ひさの乗り鉄ブログ

青春18きっぷの話題をはじめ、観光列車や風光明媚な路線の乗車記などを思うままに綴っていく乗り鉄ブログです。

ノウハウ

JR各社の長期運休中・不通となっている路線・区間と代行バス・迂回経路まとめ(2020年春)

青春18きっぷの旅で遠出を考えていらっしゃる方も多いでしょうが、JR各社の一部路線では、現在も、長期間にわたって運転見合わせ・不通となっている路線があります。青春18きっぷ旅の計画を立てる際には注意したいところです。 この記事では、2020年春時点で…

第三セクター区間、どうやって抜ける? 青春18きっぷの旅で三セク区間をお得に移動できるフリーきっぷ・割引きっぷまとめ!(2020年春)

青春18きっぷは日本全国のJR線に乗車できる夢のフリーきっぷです。ところが、最近はJRから経営分離された第三セクター路線が増えてきました。第三セクター路線では、基本的に青春18きっぷを利用することができません。別途、きっぷを購入することになります…

【北陸おでかけパス】 北陸エリアの第三セクター路線+JR西日本が1日乗り放題のフリーきっぷ! 青春18きっぷとの組み合わせがおすすめ!

JR西日本が発売する「北陸おでかけパス」は、北陸地方の第三セクター路線とJR西日本の路線に1日乗り放題となるフリーきっぷです。北陸新幹線の開業で北陸本線が第三セクターに移管されてしまい、青春18きっぷでは旅行しずらくなってしまったエリアですが、…

【JR九州フリーきっぷまとめ】 九州を鉄道で旅するときにおすすめのおトクなフリーきっぷ・割引きっぷを紹介します! 

九州には、大自然や温泉など魅力的な観光地がたくさんあるほか、観光列車も多く運転されています。そんな九州を鉄道で旅行するときに利用したいフリーきっぷや割引きっぷを紹介します。おおまかな使い分けについても解説していますので、九州旅行の際に参考…

JR九州の普通列車に3日間乗り放題の「ぐるっと九州きっぷ」、特急券を組み合わせて新幹線・特急列車にも乗れる使い勝手のよいフリーきっぷです!

JR九州の定番フリーきっぷ「ぐるっと九州きっぷ」が2020-21年も継続して発売されます。JR九州の普通列車・快速列車に3日間乗り放題になるほか、特急券を別に購入すれば、九州新幹線や在来線特急にも乗車できる、使い勝手のよいきっぷです。JR九州の魅力的な…

【JR東日本フリーきっぷまとめ】 関東・甲信越・東北の各エリア別のおすすめフリーきっぷ・割引きっぷを紹介! きっぷの使い分けも紹介します!

JR東日本は数多くのフリーきっぷを発売しています。どのエリアにどんなフリーきっぷがあるのか、その全貌を掴むだけでも困難です。この記事では、おおまかなエリア別に、どのフリーきっぷや割引きっぷを利用すればおトクかを詳しくご紹介します。JR東日本エ…

【小さな旅ホリデー・パス】 JR東日本の南東北エリアが1日乗り放題のフリーきっぷ! 宮城・山形の魅力的な温泉地への観光に最適!

南東北の福島、山形、宮城の広い範囲をフリーエリアに含むJR東日本の定番フリーきっぷ「小さな旅ホリデー・パス」。太平洋側の石巻や女川、気仙沼を訪れるのもいいですし、鳴子温泉などの温泉が点在する奥羽本線や陸羽東線などへ旅するのにも向いています。…

「信州ワンデーパス」で車窓が美しい長野のローカル線を旅しよう! おすすめの使い方、購入方法などを紹介します!

長野県を鉄道で旅行するときに活用したいのが、通年利用可能な「信州ワンデーパス」です。長野県内のJR線が1日乗り放題となるフリーきっぷです。青春18きっぷが利用できない時期の鉄道旅行や乗り鉄におすすめのフリーきっぷです。長野県には、小海線、大糸線…

「リゾートみのり」に乗ろう! 温泉地を結ぶ観光列車、鳴子温泉へのアクセスにも最適! 車内の様子、予約方法、おすすめの座席を紹介します!

仙台と新庄を陸羽東線経由で結ぶ観光列車が「リゾートみのり」です。沿線には、鳴子温泉をはじめ、多くの温泉地があり、温泉へのアクセスにも最適です。仙台~新庄の都市間移動にも使える列車です。この記事では、「リゾートみのり」の概要や車内の様子に加…

【路線バス抜け道ルートまとめ】 終着駅から路線バスで別路線へ! 乗り鉄・鉄道旅行に便利な関東の路線バス4選

乗り鉄や鉄道旅行で行き止まりの終着駅に到着。鉄道だけを利用するなら、そのあとは同じ路線で戻るしかありません。そんなときは、別の鉄道路線へ抜けられる路線バスがないかを調べてみましょう。時間短縮になったり、その後の行程の自由度が増したりします…

群馬DCにあわせて2日間有効のデジタルフリーパス「ググっとぐん MaaS EAST」「ググっとぐん MaaS WEST」発売! 定番フリーきっぷ「ぐんまワンデー世界遺産パス」と使い分けよう!

