K'z Lifelog ~青春18きっぷと乗り鉄のブログ~

青春18きっぷの話題をはじめ、汽車旅のノウハウや鉄道関連のニュースなどを思うままに綴っていく乗り鉄ブログです。

旅行記

京急で横須賀中央へ! 定番の「よこすか海軍カレー」でランチ! ~横須賀・猿島日帰り旅(1)~

10月の三連休の中日に横須賀・猿島へ日帰り旅をしてきました。当ブログとしては鉄分薄目ですが、東京から日帰りで気軽に行けて、自然、歴史遺構、グルメなど、いろいろ楽しんできましたので、ご紹介したいと思いますので、お付き合いくださいませ。 なぜ横須…

紀伊半島一周 青春18きっぷの旅 旅費・移動距離のまとめと雑感

この夏の青春18きっぷの旅では、東京から紀伊半島まで遠征してきました。2泊3日でしたので駆け足でしたが、初めて紀勢本線にも乗車して完乗したことに加え、伊勢神宮や那智山、潮岬などの観光も充実していました。 この記事では、今回の青春18きっぷ旅にかか…

大阪から名古屋までは近鉄特急アーバンライナーに初乗車! デラックスシートで名古屋までの2時間をゆったりと過ごしました ~紀伊半島一周 青春18きっぷの旅(11)~

難波までやってきて、あとは東京に帰るだけです。といっても、このまま新幹線で帰るのもつまらないので、乗ったことのない近鉄の特急で名古屋まで行くことします。 大阪難波の近鉄ホームへ JR難波駅に到着後、徒歩で大阪難波駅に向かいます。徒歩で5分ほどで…

和歌山電鐵 貴志川線へ! ニタマ駅長に挨拶して、貴志駅のたまワールドを堪能してきました! ~紀伊半島一周 青春18きっぷの旅(9)~

紀勢本線を完乗して和歌山駅に到着したあと、和歌山電鐵貴志川線に寄り道することにしました。「たま駅長」で一世を風靡した路線ですが、現在は二代目「ニタマ」が駅長をしているということで、貴志駅まで往復してみました。 和歌山電鉄 貴志川線とは? 和歌…

紀勢本線の西半分に乗車! 朝日に光る海を眺めながらの汽車旅です! ~紀伊半島一周 青春18きっぷの旅(8)~

2日目は紀伊勝浦の宿に宿泊し、翌日は朝早い列車で紀勢本線の西半分を乗車すべく、汽車旅を再開です。猛暑でしたが、幸い天気にも恵まれて、青い海を眺めながら、のんびり汽車旅を楽しめました。 紀伊勝浦に宿泊、十割蕎麦と生マグロを堪能しました 那智山か…

紀伊勝浦から那智山詣でへ! 日本三大名瀑の一つ「那智の滝」を訪れました ~紀伊半島一周 青春18きっぷの旅(7)~

潮岬観光を終え、串本駅に戻ってきました。このあとは、今日二つ目の観光スポット、那智山・那智の滝へ向かいます。 105系の普通列車で紀伊勝浦へ 串本から、先ほど特急くろしお18号で通ってきた紀伊勝浦まで戻ります。串本町コミュニティバスと紀勢本線、こ…

本州最南端の潮岬へ! 黒潮の深い碧と鮮やかな夏空が共演する素晴らしい絶景でした! ~紀伊半島一周 青春18きっぷの旅(6)~

亀山から新宮までを普通列車、新宮から特急くろしおに乗車して、串本までやってきました。ここからは本日の最初の観光スポット、潮岬へ向かいます。 かわいらしいコミュニティバスで潮岬へ 南国の雰囲気満点の串本駅 串本駅で特急くろしお18号を下車しました…

ようやく太平洋が見える区間へ! ロングシート4時間を何とか乗りとおし、本州最南端の串本へ ~紀伊半島一周 青春18きっぷの旅(5)~

紀勢本線4時間ロングシートの旅も後半戦に入り、海が見える区間へ入ってきました。海岸沿いの鉄道、紀勢本線の本領発揮です。 熊野灘の入り江を眺めながらのんびり汽車旅 紀伊長島で、高校生と思われる乗車がかなりあり、これまでで車内がもっとも賑わってき…

紀勢本線4時間のロングシートの旅! 前半は田園風景と山が車窓を飾る路線でした ~紀伊半島一周 青春18きっぷの旅(4)~

青春18きっぷ旅2日目は、本格的な乗り鉄へ。この日は紀勢本線の東半分を乗りとおすことが目的ですが、いきなりロングシートで4時間という手強い列車が待ち構えていたのでした… 紀勢本線のJR東海区間はオールロングシート!? 亀山駅近くのビジネスホテルを午前…

