K'z Lifelog ~青春18きっぷと乗り鉄のブログ~

青春18きっぷの話題をはじめ、汽車旅のノウハウや鉄道関連のニュースなどを思うままに綴っていく乗り鉄ブログです。

【北海道&東日本パス】2018-19年も発売! 春季には「北海道&東日本パス北海道線特急オプション券」も! 基本的な使い方・利用期間・青春18きっぷとの違いを紹介します!

青春18きっぷの北海道&東日本版ともいうべき「北海道&東日本パス」。2018-2019年も春・夏・冬の3シーズンとも発売されます。2018年春季に限り、北海道内の特急自由席に1日乗り放題となる「北海道&東日本パス北海道線特急オプション券」も発売されます。 …

ビューカードのポイントでもらえる「VIEWカード・グリーン車利用券」で新幹線・特急列車のグリーン車に乗ろう! 使い方・えきねっとでの購入方法・お得な利用方法を紹介します!

JR東日本が発行するクレジットカード「ビューカード」。そのポイントをためるとさまざまなプレゼントがもらえますが、乗り鉄として注目したいのは、指定席特急料金で、新幹線や特急列車のグリーン車に乗車できる「VIEWカード・グリーン車利用券」です。この…

JR東日本・JR北海道が2018-19年も「大人の休日倶楽部パス」を発売! 50歳以上限定ですが新幹線・特急に乗り放題の文句なしにお得なフリーきっぷです!

JR東日本が運営するシニア向の会員サービス「大人の休日倶楽部」専用のフリーきっぷ「大人の休日倶楽部パス」が2018-19年も発売されます。利用できる期間が限られていますが、JR東日本・JR北海道の全エリアで利用でき、新幹線・特急列車の普通車自由席に乗り…

北海道が維持困難線区の「鉄道網のあり方」を公表! 宗谷線・石北線は幹線交通、注目は富良野~新得の扱いか?

北海道の鉄道ワーキングチーム フォローアップ会議が、北海道の鉄道網のあり方を公表しました。JR北海道の「単独では維持困難な線区」に対応したものです。これによると、宗谷線、石北線は「幹線交通ネットワーク」とされていて存続が前提となっているのに対…

新しくなった小淵沢駅からの眺望とHIGH RAIL 星空! ~2018冬 飛騨・信州一周の旅(9)~

小淵沢駅からは、小海線の観光列車「HIGH RAIL 星空」に乗車します。列車内やイベントの様子は、すでに投稿済みの乗車レポートをご覧いただくとして、この記事では乗車レポートに載せられなかった写真を中心に紹介します。最後に、今回の青春18きっぷ旅のま…

大糸線・中央本線の普通列車を乗り継いで山梨へ! ~2018冬 飛騨・信州一周の旅(8)~

青春18きっぷの旅、三日目は富山からスタートして、泊、糸魚川で乗り換えて、南小谷までやってきました。さらに普通列車を乗り継いで、松本経由で小淵沢まで移動します。 JR東日本区間の大糸線は外国からのスキー客で大賑わい! 南小谷からは、JR東日本の電…

【青春18きっぷ】2018-2019年も春・夏・冬に例年通り発売! 特急に乗れる特例区間も追加に!

2018年春~2019年冬の青春18きっぷの情報がJR各社から発表されました。「青春18きっぷ」は、JR全線の普通列車・快速列車に乗り放題となる夢のあるフリーきっぷです。この記事では、2018-2019年の青春18きっぷの発売期間・利用期間、乗車できる路線、特急や三…

【青春18きっぷの基本】青春18きっぷの値段や利用可能期間、使い方と、乗車できる列車・特例などの基本的なルールを解説します!

JR全線の普通列車・快速列車に乗車できるフリーきっぷの王様「青春18きっぷ」。使ってみたいけど購入方法や利用方法がよくわからない、どの列車に乗車できるのか知りたい、といった青春18きっぷビギナー向けに、青春18きっぷの値段や利用可期間といった概要…

三セクとローカル線を乗り継ぐ旅、立山連峰・日本海・姫川と車窓の変化が楽しめる区間です! ~2018冬 飛騨・信州一周の旅(7)~

青春18きっぷの旅、三日目は早朝の富山からスタートです。三セク路線(旧北陸本線)とJRのローカル線を乗り継いでいきます。 あいの風とやま鉄道の521系、クロスシートで快適な汽車旅! 早朝の富山駅。券売機で1520円の乗車券を購入します。 富山からは、北…

夕暮れの高山本線を北上、閑散としたローカル線から帰宅ラッシュへ! ~2018冬 飛騨・信州一周の旅(6)~

飛騨古川を観光したあとは、再び高山本線普通列車の旅に戻ります。夕暮れの走る列車の中から、雪景色の宮川をぼーっと眺める贅沢な時間でした。 猪谷行きの普通列車はロングシート! 古川の町を3時間半ほど観光したあとは、青春18きっぷの旅を再開します。 …

JR東日本が茨城県内のJRや私鉄に乗車可能な「ときわ路パス」を2018年春季も発売! 魅力的な私鉄路線の乗り歩きに最適なフリーきっぷです!

