K'z Lifelog ~青春18きっぷと乗り鉄のブログ~

青春18きっぷの話題をはじめ、汽車旅のノウハウや鉄道関連のニュースなどを思うままに綴っていく乗り鉄ブログです。

汽車旅

姨捨の棚田や善光寺平の風景を見に行こう! 駅から徒歩で絶景を楽しめるスポットを紹介します!

長野県千曲市にある姨捨山。食料難のために年老いた親を捨てるという恐ろしい姨捨伝説が伝わる地ですが、美しい棚田の風景や、その向こうに広がる善光寺平の雄大は景色を眺められる絶景スポットでもあります。JR篠ノ井線の姨捨駅からも、徒歩圏内で十分に景…

「ナイトビュー姨捨」乗車レポート 日本三大車窓の一つ、善光寺平の夜景を楽しむ異色の観光列車です!

長野県にある姨捨(おばすて)駅からの善光寺平の眺めは、「日本三大車窓」の一つに数えられるほど素晴らしいものです。この姨捨駅からの夜景を眺めるため観光列車「ナイトビュー姨捨」が運転されています。今回、「ナイトビュー姨捨」に乗車してきましたの…

【えちごツーデーパス】新潟県内のJR線・主要路線に二日間乗り放題のフリーきっぷ!

新潟県内のJR線や第三セクター路線のほぼすべてに二日間乗り放題となる「えちごツーデーパス」。エリアがかなり広いため、新潟県内の鉄道旅行にはもちろんのこと、「越乃Shu*kura」や「現美新幹線」などの、普通の観光列車とは少し違った列車に乗車すること…

2018年夏も「臨時特急ニセコ」を札幌~函館間で運転! 大人の休日倶楽部パスでの北海道旅行にいかがでしょう?

昨年に引き続き、9月上旬に臨時特急「ニセコ」を札幌~函館間(函館本線:通称山線経由)で運転することをJR北海道が発表しました。「大人の休日パス 秋の東日本・北海道スペシャル」の利用期間にぴったり合わせた設定ですので、本州から北海道への旅行にぜ…

ビューカードのポイントで普通列車グリーン車に乗ろう! 「(JRE POINT用)Suicaグリーン券」がおトクです!

JR東日本が発行する「ビューカード」(VIEWカード)。カードの利用で貯まる「JRE POINT」で、首都圏を中心に運転されている普通列車グリーン車に乗車できる「(JRE POINT用)Suicaグリーン券」をもらうことができます。 ※2018.07.07 更新(JRE POINTへの移行に…

大宮始発 新函館北斗行きの臨時「はやぶさ」を増強へ! 朝10時に函館到着で観光に便利!

2018年6月に初めて運転された大宮始発の新函館北斗行きの臨時「はやぶさ101号」。朝6時に大宮を出発、函館には午前10時過ぎに到着するという、なかなかインパクトのあるダイヤです。そんな大宮始発の「はやぶさ」を、今後は閑散期にも拡大して運転すると報じ…

夜景に星空鑑賞! 青春18きっぷで乗れる夏のナイトクルーズ列車3選!(2018年版)

最近は各地で観光列車が運転されていますが、夜間に運転され、夜景鑑賞や星空鑑賞を目的とした列車もあります。この記事では、2018年夏の青春18きっぷで乗車できる「ナイトクルーズ列車」を紹介します。 夜景や星空を楽しむナイトクルーズ列車 「HIGH RAIL …

大宮始発の新函館北斗行き「はやぶさ101号」を6月・7月に運転! 函館に午前10時過ぎに到着します! 50%引きのきっぷも!

JR東日本とJR北海道は、北海道の観光シーズンの6月下旬と7月下旬の土曜日に、大宮駅を午前6時ちょうどに出発する臨時「はやぶさ101号」を運転します。定期の一番列車「はやぶさ1号」(東京06:32発)に比べて、函館に1時間以上も早く、午前10時過ぎに到着し…

夏の青春18きっぷ旅で活用したいJR東日本の観光列車4選! (2018年夏)

2018年夏の臨時列車が発表されました。最近は各地で観光列車が多く運転されていて、鉄道旅行の楽しみの一つになっています。そんな観光列車ですが、青春18きっぷでの乗り鉄にも便利な列車がたくさんあります。この記事では、運転日数が多く、青春18きっぷの…

【道みんの日記念・日帰り周遊パス】JR北海道全線の普通列車が3500円で乗り放題! 別途特急券購入で北海道新幹線・在来線特急にも乗車可能!