伊勢神宮の内宮を参拝! おかげ横丁で伊勢うどんも味わいました ~紀伊半島一周 青春18きっぷの旅(3)~

外宮の参拝と、せんぐう館の見学を終えたあとは、バスに乗って内宮に向かいます。猛暑の中、内宮を参拝した後は、参宮街道の賑わいが残る「おはらい町」と「おかげ横丁」を散策。念願の伊勢うどんを食べることができました。 外宮前からバスで内宮へ 外宮参…

猛暑の中、お伊勢参りへ! まずは外宮を参拝、せんぐう館で伊勢神宮の歴史も学びました! ~紀伊半島一周 青春18きっぷの旅(2)~

名古屋から快速みえ3号で伊勢市に到着しました。ここで下車した目的は、もちろん伊勢神宮へ「お伊勢参り」することです。当日は気温35℃を超える猛暑でしたが、ところどころで涼をとりながら、なんとか巡ってくることができました。 伊勢市駅から徒歩で外宮(…

初日は「快速みえ」で伊勢市へ! ビジネス客も観光客も多く賑わっていました! ~紀伊半島一周 青春18きっぷの旅(1)~

2017年夏の青春18きっぷ旅第二弾は、紀伊半島一周の旅に出てきました。例によって、旅行記を何回かに分けて書いていきたいと思います。初日は、新幹線で名古屋まで出たあと、JR東海の「快速みえ」に乗車して伊勢市へ。 未踏の地、紀伊半島へ 今回、青春18き…

只見線を経由して上越線へ! 最後は座席がゆったりした「たんばらラベンダー号」で帰京しました ~2017夏 只見線周遊の旅(5)~

会津若松駅前の宿に宿泊し、翌日は今回の旅の目的でもある只見線に乗車します。その後、上越線を経由して帰京しました。今回の旅の最後の記事をお届けします。 早朝の只見線で小出へ 翌日の天気はあいにくの小雨模様。会津若松駅の朝は早く、磐越西線 新津行…

阿賀川のゆったりとした流れを車窓の友に山都へ!雪室で保存された新鮮な山都そばをいただきました! ~2017夏 只見線周遊の旅(4)~

郡山から磐越西線に乗車して、会津若松で乗り継ぎ、喜多方までやってきました。このあと、会津盆地から抜けて、阿賀野川沿いに進んでいきます。今回の目的地は、次の駅の山都(やまと)です。 「いいでとそばの里」山都(やまと)へ 喜多方を出ると、進路を…

磐越西線で会津へ! 天気が回復して磐梯山の雄姿を堪能できました! ~2017夏 只見線周遊の旅(3)~

水郡線を乗りとおして郡山に到着したら、次は磐越西線で会津地方を目指します。天気もだいぶ回復してきて、磐梯山の美しい山容も楽しめました。 会津若松行きの快速は4両もお盆休みで大盛況 郡山からは、15分ほどの乗り継ぎで、磐越西線の快速会津若松行きに…

お盆休みで混雑する水郡線で郡山へ! 雨の影響で久慈川の水量が多く濁っていました ~2017夏 只見線周遊の旅(2)~

常磐線のグリーン車で水戸までやってきたあとは、水郡線に乗車します。水郡線に乗車するのは久しぶりです。 出発まで30分もあるのにすでに入線済み 水戸駅に到着して水郡線のホームへ。水郡線は、水戸駅の端っこの1・2番線ホームから発車します。 1番線ホー…

旅のスタートは雨の常磐線! グリーン車でゆったり汽車旅 ~2017夏 只見線周遊の旅(1)~

2017年夏の青春18きっぷ旅第一弾の行先に選んだのは只見線です。単純に只見線までを往復するのではつまらないので、只見線を含む周遊ルートで旅をすることにしました。あいにくの雨の中、青春18きっぷ旅がスタートします。 1泊2日の青春18きっぷ旅は早朝スタ…

「碓氷峠鉄道文化むら」へ行こう! 往年の碓氷峠で活躍していた車両たちに出会えます!

かつて、信越本線の横川と軽井沢を結んでいた急勾配の「碓氷峠」をご存知でしょうか。北陸新幹線(当時は長野新幹線)の開業とともに廃止になってしまいましたが、横川駅の車両基地の跡地に、その歴史を伝えるテーマパーク「碓氷峠鉄道文化むら」があります…

世界文化遺産の「韮山反射炉」に行ってみた! 公共交通機関でのアクセスと訪問記を紹介! 伊豆・修善寺観光と合わせての見学がおすすめです!