JR東日本から2018年春季も「ときわ路パス」が発売されます。毎年発売されているおなじみのフリーきっぷです。JR線に加え、茨城県内の魅力的な私鉄路線にも乗車できるおトクなきっぷです。茨城県内の観光や私鉄路線の乗り歩きにいかがでしょうか? ※2018.02.0…

JR西日本エリアの新幹線・特急列車に3日間乗り放題のシニア向けフリーきっぷ「おとなびパス」が2017-18年冬も発売! 50歳以上の方は是非活用しましょう!

※2018.02.03更新(2017-18年冬春の情報に更新) ※2017.11.18更新(2017年~18年冬の設定期間の情報に更新) JR西日本が運営するシニア向けの会員サービス「おとなび」専用のフリーきっぷ「おとなびパス」が2017-18年も発売されます。JR西日本エリアの新幹線…

雪の飛騨古川で風情ある城下町を散策! まつり会館で古川祭を勉強してからの観光がおすすめです! ~2018冬 飛騨・信州一周の旅(5)~

高山本線の普通列車を飛騨古川で下車。古川の町を散策します。まず「飛騨古川まつり会館」で古川祭について情報収集してから、町を散策するのがおすすめです。風情のある街並みや白壁土蔵街など、見どころがコンパクトにまとまっています。 雪景色の飛騨古川…

雪景色の高山「さんまち通り」(古い町並み)を散策、消防出初め式のパレードにも遭遇しました! ~2018冬 飛騨・信州一周の旅(4)~

高山本線の普通列車で高山に到着したあとは、高山市内を散策します。冬に高山を訪れるのは初めて。雪景色の古い町並みもなかなか風情がありますね。偶然、消防出初式のパレードに遭遇したのもラッキーでした。 高山の古い町並み「さんまち通り」へ さすがに…

JR北海道がLCC利用者向け「きた北海道フリーパス」を秋冬も継続発売、おトクそうに見えますが使いこなすのが難しいきっぷです!

※2018.01.29 更新(2018年3月~4月のU25版の情報を追加) ※2017.09.17 更新(2017年秋冬版とU25用の情報を追加) JR北海道が、Peach、バニラエア利用者限定のフリーきっぷ「きた北海道フリーパス」を発売します。宗谷本線の稚内までがエリアに入る広範囲なフ…

LCC利用者限定のJR北海道「ひがし北海道フリーパス」、2017-18年秋冬も継続発売! 期間限定でさらにお得なU25用も!(更新)

※2018.01.29 更新(2018年3月~4月のU25版の情報を追加) ※2017.09.17 更新(2017年秋冬版とU25用の情報を追加) JR北海道が、新千歳空港着のLCC便利用者限定の企画乗車券「ひがし北海道フリーパス」を、2018年3月末まで継続発売します。これで、ほぼ通年に…

早朝の高山本線は通勤ラッシュから飛騨川沿いのローカル線へ! ~2018冬 飛騨・信州一周の旅(3)~

青春18きっぷの旅二日目は、早朝の岐阜駅からスタート! 2両編成の高山本線の列車は途中まで通勤ラッシュでしたが、終点の高山に到着するころにはほとんどが観光客に。 早朝の高山本線は通勤ラッシュ! 午前6時半前に岐阜駅前のホテルをチェックアウトし、岐…

JR各社が2018年春の臨時列車・増発列車の運転計画を発表! ムーンライト信州も運転されるようです

JR各社が2017年春(2018年3月~6月)の臨時列車・増発列車の運転計画を発表しました。おなじみの観光列車はコンスタントに運転されるようです。また、当初発表がなかった「ムーンライト信州」も無事に運転されるようです。 この記事では、乗り鉄的に気になる…

西武鉄道の有料座席指定列車「拝島ライナー」が3月10日から運転開始! 指定料金300円、停車駅は高田馬場・拝島線内各駅停車となりました!

西武鉄道の有料座席指定列車「拝島ライナー」の運転が3月10日から開始されます。気になる停車駅は、西武新宿、高田馬場、小平、萩山、小川、東大和市、玉川上水、武蔵砂川、西武立川、拝島となり、拝島線内は各駅停車となりました。指定料金は300円とリーズ…

京王の有料座席指定列車「京王ライナー」が2月22日から運行開始! JR・小田急との「快適通勤」競争が激しくなりそうです!

