート。ほくほく線のまつだい駅に寄り道して観光しつつ、最後は観光列車でゆったりと帰京しました。 信越本線で朝の越後平野を疾走! 上越線・飯山線を乗り継いで十日町へ まつだい「農舞台」で里山アートを鑑賞 上越線を乗り歩く…

ワインと素朴なローカル線を楽しむ! ~南東北・越後 青春18きっぷ旅 2018夏(1)~

お盆休みに1泊2日で南東北~新潟を青春18きっぷで旅してきました。最大の目的は、初乗車以来、20年近く乗っていない米坂線に乗ること。そんなわけで、今回は観光よりも乗り鉄に比重をおいた旅ですが、ところどころで観光も楽しむことができました。 旅の計画…

快速「たんばらラベンダー号」乗車レポート! 青春18きっぷ+座席指定券で乗車できる列車の座席としては最高レベル!

毎年7月下旬~8月中旬に運転される快速「たんばらラベンダー号」。上野~沼田を高崎線、上越線経由で結ぶ臨時快速列車です。この時期にラベンダーが見頃となる「たんばらラベンダーパーク」へのアクセス列車ですが、青春18きっぷでの乗り鉄にも十分に利用で…