K'z Lifelog ~青春18きっぷと乗り鉄のブログ~

青春18きっぷの話題をはじめ、汽車旅のノウハウや鉄道関連のニュースなどを思うままに綴っていく乗り鉄ブログです。

ブログ開設半年の運営報告、人気記事トップ10を発表します

おすすめ記事Pick Up! 【トップページ】 まずはこちらから!青春18きっぷ・おすすめ路線など当ブログおすすめ記事の目次です
【ダイヤ改正】 JR東日本が10月14日にダイヤ改正! 黒磯~新白河の輸送体系変更!
【おトクなきっぷ】 おすすめのフリーきっぷ紹介記事まとめ

いつも当ブログにアクセスしていただきありがとうございます。当ブログを開設して早くも半年が経過しました。これまでブログの運営報告というのを(面倒なので)してこなかったのですが、ちょうどよい区切りということで、人気記事トップ10や当ブログへのアクセス傾向をまとめてみました。

当ブログの運営報告

2016年8月17日にブログを開設して、早くも半年がたちました。この半年間で142の記事を投稿しました。ブログ開設当初は平日更新(週5更新)、最近は記事の質を重視して隔日更新(週3~4更新)としています。

当初は鉄ネタ多めながらも雑記ブログにしようとしていたのですが、気がついたらほぼすべての記事が鉄ネタになっていました。ということで、現在は、乗り鉄向けの記事を中心に投稿する「乗り鉄ブログ」として運営しています。

専門ブログにしてしまって、そんなに記事にするネタがあるのかと心配したこともありますが、この業界、毎日のように気になるニュースが出てきますし、自分の汽車旅の旅行記も投稿したりしているので、今のところネタに困ることはないですね。むしろ、ブログを書く時間を確保するほうが難しくなりつつあります。

人気記事トップ10! トップ1の記事がアクセスの4分の1を占めています!!

当ブログの人気記事トップ10を発表します! 総PV数に対する割合も示してあります。ちなみに、記事以外のページへのアクセスは除いています。

順位 記事タイトル 割合
1 2017年3月JR各社ダイヤ改正の乗り鉄的ポイントまとめ - K'z Lifelog 24.76%
2 4社直通の有料座席指定列車「S-TRAIN」が3月から運行開始! 110km以上の長距離運転も、料金は若干高め? - K'z Lifelog 4.87%
3 JR北海道、流氷ノロッコの後継として「流氷物語号」を運転へ - K'z Lifelog 4.24%
4 冬の青春18きっぷで乗りたい臨時列車 - K'z Lifelog 2.84%
5 JR北海道 札幌~帯広・釧路は年内復旧へ、東鹿越~新得の着工は来春以降 - K'z Lifelog 2.82%
6 急行型客車が東北本線を走る! 12系客車利用の「懐かしの急行列車」を運転 - K'z Lifelog 2.39%
7 JR北海道3線区の廃止検討、台風被害の富良野~新得も候補に - K'z Lifelog 2.16%
8 東日本大震災で不通の山田線宮古~釜石間が2018年度内に復旧へ - K'z Lifelog 1.78%
9 元旦は青春18きっぷより乗り放題きっぷ? JR西日本・JR九州が発売 - K'z Lifelog 1.71%
10 銀色のつばさ消滅! 「つばさ号シルバー色ラストラン」を新庄~福島~仙台で運転 - K'z Lifelog 1.67%

ご覧のように、1位の記事が当ブログのPVの4分の1を稼いでくれています。3月のダイヤ改正のポイントをまとめた記事ですが、Googleの検索で上位に表示されるようで、「ダイヤ改正」「ダイヤ改正 2017」などの検索でアクセスされる方が多いようです。なぜこの記事が上位に表示されているのかはわかりませんが、この記事を投稿してからアクセス数がかなり増加したことは間違いありません。JR各社のダイヤ改正のニュースリリースより上位に表示されたりするので、少しビビりました(笑)。いまだにこの記事が日々のPV数の半分くらいを稼いでいますが、ダイヤ改正は3月4日ですので、そろそろ賞味期限切れかと…。これに代わる記事を書かないといけませんね!

トップ10記事の傾向として、1位のダイヤ改正の記事や、3位の流氷物語号、4位の冬の臨時列車の記事など、乗り鉄的におすすめの列車を紹介した記事が人気なのは、当ブログの主旨からしても、とてもうれしいことです。アクセスされた方に十分な情報を提供できているか気がかりではありますが…。

あとは、やはりJR北海道関連の記事へのアクセスが多いですね。当ブログでも頻繁に取り上げていますが、昨年の台風被害での運休から、11月の維持困難路線の発表など、何かと話題が多かったです。個人的には、北海道の鉄路が今後どうなっていくのかが非常に気になっていたので、ブログ記事でも多く取り上げてきたのですが、やはり読者のみなさまも気になるのですね。今後も、定期的に取り上げていきたいと思います。

当ブログのアクセス傾向

当ブログのアクセス傾向をグラフにしてみました。

当ブログのアクセス傾向

横軸がPV数を多い順に並べた記事番号、縦軸は総PV数の累積%値です。厳密には記事ではないページへのアクセス(トップページ等)も含みますので、投稿した記事数よりも数が多くなっています。

ご覧のように、きれいな曲線になっています。前述の通り、最もPVの多い記事が約25%を占めています。それ以降は、だいたい全体の4分の1の記事で、総PVの75%を占めています。パレートの法則(80:20の法則)ほどではないせよ、少数の記事が大部分のアクセスを稼いでいるという傾向にあるようです。

だからといって、アクセスの少ない記事は意味がないかというと、そうは思いません。自分の気になること・書きたいことを書くのが個人ブログの原則だと思っていますし、PV数アップのために書きたくもない記事を書こうとも思いません。ただ、書いたからには大勢の方に読んでいただきたいという思いもありますので、自分が書きたい記事を書いていく中で、無理しない程度にPV数のアップを狙っていければと思っています。

まとめ

半年間の当ブログのアクセス傾向についてまとめてみました。今後も定期的に記事を投稿していく予定です。今後とも、当ブログをよろしくお願いいたします。