読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K'z Lifelog ~青春18きっぷと乗り鉄のブログ~

青春18きっぷの話題をはじめ、汽車旅のノウハウや鉄道関連のニュースなどを思うままに綴っていく乗り鉄ブログです。

2017年乗り鉄的業界予測! 今年は豪華列車時代の幕開けか?

おすすめ記事Pick Up! 【トップページ】 まずはこちらから!青春18きっぷ・おすすめ路線など当ブログおすすめ記事の目次です
【おトクなきっぷ】 おすすめのフリーきっぷ紹介記事まとめ
【注目記事!】西武「S-TRAIN」&東武「特急リバティ」関連記事まとめ

初日の出

みなさま、あけましておめでとうございます。

昨年は、当ブログを8月に開設し、平日はできるだけ休まず更新することを心掛けてきました。おかげさまでブログ開設から4か月で100記事を超え、多くの方々にご覧いただけるようになりました。

2017年も、乗り鉄・汽車旅に関する話題を中心に、記事を投稿していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2017年、鉄道業界、特に乗り鉄業界(?)はどうなるか?

ご挨拶だけではつまらないので、2017年が、鉄道業界、特に汽車旅好き・乗り鉄にとって、どんな年になるかを予想してみたいと思います。

新線開業はJR西日本の可部線のみ

とは言っても、2016年と比べると、新線開業や廃線といった大きな出来事はあまり多くないようです。2017年に予定されている新線開業は、3月に開業する JR西日本の可部線(可部~あき亀山間)のみ となります。いったん廃止されたあとに、電化されたうえでの一部区間の開業ということなので、完全な新線と言ってよいかは微妙ですが…。ただ、廃止路線が復活するのは、少なくともJRでは初めてですので、そういった意味では注目ですね。

一方、2017年内に廃止が予定されている路線は今のところありません。ただ、JR北海道では、石勝線の新夕張~夕張間の廃止が決まっています(時期は今のところ未定)し、災害で運休中の日高本線の鵡川~様似間の廃止を表明しています。これらの路線の行方も気になります。

豪華クルージングトレインの幕開けの年に

2017年の大きな話題といえば、豪華列車(豪華クルージングトレイン)の運転開始 でしょう。2017年5月にはJR東日本の「トランスイート四季島」が、6月にはJR西日本の「TWILIGHT EXPRESS 瑞風(みずかぜ)」が運転を開始します。既に運転を開始して好評を得ているJR九州の「ななつ星」と合わせて、3本の豪華列車が日本国内で運転されることになります。

数十万円から、高いプランでは100万円以上と、一般人にはなかなか手の出ないお値段ですが、日本の汽車旅に新たな選択肢が加わることになります。

観光列車・レストラン列車の登場が相次ぐか?

昨年は、日本各地で新たな観光列車やレストラン列車の運転が開始されました。JRや大手私鉄だけでなく、えちごトキめき鉄道の「リゾート雪月花」など、三セクでの運行も開始されています。

2017年も、東急・伊豆急の”THE ROYAL EXPRESS”が7月に運行を開始するなど、新たな観光列車の運転が開始される予定です。

横浜と伊豆を結ぶ観光列車の名称・デザインが決定! ~美しさ、煌めく旅 「THE ROYAL EXPRESS」~ (伊豆急 ニュースリリース 2016年11月17日)

各地で運行されている観光列車・レストラン列車は、豪華列車と比べるとお手軽に利用できますので、青春18きっぷとの組み合わせなどで、汽車旅の楽しみがぐっと広がると思います。鉄道各社が力を入れ始めていますので、今後も拡充が期待できそうですね。

JR北海道の維持困難路線の行く末は?

一方で、心配なのは、昨年発表されたJR北海道の維持困難路線とされた10路線13線区の行方です。今年中に、JR北海道と沿線自治体の交渉が始まると思いますが、今のところの自治体の反応を見ていると、交渉がまとまるようには思えません。

乗り鉄としては、風光明媚なJR北海道の路線は是非とも残してもらいたいと思うのですが、こればかりは沿線の方々が判断することですので、交渉の推移を見守るしかないかと思います。当ブログでも、随時、このニュースを取り上げていきたいと思います。

以上、2017年の乗り鉄視点での鉄道業界の予測を書いてみました。

JR北海道の動きに見られるように、日本の鉄道も転換期に入ってきていますので、今年の鉄道業界の動きからも目を離せません。このブログでも、乗り鉄視点でのニュースや動きをお知らせしていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いします。