京王電鉄は、有料の座席指定列車「京王ライナー」の運行を2月22日から開始すると発表しました。同時に、料金、停車駅、運転本数などの詳細が発表されています。主要駅である調布駅に停車せず、長距離客のみを対象とした運行体系は注目です。 この「京王ライ…

最後は俊足の特別快速で岐阜へ! 岐阜名物「鶏ちゃん焼き」で1日目は終了です ~2018冬 飛騨・信州一周の旅(2)~

ロングシートばかりの区間をようやく抜けて、浜松からはクロスシートの旅になります。それでも、今日の目的地、岐阜はまだまだ先です。東海道線をひたすら西へ乗り継いでいきます。 浜松からはようやくクロスシートの電車に 興津から1時間半の汽車旅でようや…

沼津で小休止しつつ東海道本線をひたすら西進の1日目! ~2018冬 飛騨・信州一周の旅(1)~

2017-2018冬季シーズンの青春18きっぷの旅。第二弾は、長らく足が遠のいていた飛騨方面へ向かうことに決めました。今回は2泊3日の旅なので、青春18きっぷの旅らしく、普通列車メインで行ってきました。 東海道線を西へ! 最初の列車はグリーン車で 一日目の…

JR北海道が「上下分離方式にこだわらない」と方針転換、鉄路維持は国の支援策次第かも?

JR北海道の「当社単独では維持困難な線区」の問題について、年明けから動きが出てきました。その中でも、JR北海道社長が、上下分離にこだわらないと発言したことで、従来の方針を転換したのではないかと思われます。 上下分離に「こだわらず」 報道によりま…

【青春18きっぷで東海道線を楽に移動する方法】静岡県内のおすすめ乗り継ぎを紹介します!

青春18きっぷで東海道線を移動するときに難所となるのが、短い編成の列車が多いわりに比較的混雑している静岡県内です。静岡県内を普通列車で抜けるには3時間半くらいかかります。この区間で快適に移動することができる乗り継ぎ方法を、実例とともにご紹介…

JR北海道のローカル線にとって観光列車は稼ぎ頭!? 釧路支社が「くしろ湿原ノロッコ号」の利用実績を公表!

JR北海道 釧路支社は、春~秋にかけて運行している「くしろ湿原ノロッコ号」の利用実績を発表しました。このデータから、JR北海道のローカル線にとって、観光列車がいかに重要かがわかります。 JR北海道の定番観光列車「くしろ湿原ノロッコ号」 「くしろ湿原…

身延線の南半分は富士山と富士川が車窓を飾る! がらがらの電車でのんびり旅を満喫です ~冬の身延線 青春18きっぷ日帰り旅(4)~

身延山の参拝と観光を終え、身延駅まで戻ってきました。ここから、身延線の旅は後半戦。身延線の南半分は、富士川と富士山が車窓から見えて、見どころが多いです! ボックスを独占! のんびり普通列車の旅 身延駅からは、14時10分発の富士行きの普通列車に乗…

身延山久遠寺へ! ロープウェイに乗って山頂からの絶景も堪能できました! ~冬の身延線 青春18きっぷ日帰り旅(3)~

身延線を身延駅で下車して、身延山久遠寺を訪れることに。身延山ロープウェイで山頂まで行き、富士山や南アルプスの絶景を堪能することができました。 路線バスで身延山へ 身延駅からは、山梨交通の路線バスに乗って身延山へ向かいます。 山梨交通の路線バス…

普通列車で身延線を南下、甲府の市街地を抜けると一気にローカル線の雰囲気に! ~冬の身延線 青春18きっぷ日帰り旅(2)~

甲府駅で新型スーパーあずさ(E353系)を下車したあとは、身延線の普通列車に乗車して、ここから青春18きっぷの旅がスタートします。 身延線のホームは甲府駅の端っこに スーパーあずさ1号から下車して、身延線のホームに移動します。身延線のホームは、甲府…

新型スーパーあずさ(E353系)で甲府へ! ~冬の身延線 青春18きっぷ日帰り旅(1)~

2017-18年冬の青春18きっぷ旅。第一弾は、2017年の年末に、E353系の試乗を兼ねて、身延線への日帰り旅に出かけることにしました。青春18きっぷの旅に入る前に、まずは新宿駅から新型スーパーあずさに乗車です! 新型スーパーあずさ(E353系)に初乗車! 12月…

【乗車レポート】 小海線の観光列車「HIGH RAIL 星空」(ハイレール星空)に乗ってみた! 車窓は見えませんがイベント重視の列車です!

2017年7月から運転を開始した小海線の観光列車「HIGH RAIL 1375」(ハイレール1375)。日中に運転される「1号」「2号」に対して、景色の見えない夕方~夜間に運転されるのが「HIGH RAIL 星空」です。今回は、この「HIGH RAIL 星空」に小淵沢から佐久平まで乗…