伊豆箱根鉄道駿豆線の乗車と合わせて、平成27年に世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」の一つに登録された「韮山反射炉」を訪問してきました。反射炉そのものに加えて、最近オープンしたガイダンスセンターを見学することで、そもそも反射炉とは何なのか…

昔の町並みが残る流山本町を観光してきました! 流鉄流山線の乗車とセットでの散策がおすすめです!

流鉄流山線の乗車と合わせて、流山駅周辺を散策してきました。流山駅と江戸川に挟まれたエリアには、醸造業と海運業で発達した流山を象徴する昔ながら建物や観光名所が集まっています。徒歩圏内に観光スポットが集まていますので、気軽な散策におすすめです…

バーカウンター・ラウンジなどの設備も充実、とれいゆつばさの旅を満喫しました ~南東北一周の旅(8)~

発車直後に足湯に入ったため、足湯から出てもまだ発車してから15分しかたっていません。福島まではまだ2時間以上ありますが、ゆったりとした座席で汽車旅を満喫します。 充実の設備で足湯後も飽きません! 足湯から出たあとは、すぐ目の前にバーカウンターが…

足湯新幹線「とれいゆつばさ」に初乗車!足湯を独り占め、満喫できました ~南東北一周の旅(7)~

新庄からは、今回の旅の最後の目的でもある「とれいゆつばさ」に乗車します。とれいゆつばさ号は、足湯がある新幹線として有名です。新庄から福島まで、たっぷり2時間40分かかりますが、足湯に加えて、バーカウンターでやラウンジなどもあって、あっという間…

ようやく冬らしい雪景色が見られた陸羽東線で新庄へ ~南東北一周の旅(6)~

小牛田で陸羽東線に乗り換えて新庄に向かいます。東北地方のほぼ中央を縦断するような形になります。ここにきて、ようやくこの季節らしい雪景色を見ることができました。 在来線の要衝 小牛田駅 小牛田は、東北の在来線の要衝の一つです。南北に東北本線、東…

きれいに整備された女川駅、復興を機に観光地としての魅力が増しました ~南東北一周の旅(5)~

仙台から仙石東北ライン・石巻線と乗り継いで女川までやってきました。女川駅やその周辺は東日本大震災の津波により、最も大きな被害を受けた地域の一つです。今回の旅では、石巻線が全線復旧し、復興に向けて進む女川駅周辺を見てくることも目的の一つでし…

仙石東北ライン・石巻線で女川へ、空いている列車で快適な汽車旅です ~南東北一周の旅(4)~

2日目は早起きしてまだ暗い中を仙台駅へ。この週末は比較的暖かったのですが、さすがに早朝の東北は冷えます。まずは仙台から仙石東北ラインと石巻線で女川を目指します。 小さな旅・ホリデーパスを購入 今日は「小さな旅・ホリデーパス」を利用して南東北を…

昨年12月の復旧区間 相馬~浜吉田を乗車、まるで新規開業路線のようです ~南東北一周の旅(3)~

原ノ町からは、仙台行きの普通列車に乗車します。途中、2016年12月10日に東日本大震災の津波被害から復旧したばかりの相馬~浜吉田を通ります。この区間は別ルートに移設されて復旧された区間で、まるで新線のようになっています。 仙台行きは大盛況! 12時5…

常磐線原ノ町~小高、原ノ町以北と切り離された枝線のようでした ~南東北一周の旅(2)~

原ノ町からは、先ほど代行バスで経由してきた小高まで、常磐線の普通列車で往復してみます。この区間は、2016年7月に復旧した区間です。 2両編成の普通列車で小高へ 東京都区内から仙台までの乗車券を用意してきたましたが、原ノ町から小高方面へ戻る形にな…

H5系新幹線に乗って帰京 ~大沼・函館旅行(7)~

大沼・函館旅行記の最終回です。五稜郭観光を終えて、あとは東京に帰るだけですが、せっかくなので数少ないH5系で運転されるはやぶさ号に乗って帰宅します。

函館観光の最後は五稜郭へ ~大沼・函館旅行(6)~

2日目は五稜郭近くのホテルに宿泊しました。旅行の最終日、3日目は五稜郭の観光からスタートです。泊まったホテル(ルートイングランディア函館五稜郭)から五稜郭までは徒歩5分の距離です。午前中から早速観光に出かけます。

寒さに耐えながら函館山の夜景を眺める ~大沼・函館旅行(5)~

元町公園を観光した後は、教会の並ぶエリアをぶらぶらしながら、函館山ロープウェイ乗り場まで向かいます。もうすぐ夕方ですし、ここまで来たら久々に函館山からの夜景を眺めたい! というこで、函館山ロープウェイに乗りました。