K'z Lifelog ~青春18きっぷと乗り鉄のブログ~

青春18きっぷの話題をはじめ、汽車旅のノウハウや鉄道関連のニュースなどを思うままに綴っていく乗り鉄ブログです。

JR北海道が旭川~北見で臨時快速を運転、普通列車が少ない超難関区間の青春18きっぷ旅にも活用しよう!

おすすめ記事Pick Up! 【トップページ】 まずはこちらから!青春18きっぷ・おすすめ路線など当ブログおすすめ記事の目次です
【おトクなきっぷ】 おすすめのフリーきっぷ紹介記事まとめ
【注目記事!】西武「S-TRAIN」&東武「特急リバティ」関連記事まとめ

線路は続く

JR北海道が、石北本線の旭川→北見で臨時快速を運転することを発表しました。4月~9月の金・土・日曜日に運転されます。札幌からの特急ライラックから乗り継げば、札幌滞在時間が1時間ほど長くなるとのことです。この臨時快速、青春18きっぷでの汽車旅にも利用できそうです。

石北本線の臨時快速列車を運転

JR北海道の発表によりますと、4月から9月の金・土・日曜の夜に、旭川発北見行きの臨時快速列車を運転するとのことです。

概要は以下の通りです。

  • 運転日:2017年4月~9月の金・土・日曜日
  • 運転時刻: 旭川 20:00発 → 北見 23:04着(途中停車駅:当麻、上川、丸瀬布、遠軽、留辺蘂、東相内、西北見)
  • 全車自由席

詳しくは、JR北海道のプレスリリースをご覧ください。

石北線「臨時快速列車」の運転について(JR北海道プレスリリース, 2017年3月17日, PDFファイル)

札幌からのライラック35号に接続、札幌滞在時間が1時間増加

この臨時快速列車、札幌18:30発のライラック35号に乗車すると、旭川で乗り継ぐことができます。定期列車での札幌から北見への最終列車は、オホーツク3号(札幌17:30発 - 北見22:08着)ですが、この臨時快速を利用することで、札幌滞在時間が1時間延びることになります。

  • 札幌 18:30発 - 旭川 19:55着 (ライラック35号)
  • 旭川 20:00発 - 北見 23:04着 (臨時快速列車)

金曜~日曜の週末運転ということから、石北本線沿線から札幌へのビジネス利用・観光利用を想定した設定と思われます。

青春18きっぷの旅でも活用できそう!

石北本線は、途中の上川~遠軽間に普通列車が1日に2往復しか設定されていない、青春18キッパーにとっては難関中の難関です。旭川から北見や網走まで青春18きっぷで移動しようとすると、

  • 旭川 15:37発 - 北見 18:58着(特別快速きたみ)
  • 北見 19:04発 - 網走 20:24着(普通列車 知床斜里行き)

の乗り継ぎが唯一の選択肢です。

今回発表があった臨時快速列車を利用すると、金~日曜限定ながら、

  • 旭川 20:00発 - 北見 23:04着 (臨時快速列車)

という選択肢が加わります。

北見までしか行けませんが、北見は比較的大きな街ですので、宿泊施設もあります。北見に宿泊すれば、翌日朝の

  • 北見 07:57発 - 網走 09:04着(普通列車 遠軽発網走行き)

に乗車でき、網走観光や、網走から釧網本線に乗り継ぐこともできます。

青春18きっぷだけで移動することがあまり現実的ではない旭川~北見間に運転される臨時列車ですので、金~日曜限定ながら、うまく活用すればかなり移動時間の短縮になりそうです。