JR北海道は、「北海道みんなの日」(愛称:道みんの日)限定の「道みんの日記念・日帰り周遊パス」を発売すると発表しました。1日限定ながら、3,500円でJR北海道全線が乗り放題となり、特急券を購入すれば北海道新幹線や特急列車にも乗車できるというおトク…

海と工場が見える都会の絶景駅 鶴見線「海芝浦駅」 夕暮れ時の訪問がおすすめです!

鶴見線訪問記、後半は、もはやフォトジェニックなスポットとしておなじみになった「海芝浦駅」を訪問します。ですが、いったん鶴見駅まで戻り、駅前のコーヒーショップで時間調整します。 浅野駅で海芝浦支線に乗り換え 下車できない駅「海芝浦駅」 ホームの…

東武鉄道の特急「リバティ会津」の特急券の予約方法・特急料金まとめ 野岩・会津鉄道にまたがる特急券のインターネット購入ができるようになりました!

ゴールデンウィークに会津方面に汽車旅に行こうと思い、早速リバティ会津の特急券を購入しました。この購入にあたって、購入方法と特急料金に関して気づいたことをまとめておきたいと思います。 ※2018.06.13更新(特急券 インターネット購入・予約サービスの…

工業地帯を走る都会の秘境路線「鶴見線」、時間が止まったままの国道駅、日中は電車が来ない大川駅、ネコ達が出迎えてくれる扇町駅など見どころ満載の路線です!

神奈川県の工業地帯を走る「鶴見線」をご存知でしょうか? 大きな工場や物流倉庫が立ち並ぶ工業地帯への通勤路線ですが、朝晩のラッシュ時間帯を除くと、その様子はまさに都会の秘境路線。川崎や横浜といった東海道線の主要駅からすぐのところを走っていると…

JR東日本の新幹線にIC乗車サービスを導入! 将来はきっぷ受け取り不要・チケットレスでの新幹線乗車が当たり前になりそうです!

JR東日本・西日本・北海道の3社は、Suica等の交通系ICカードで新幹線の指定席や自由席に乗車できる「新たなIC乗車サービス」を2019年度末をめどに導入すると発表しました。首都圏で利用できる「タッチでGo!新幹線」とあわせて、新幹線の乗車はチケットレスに…

【JR東日本フリーきっぷまとめ】 関東・甲信越・東北の各エリア別のおすすめフリーきっぷ・使い分けをご紹介します!

JR東日本は数多くのフリーきっぷを発売しています。どのエリアにどんなフリーきっぷがあるのか、その全貌を掴むだけでも困難です。この記事では、おおまかなエリア別に、どのフリーきっぷを利用すればおトクかをご紹介します。 広範囲のフリーきっぷからエリ…

LCC限定の「ひがし北海道フリーパス」、JR北海道が2018年春夏も継続発売! 本州からの格安道東旅行におすすめです!

JR北海道が、新千歳空港着のLCC(ピーチ・バニラエア)利用者限定の企画乗車券「ひがし北海道フリーパス」を、2018年10月末まで継続発売します。さらに、これまで期間限定で設定されていた25歳以下限定の「U25用」も期間制限がなくなりました。富良野・美瑛…

富良野・美瑛を旅しよう! 北海道の観光シーズン到来! 主要観光地へのアクセス・おすすめの臨時列車やきっぷを紹介します!

6月~7月は、梅雨のない北海道の観光シーズンです。特に、ラベンダーが咲く富良野・美瑛方面への旅行に最適な季節です。この記事では、富良野・美瑛への鉄道でのアクセスや、おすすめの臨時列車、使いやすいフリーきっぷなどについて紹介します。また、鉄道…

JR西日本が「新たな長距離列車」の車内デザインを発表! 普通車から寝台のようなフルフラットシート、グリーン個室まで多様な座席を提供!

JR西日本が2020年に運転を開始する「新たな長距離列車」の車内デザインを発表しました。2+2のリクライニングシート、1+1のグリーン席、B寝台のようなフルフラットシート、グリーン個室など、多様な座席が提供されます。「臨時列車」として運転されると…

只見線 会津川口~只見間、2021年度の運転再開に向け復旧工事に着手!

2011年7月の豪雨被害により7年近くに渡って不通となっている只見線の会津川口~只見間。このたび、2018年6月より復旧工事に着手するとの発表がありました。2021年度に予定されている運転再開時には、復旧する区間を上下分離方式とすることが決まっています。…

小海線の新たな観光列車「HIGH RAIL 1375」(ハイレール1375)の指定席券の取り方・食事等のオプション購入方法を解説します!

