K'z Lifelog ~青春18きっぷと乗り鉄のブログ~

青春18きっぷの話題をはじめ、汽車旅のノウハウや鉄道関連のニュースなどを思うままに綴っていく乗り鉄ブログです。

北海道新幹線の札幌延伸を先取り? 臨時特急ニセコを運転

おすすめ記事Pick Up! 【トップページ】 まずはこちらから!青春18きっぷ・おすすめ路線など当ブログおすすめ記事の目次です
【ダイヤ改正】 JR東日本が10月14日にダイヤ改正! 黒磯~新白河の輸送体系変更!
【おトクなきっぷ】 おすすめのフリーきっぷ紹介記事まとめ
【注目記事!】西武「S-TRAIN」&東武「特急リバティ」関連記事まとめ

小樽運河

JR北海道が臨時特急「ニセコ」を、札幌~函館を函館本線(通称山線)経由で運転することを発表しました。1月下旬の運転で、午前中に札幌→函館、午後に函館→札幌の1往復運転されるとのことです。新函館北斗駅で北海道新幹線にも接続するとのことで、新幹線接続の観光特急としての期待が高まります。

臨時特急「ニセコ」とは?

JR北海道の発表によると、今回運転される臨時特急ニセコの概要は以下の通りです。

  • 運転日:2017年1月19日(木)~31日(火)の13日間
  • 運転区間: 札幌~小樽~倶知安~ニセコ~長万部~新函館北斗~函館を1日1往復
  • 運転時刻: 札幌07:57発~函館13:15着,函館13:56発~札幌19:27着
  • 編成: 特急気動車3両編成(指定席2両,自由席1両)

各駅の到着時刻などは、JR北海道のニュースリリースをご覧ください。

特急ニセコ 運転!(JR北海道ニュースリリース)

待望の北海道新幹線接続の観光列車

以前、JR北海道の観光列車が風前の灯だという記事を書きました。

www.kzlifelog.com

せっかく開業した北海道新幹線に接続する観光向けの列車が全くないのはもったいない、ということを書きました。今回の特急ニセコは、車両こそ観光列車向けのものではありませんが、設定されている時刻や区間などから、冬の小樽・ニセコ観光を目的としたものであることは間違いないでしょう。そういう意味で、待望の新幹線接続の観光向け列車になることが期待されます。

札幌~函館に5時間以上、東京から新幹線乗り継ぎでニセコへは少々厳しいか?

今回の運転時刻を見ると、札幌~函館の片道に5時間以上を要しています。室蘭本線経由のスーパー北斗は3時間半程度ですから、1時間半以上余計に時間がかかることになります。線形の良い海沿いの室蘭本線のルートに比べて、山間部で速度の出せない函館本線(山線)のルートですから仕方がないのですが…。

上記のニュースリリースでは、東北・北海道新幹線 はやぶさ11号(東京 09:36発)から、ニセコ・小樽・札幌方面に乗り継げるとありますが、ニセコ到着は17:08で、東京からの移動だけで丸一日 かかってしまいます。1月下旬という時期と、特急「ニセコ」という名称から、ニセコ方面へのスキー・スノボ客の利用が思い浮かびますが、東京や仙台あたりからだと時間がかかりすぎて利用しずらいですね。

小樽・ニセコから函館への周遊ルートがおすすめ

そうなると、おすすめは、札幌から小樽・ニセコを観光してから、函館への移動に利用するという周遊型の観光での利用でしょう。例えば、道外から飛行機で新千歳空港に入り、札幌や小樽を観光してニセコへ。ニセコで観光やウィンタースポーツを楽しんだあとは、函館への移動に特急ニセコを利用し、帰路には北海道新幹線を利用、というルートが思いつきます。小樽からは、札幌乗り換えでスーパー北斗のほうが早いかもしれませんが、乗り換えがないのは観光客にはありがたいでしょうね。

また、汽車旅的にも、普段は普通列車の本数が少なくて乗車しにくい函館本線ルートを直通する列車であるため、利用価値が高いと思います。

北海道新幹線の札幌延伸を先取り

北海道新幹線の札幌延伸のルートは、現在の札幌~函館のメインルートである室蘭本線経由ではなく、函館本線(山線)経由で計画されています。今回の特急ニセコのルートにぴったりと重なるため、北海道新幹線乗り継ぎで利用すると、まさに札幌延伸ルートを先取りする形で乗車できます。もっとも、北海道新幹線は、新函館北斗から札幌までを1時間程度で結ぶでしょうから、あまりにもかかる時間が違いすぎますが…。

北海道新幹線から函館だけでなく、道央方面に観光客を誘導しようとする今回の臨時列車の設定は、将来の北海道新幹線札幌延伸を見据えているような気もします。北海道全体としてはオフシーズンですので、車両の有効活用のための設定という面もあるでしょうけれど、経営環境の厳しいJR北海道が観光需要を取り込むためには重要な列車だと思います。

個人的にはスキーをするため、ニセコへのアクセスに北海道新幹線が利用できるのかが気になっています。ニセコは新千歳空港からバスで2時間以上かかるため、道外からだとかなり遠いのですが、北海道新幹線で東京から4時間台で行けるようになれば、有力な交通手段になると思っています。

今回の特急ニセコが、どのくらい利用されるのか、特に北海道新幹線と絡めての利用がどの程度あるのか、見守りたいと思います。