K'z Lifelog ~青春18きっぷと乗り鉄のブログ~

青春18きっぷの話題をはじめ、汽車旅のノウハウや鉄道関連のニュースなどを思うままに綴っていく乗り鉄ブログです。

根室本線復旧の見込みたたず・・・JR北海道の被害が心配

おすすめ記事Pick Up! 【トップページ】 まずはこちらから!青春18きっぷ・おすすめ路線など当ブログおすすめ記事の目次です
【ダイヤ改正】 JR東日本が10月14日にダイヤ改正! 黒磯~新白河の輸送体系変更!
【おトクなきっぷ】 おすすめのフリーきっぷ紹介記事まとめ
【注目記事!】西武「S-TRAIN」&東武「特急リバティ」関連記事まとめ

先日北海道に上陸した台風10号で、JR北海道の路線網に大きな被害が出ています。

函館線は4日で復旧、石北本線も10月中旬に復旧の目途が立っているようですが、心配なのは根室本線です。

dd.hokkaido-np.co.jp

どうしんウェブの記事によると、JR北海道の島田社長は、根室線の復旧について「かなりの月数がかかる」と述べたそうです。本格的に雪が降る前に復旧しないと、さらに時間がかかるのではないかと懸念されます。

被害は落合~芽室間に集中

JR北海道のWebサイトで、被害の状況がまとめられていたので見てみました。

JR北海道- Hokkaido Railway Company (トップページ上の「台風被害による道内の列車の運行状況について」に掲載されているPDFファイルを参照)

根室本線の被害は、落合~新得~芽室間に集中しているようです。路盤流出多数、中には線路流出といった大きな被害も見られます。これでもまだ被害の全貌を把握できていないというのですから、かなり深刻な被害だと思われます。

特に、新得~芽室間は、スーパーおおぞら、スーパーとかちなど、JR北海道の看板特急が走る札幌~道東の大動脈の一部ですので、影響が心配されます。

一方で、落合~新得は、現在は普通・快速列車が1日6往復の閑散路線ですので、経済への影響は少ないかもしれません。ただ、JR北海道が経営再建に向けて打ち出している不採算路線廃止の候補に入っているのではないかと思われます。被害があまりに大きいと、そのまま廃止ということにならないか心配です。

乗り鉄的には、日本三大車窓の一つである狩勝峠を擁する区間ですので、まずは何とか復旧してほしいと願っています。