※2018.05.19更新(2018年夏ダイヤ対応、写真追加等) ※2017.11.05更新(12月以降の冬季ダイヤについて追記しました) 2017年7月から運転を始めた小海線の新しい観光列車「HIGH RAIL 1375」(ハイレール1375)。風光明媚な小海線を走る観光列車ということで、…

中央線特急「あずさ」「かいじ」にE353系を投入! 一気に7編成投入でE257系は少数派に!

2017年12月に中央線の特急「スーパーあずさ」に投入されてデビューしたE353系電車。2018年7月1日に、特急「あずさ」「かいじ」へも投入されることが発表されました。一気に7編成も投入され、「かいじ」は12往復のうち9往復がE353系に置き換わります。一気に…

【北陸フリーきっぷ(大人の休日倶楽部会員限定)】 首都圏から北陸への旅行におすすめ! 2018年からはほぼお通年利用可能に!

JR東日本のシニア向け会員サービス「大人の休日倶楽部」。この会員だけが利用できる「北陸フリーきっぷ」は、首都圏から北陸への旅行に最適なきっぷです。2018年度からは、繁忙期を除くほぼ通年で利用できるようになり、ますます使いやすいきっぷになりまし…

「お先にトクだ値スペシャル」でお得に旅をしよう! 東北・北海道新幹線、中央本線かいじが期間限定で50%引き!

ゴールデンウィークが終わり、夏休みまでの2ヶ月間は旅行の閑散期となります。この時期には、新幹線や特急列車でも割引率の高いきっぷが設定されることがあります。今回は、JR東日本の「えきねっと」で50%引きの「お先にトクだ値スペシャル」が設定されてい…

高尾発長野行きの長距離普通列車が中央本線に誕生! 青春18きっぷでの汽車旅に活用しよう!

2017年3月4日のJRのダイヤ改正で、中央本線の高尾発長野行きという長距離普通列車が誕生しました。高尾発松本行きという列車はこれまでも運転されていましたが、長野まで延長された形です。高尾発長野行き(441M)は、全国でもトップクラスの長距離普通列車…

鬼怒川温泉郷を一望できる「鬼怒楯岩大吊橋」へ ~2018GW 温泉とSLの旅(5)~

川治温泉から路線バスに乗り、鬼怒川温泉駅前に到着しました。このあと乗車する予定のSL大樹の時間まで、鬼怒川温泉の南部にある「鬼怒楯岩大吊橋」に行ってみました。なかなか立派な吊り橋で、鬼怒川の急流と温泉街を一望することができます。 「れすとらん…

静かで落ち着いた温泉地、川治温泉を散策! ~2018GW 温泉とSLの旅(4)~

川治温泉の登隆館に宿泊した翌日は、川治温泉の周辺を散策してみます。温泉街としてはそれほど大きくないためか、ゴールデンウィークでも静かで落ち着いた雰囲気でした。 川治ふれあい公園の足湯で休憩 男鹿川のほとりを散策 路線バスで鬼怒川温泉駅へ 関連…

建物は古くてもお湯は絶品の川治温泉「登隆館」に宿泊 ~2018GW 温泉とSLの旅(3)~

龍王峡を1時間ほど散策したあとは、今日の宿泊地、川治温泉へ向かいます。今回は、宿は古いけれども温泉のお湯がとても良い「登隆館(とりゅうかん)」に宿泊しました。 建物は老朽化が目立つがお湯は最高に良い「登隆館」 日光交通バスで川治温泉へ 古い温…

新緑と渓谷が美しい龍王峡を散策! ~2018GW 温泉とSLの旅(2)~

龍王峡駅で下車したあとは、龍王峡を散策します。深い渓谷に新緑の緑が美しい龍王峡。1時間程度の散策コースもあるので、途中下車して散策するのにちょうどよいです。 龍王峡の散策路へ 鬼怒川が削った深い渓谷 木道の散策路を歩いて「むささび橋」へ 「やし…

スペーシアと普通列車を乗り継いで龍王峡へ! ~2018GW 温泉とSLの旅(1)~

2018年のゴールデンウィーク前半を利用して、鬼怒川方面に1泊旅行に出かけました。旅の目的は、温泉とSL。数日前に急遽思いついて手配した旅行でした。今回は家族と一緒なので鉄分は(SL以外は)若干薄めですが、旅行記を公開します。 「まるごと鬼怒川 東武…

足湯新幹線「とれいゆつばさ」乗車レポート、車内の様子・予約方法・おすすめのきっぷを紹介します!

山形新幹線の福島~新庄間で運行されている足湯新幹線「とれいゆつばさ」。2017年1月に乗車しましたので、その様子を詳しくレポートします。正月明け最初の週末ということもあってか、かなり空いていて、存分に足湯を満喫することができました。 ※2018.05.05…