JR東日本は、2020年4月~6月の群馬デスティネーションキャンペーン(群馬DC)にあわせて、デジタルフリーパス「ググっとぐん MaaS EAST」「ググっとぐん MaaS WEST」を発売します。フリーエリアは「ぐんまワンデー世界遺産パス」より狭いものの、二日間有効…

【三連休東日本・函館パス】JR東日本・JR北海道が2019-20年も発売! フリーエリアが広大なフリーきっぷ、どこまで乗ればおトクかを紹介します!

JR東日本とJR北海道は2019-2020年も「三連休東日本・函館パス」を発売します。三連休限定ながら、JR東日本全線や一部の三セク・私鉄路線に加えて、JR北海道の函館エリアまでが三日間乗り放題となるフリーエリアの非常に広いきっぷです。この記事では、「三連…

鉄道に乗って「JRE POINT」を貯めよう! Suica、定期券、新幹線…お得な「JRE POINT」の貯め方まとめ! ビューカードのチャージとセットで3.5%還元も!

JR東日本のポイントサービス「JRE POINT」。たまったポイントをSuicaにチャージできるなど、使い勝手の良いポイントサービスですが、Suicaで鉄道に乗車したり、新幹線に乗車したりするだけで「JRE POINT」が貯まるのをご存知でしょうか? この記事では、どう…

「えきねっとトクだ値」「お先にトクだ値」でJR東日本・JR北海道の新幹線・特急列車をお得に利用しよう! 購入・変更・払戻の方法、注意点を紹介します!(2020年版)

JR東日本のインターネット予約・購入サービス「えきねっと」。普通に特急券や指定券を予約するだけでも便利に使えますが、えきねっと限定の割引きっぷ「えきねっとトクだ値」「お先にトクだ値」を利用すれば、新幹線や特急列車が割安で利用できます。 この記…

【えちごツーデーパス】新潟県内全域がフリーエリア! JR線と主要路線に二日間乗り放題のフリーきっぷ、特急券をプラスして新幹線・特急列車にも乗車可能!

新潟県内のJR線や第三セクター路線のほぼすべてに二日間乗り放題となる「えちごツーデーパス」。エリアがかなり広いため、新潟県内の鉄道旅行や乗り鉄にはもちろんのこと、「越乃Shu*kura」や「現美新幹線」などの観光列車の乗車にも利用できます。 この記…

おすすめきっぷ

乗り鉄や鉄道メインの旅行に利用できる、おすすめのおトクなきっぷ(フリーきっぷ、割引きっぷ)の紹介記事のまとめです。おトクなきっぷを上手に活用して、充実した旅行を楽しみましょう! ※2019年10月の消費税率引き上げに伴い、各社のフリーきっぷ、割引…

【週末パス】関東・甲信越・南東北のJR東日本・主要三セク路線が土日の2日間乗り放題のフリーきっぷ! 新幹線・特急列車での週末旅行におすすめです!

「週末パス」は、南東北・関東・甲信越の広い範囲がフリーエリアとなるJR東日本のフリーきっぷです。JR東日本の路線だけでなく、主要な第三セクター路線も乗り放題となります。南東北・関東甲信越への週末旅行なら、「週末パス」を買っておけば間違いない! …

超おすすめ! 青春18きっぷで小海線に乗ろう!(東京発 小海線周遊ルート) ~青春18きっぷ おすすめ日帰り旅1~

東京(首都圏)発着の青春18きっぷ日帰り旅のルートとして、筆者が一番おすすめしたいのが、「小海線周遊ルート」です。高原列車、小海線の車窓はもちろんのこと、小海線以外の路線もバラエティに富んでいて、飽きることがありません。夏の青春18きっぷ日帰…

東京→名古屋・大阪の長距離を青春18きっぷで快適に旅したい! 旅情・車窓重視の中央本線ルートを紹介します!

青春18きっぷで旅をするときには、できるだけ空いている列車で、快適に汽車旅をしたいものですよね。それに、単調な車窓よりも、川や山、海などの絶景が楽しめる路線を選んで乗りたいものです。この記事では、東京から名古屋、大阪方面へ向かう際に、時間は…

【四国フリーきっぷ・四国グリーン紀行】 JR四国の特急列車・グリーン車に乗り放題の定番フリーきっぷで四国を旅しよう!

JR6社の中ではもっとも路線網が小さなJR四国。そんなJR四国を鉄道で旅するときの定番が「四国フリーきっぷ」「四国グリーン紀行」です。前者は特急列車の自由席に、後者は指定席・グリーン席に乗り放題になります。繁忙期も含めて、通年利用可能という使い勝…

【バースデイきっぷ】 誕生月限定、四国の特急列車に3日間乗り放題の格安フリーきっぷ! グリーン車用がおすすめ!

