K'z Lifelog ~青春18きっぷと乗り鉄のブログ~

青春18きっぷの話題をはじめ、汽車旅のノウハウや鉄道関連のニュースなどを思うままに綴っていく乗り鉄ブログです。

JR横須賀駅前の「ヴェルニー公園」へ! 夜景に浮かぶ艦船が印象的です ~横須賀・猿島日帰り旅(5)~

おすすめ記事Pick Up! 【トップページ】 まずはこちらから!青春18きっぷ・おすすめ路線など当ブログおすすめ記事の目次です
【ダイヤ改正】 JR東日本が10月14日にダイヤ改正! 黒磯~新白河の輸送体系変更!
【おトクなきっぷ】 おすすめのフリーきっぷ紹介記事まとめ

観音崎公園を散策したあとは帰宅するだけですが、京急ではなくJR横須賀線で帰宅することにします。観音崎まで乗車してきた京急バスで戻りますが、終点の「横須賀駅」まで乗車しました。

京急バスでJR横須賀駅へ

観音崎公園のバス停から、横須賀駅行きの京急バスに乗車します。このバスは、京急の横須賀中央駅を経由して、JR横須賀線の横須賀駅まで行きます。

横須賀駅までは約40分といったところでしょうか。観音崎公園から帰る観光客で満員でしたが、途中の京急の駅で徐々に下車があり、横須賀中央駅前でだいぶ空いてきました。横須賀中央を出れば10分かからずに終点の横須賀駅前です。

横須賀駅前の「ヴェルニー公園」へ

横須賀駅は、東京湾のすぐ近くにあります。その東京湾が望める海沿いに、「ヴェルニー公園」という公園が整備されています。

f:id:kzlife:20171021210215j:plain
横須賀駅のすぐ近くにある海辺の公園「ヴェルニー公園」

ヴェルニー公園は、フランス庭園様式を取り入れた公園で、平成13年に整備されました。横須賀にある「横須賀製鉄所」の建設に、フランス人のヴェルニーが貢献したことにちなむそうです。

公園の中央にはフランス式花壇があるのですが、すでに日没後で、少し咲いていた花もよく見ることはできませんでした。その代わり、オレンジ色の街灯に照らされた海辺の景色が美しかったですね。

f:id:kzlife:20171021210302j:plain
海上自衛隊の護衛艦「いずも」が停泊中

ヴェルニー公園から海に向かって左側には、海上自衛隊の横須賀地方総監部があります。大きな艦船がいました。あとで調べると、海上自衛隊の護衛艦「いずも」だとわかりました。写真にも写っている「183」という番号で調べてみたらわかりました。長さ248メートルもある大きな艦船です。

f:id:kzlife:20171021210407j:plain
米軍横須賀基地に停泊する艦船

正面にもドックのようなものがありました。こちらは米軍横須賀基地のようで、写真中央の大きな艦船は、米海軍のミサイル駆逐艦のようです。

夕暮れの夜景としてみるとロマンチックですが、横須賀が軍港の街でもあることを思わずにいられませんでした。

f:id:kzlife:20171021210506j:plain
フランス式花壇と噴水がある公園の中央部

とはいえ、このヴェルニー公園の夜景はいい雰囲気で、カップルの語らいの場にもなっているようです。公園の向こうには大きなイオンもあり、人々の生活と米軍基地が近い距離に隣接しているのがわかります。横須賀の独特の文化はこういうところから生まれてきたのでしょうね。

ということで、横須賀からは横須賀線に乗車し、逗子で湘南新宿ラインに乗り換えて帰宅しました。


以上、横須賀・猿島日帰り旅の旅行記でした。海軍カレーに、猿島の歴史遺構、観音崎の散策、そして最後のヴェルニー公園の夜景と、日帰りにしては充実した旅になりました。

品川から京急でたった45分。首都圏から近い横須賀は、日帰りの旅にちょうどよいと思います。休日の朝、思い立って、ふらっと出かけることもできる距離ですので、まだ訪れたことがない方は、ぜひ一度行ってみてください。

関連記事(横須賀・猿島日帰り旅)