K'z Lifelog ~青春18きっぷと乗り鉄のブログ~

青春18きっぷの話題をはじめ、汽車旅のノウハウや鉄道関連のニュースなどを思うままに綴っていく乗り鉄ブログです。

西武鉄道の夜行雲海ツアー、2018年も実施! 今年は「ドローン撮影ツアー」も!

おすすめ記事Pick Up! 【トップページ】 まずはこちらから!青春18きっぷ・おすすめ路線など当ブログおすすめ記事の目次です
【臨時列車】 2018年夏のおすすめ臨時列車を紹介!
【おトクなきっぷ】 おすすめのフリーきっぷ紹介記事まとめ

西武鉄道が春~秋にかけて実施している「秩父・三峯神社で絶景の雲海&星空鑑賞を目指す! 夜行列車で行く秩父絶景ツアー」が2018年も実施されるようです。まずは4月13日と27日の催行が発表されました。夜行ではないですが、今年は「ドローン撮影ツアー」なるものも開催されます。

「夜行列車で行く秩父絶景ツアー」とは?

f:id:kzlife:20180220224107j:plain

「夜行列車で行く秩父絶景ツアー」は、西武鉄道と西武トラベルが、毎年春~秋にかけて数回実施しているツアーです。夜遅くに池袋や横浜を出発し、深夜1時半ごろに西武秩父駅に到着。その後、バスで三峯神社へ向かい、星空観賞会と雲海を楽しむというツアーです。

【臨時特急レッドアローで行く「夜行列車で行く秩父絶景ツアー」】

【西武鉄道新型通勤車両40000系使用 「夜行列車で行く秩父絶景ツアー」】

4月13日実施分は特急レッドアロー、4月27日実施分はS-TRAINにも利用されている40000系電車が使われます。4月27日実施分は、東急東横線の元町・中華街、元住吉、渋谷からも乗車が可能です。

今年は「特急レッドアロー号で行く秩父"ドローン"ツアー in 三峯神社」も!

こちらは、夜行列車ではないのですが、西武秩父行きの最終の特急レッドアロー(ちちぶ39号)で西武秩父へ向かい、その夜は「三峯神社興雲閣」に素泊まり。早朝に集合して、お昼ごろまで、三峯神社境内でドローンの飛行や、ドローンを利用した撮影を楽しめるツアーです。

  • 3月16日(金)夜~17日(土)お昼ごろ解散
  • 主なスケジュール
    • 池袋 20:30発 → 西武秩父 21:53着(特急レッドアロー ちちぶ39号) ※7号車を貸切
    • 西武秩父駅から専用バスで三峯神社へ 23:15頃到着、三峯神社興雲閣に素泊まり
    • 午前5:00に集合、ドローン撮影場所へ移動後、雲海などを撮影開始
    • 12時頃に専用バスで三峯神社を出発、13:30頃に西武秩父駅に到着後、解散
  • URL: 3/16(金)夜発 特急レッドアロー号で行く秩父"ドローン"ツア-in三峯神社

ちなみに、ドローンを操縦するために参加資格があります。詳しくは、上記のURLをご覧ください。

このツアー、「株式会社ドローンエモーション」という、ドローンによる自治体や企業向けの空撮や、ドローンの研修・教育等を手掛ける会社と組んで実施するようで、かなり本格的な内容になっています。

定期列車のちちぶ39号の1両分(7号車)を貸し切って、往路の車内では「ミニ空撮講座」まで開催されるとのことです。

「鉄道会社×旅行会社×専門会社」のコラボは今後も流行るか?

f:id:kzlife:20180220224742j:plain

今回発表されたツアーでは、星空観賞会では望遠鏡メーカーのビクセンがプロデュースしていますし、ドローンのツアーではドローンの専門会社であるドローンエモーションが参画しています。

旅行会社と鉄道会社が組んで提供するツアーは、これまで一般的に行われてきました。今回の西武鉄道と西武トラベルが企画したツアーは、鉄道会社・旅行会社に加えて、各分野の専門会社が参画していることが特徴です。

特定の分野で技術やノウハウを持つこのような会社が加わることで、単なる観光だけでなく、体験型のツアーに仕上げることができますし、その内容も本格的なものになるでしょう。初めて望遠鏡やドローンに触れるツアー客にとっても、未知の体験ができるツアーということで、魅力が増すことは間違いありません。

ビクセンやドローンエモーションにしてみても、自社の分野に興味を持ってくれる人が増え、趣味人口が増えるきっかけになれば、なかなか良い話だと思います。

今後も、このようなコラボレーションが流行ると、これまでにない面白いツアーがどんどん出てくるのではないかと期待できますね。