JR四国が発売するユニークなフリーきっぷが「バースデイきっぷ」です。誕生月限定ですが、JR四国全線と土佐くろしお鉄道全線・阿佐海岸鉄道全線に3日間乗り放題のお得なきっぷです。同行者も3名まで購入できますので、家族や友人との旅行にも利用できます。 …

【シルバーフェリー 八戸・苫小牧航路】 青春18きっぷ、北海道&東日本パスと組み合わせて夜行フェリーで北海道へ! かつての夜行急行「はまなす」の代替ルートにも!

シルバーフェリーが運航する八戸港~苫小牧港を結ぶフェリーをご存知でしょうか? 夜行便も運航されていて、寝ている間に北海道~本州の間を移動できます。青函トンネルを走る夜行列車は廃止されてしまいましたが、この八戸・苫小牧航路は、かつての夜行急行…

【JR北海道フリーきっぷまとめ】青春18きっぷだけじゃない! 北海道を旅するときに利用したいフリーきっぷ・割引きっぷを紹介します!

北海道はとても広いうえに、列車の本数も少ないので、青春18きっぷで旅行しようとするとかなり大変です。そこで、JR北海道が発売している、北海道の鉄道旅行におすすめのフリーきっぷや割引きっぷをまとめてご紹介します。どのように使い分ければよいかも解…

【大人の休日倶楽部パス】JR東日本・北海道全線の新幹線・特急列車に乗り放題の文句なしにお得なフリーきっぷ!(2020年度版)

JR東日本が運営するシニア向の会員サービス「大人の休日倶楽部」専用のフリーきっぷ「大人の休日倶楽部パス」が2020年度も発売されます。利用できる期間が限られていますが、JR東日本・JR北海道の全エリアで利用でき、新幹線・特急列車の普通車自由席に乗り…

【北陸フリーきっぷ(大人の休日倶楽部会員限定)】 首都圏からの北陸新幹線往復と北陸の広いフリーエリアが4日間乗り放題! 東京からの北陸旅行にピッタリです!

JR東日本のシニア向け会員サービス「大人の休日倶楽部」限定の「北陸フリーきっぷ」は、首都圏からの北陸新幹線往復と北陸の広いフリーエリアに4日間乗り放題という、北陸旅行に最適なきっぷです。この記事では、「北陸フリーきっぷ」の利用期間、購入方法…

【北海道フリーパス】 JR北海道の在来線特急列車に7日間乗り放題の定番フリーきっぷ、北海道の乗り鉄におすすめです!

広い北海道を鉄道で旅する時にピッタリのきっぷが「北海道フリーパス」です。普通列車にのみ乗車できる青春18きっぷや北海道&東日本パスでは、北海道全体を周遊することは困難ですが、そんなときは特急列車に7日間も乗り放題となる「北海道フリーパス」を利…

小海線「HIGH RAIL 1375」(ハイレール1375) おすすめ座席・指定席券の予約方法・食事オプション購入方法を解説します!

高原路線として有名な小海線。そんな小海線を走る観光列車「HIGH RAIL 1375」(ハイレール1375)は、小海線の車窓やグルメを楽しむのにぴったりの観光列車です。この記事では、「HIGH RAIL 1375」の車内の様子を紹介するとともに、指定席券の予約・購入方法…

小海線の観光列車「HIGH RAIL 1375」(ハイレール1375)に乗ろう! 青春18きっぷ利用・首都圏日帰りのおすすめルートを紹介します!(2020年ダイヤ改正対応)

高原列車として有名な小海線、特に夏の避暑には最適な路線です。その小海線を走る観光列車「HIGH RAIL 1375」は、小海線の車窓を楽しむのにぴったりな列車。この記事では、そんな「HIGH RAIL 1375」の旅を、首都圏から日帰りで楽しめる乗り継ぎルートを紹介…

八ヶ岳山麓の高原路線「小海線」に乗ろう! 車窓はもちろん、観光列車「HIGH RAIL 1375」で食も楽しもう!

山梨県の小淵沢駅と、長野県の小諸駅を結ぶJR小海線。日本全国のJR線の中で最も標高の高いところを通る「高原路線」として有名です。八ヶ岳や野辺山高原、千曲川を眺められる車窓はもちろんのこと、観光列車「HIGH RAIL 1375」に乗車すれば、食事やイベント…

「SL大樹」に乗ろう! SL座席指定券の予約購入方法、おすすめの座席(座席表あり)、おすすめのきっぷを紹介します!

東武鉄道の下今市~鬼怒川温泉間を走るSL列車「SL大樹」。鬼怒川温泉や日光観光の際に気軽に乗車することができます。この記事では、SL大樹の概要をはじめ、SL座席指定券の予約方法や、座席表、おすすめの座席やおすすめのきっぷなどを、実際に利用した際の…